馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[1331] ラグビーロス? 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/22(Tue) 07:45   [返信]
ラグビーロス と云う訳では無いんですが、昨日は「高座舞」の稽古をパス。

雑用を片付るはずがなかなか片付かない!。
一番驚いているのは、お風呂で【お富与三郎】を浚ったら…地名と名前が出て来ない。
さぁ〜大変! 高座舞をパスして改めて稽古しました。覚えたか? 
残り五日間で何回繰り返して本読みが出来るか?  勝負です。

来年の手拭を注文する。デザインは「さくら格子」で色が変わります。
色見本を封筒に入れて送る・・・お楽しみに!

来年 お江戸日本橋亭の2月11日の番組が半分決まる。
一部・馬桜きもの会:二部・円朝座・ゲスト??? まだ未定。
*着物の会:着物でお越しのお客様に2020年版の手拭をプレゼントさせて貰います。
三部・全く未定ですが、心当たり?が有ります。

夕方から池袋で友人に会う。
まず、池袋演芸場へ 千秋楽に借りた傘を返す。やはりほっとします。
時間が早かったので旭日屋さんへ。
【蜂蜜と遠雷】文庫本になっている。雑用を片付けたら買うか?
図書館で借りるか? 断捨離をしてる者には大問題です。
取り合えず、本棚を整理しないと・・・改めて読んで無い本がたくさん出て来ました。
[1330] Re:[1329] 無題 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/21(Mon) 23:17   [返信]
萬ちゃんの贔屓さま

> 師匠

> 御無沙汰しております。
> ちょくちょく覗かせて戴いております。
  有難う御座います。

> 『お金を払って見てるんですから、感想は自由』
> 勉強になります。
  何を遣っても良い・・・と云う訳でなく、役者さんへのアドバイスが一番です。

> 私の場合、(感想は)腹で思って口に出さないことが多いです。
あまりお腹にためておくと・・・ストレスが溜まりますよ。
 良かったら此処のお書込み下さい。

改めてお書込み有難う御座います。

*なお 萬ちゃんとは中村萬太郎丈の事です。
 古からのご贔屓のお客様はご案内と思いますが2005年の師走の独演会で【半分垢】を口演して下さいました。
[1329] 無題 投稿者:萬ちゃんの贔屓 投稿日:2019/10/21(Mon) 13:39   [返信]
師匠

御無沙汰しております。
ちょくちょく覗かせて戴いております。

『お金を払って見てるんですから、感想は自由』
勉強になります。

私の場合、(感想は)腹で思って口に出さないことが多いです。
[1328] 感動を有難う御座いました。 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/21(Mon) 09:41   [返信]
昨日は午前中から雑用に追われてました。

先ず、10月26日(土曜日)の「初演の会」の原稿を書き上げる。
なんか時間が掛かりますね。管理人さんに送る。
そして、その後 11月の初旬の落語会の情報を落語協会のホームページに送る。

そして、たまっている雑用を片付けてラグビーの試合に挑む?
先ず、日テレで フランス対ウェールズ戦。
世界のベストフォーに残る事がどれだけ大変か? 良く解る試合でした。

そして19時からはNHKで日本対南アフリカ戦をキック・オフからノーサイドまで。
南アフリカの選手の前半戦を終えて、こんなはずじゃなかったのに?! 感 満載でロッカールームへ。
淡い期待を持ちました。トライしなくても良いからドロップゴールで点数を重ねれば・・・。
残念ながらキッカーの田村の調子が今ひとつ・・・後半途中で交代しました。
田中選手をもっと早く投入すべきでは無かったのか? (俄かファンですが、そう感じました)
後半南アフリカの選手が攻撃に一人で立ち向かわずに三人で押して来る。
体力的に身長・体重 向こうの方がはるかに上なのに!
なりふり構わずに・・・勝たなければ国に帰れない!。と云うプレッシャーもあったそうです。

四年前の「ジャイアント・キリング」の再現成らず!
*改めて史上最大の番狂わせだったんですね。
しかし 南アフリカ強い! 絶対に優勝して欲しい!!
3−26で、日本はノートライでした。しかし良い試合でした。

本当に感動を有難う御座いました。

おそらく、決勝はニュージーランド対南アフリカに成ると思いました。
[1327] Re:[1326] 無題 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/21(Mon) 09:36   [返信]
午後の麦酒さま

> >   えっ 見て回ったの?
> いえ、たまたま入手した席が、二階の桟敷、それも一の一でした。
了解しました。素敵な席で見ましたね。
> 舟の舳のようなところであり、ここからは、全館が見渡せるのです。
> 逆に言えば、全館から見られているわけでもありますが。
  あそこは何をたべているかも三階席からはわかりますもね。

> 私にとっての、和尚吉三の極め付きは故團十郎のそれでした。
  成田屋の和尚も良かったですね。
  私の記憶で「通し」で見て無いかも? 大川端の場 ですね。
  菊五郎のお嬢ですね。お坊が梅玉ですかね?
[1326] Re:[1325] 無題 投稿者:午後の麦酒 投稿日:2019/10/21(Mon) 07:27   [返信]
>   えっ 見て回ったの?
いえ、たまたま入手した席が、二階の桟敷、それも一の一でした。
舟の舳のようなところであり、ここからは、全館が見渡せるのです。
逆に言えば、全館から見られているわけでもありますが。

私にとっての、和尚吉三の極め付きは故團十郎のそれでした。
[1325] Re:[1324] 無題 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/20(Sun) 22:28   [返信]
午後の麦酒さま


> 十一日に夜の部を見ました。
 金曜日の夜ですね。
> 松緑の和尚吉三、物足りませんでした。
  麦酒さんのお手本はどなたですか?
> 私は、彼の口跡が気になります。
  比較的はっきりしてると思いますが・・・。
> 台詞の末尾に至って、高音(時に裏声に近くなる)が際立つあの声が、
> 感情表現の幅を狭くし、喜怒哀楽の別を、
> 少なからしめているように思えてなりません。
  喜怒哀楽は基本中の基本ですからね。
> 和尚吉三のような役には、低音の役者が望ましい。
  お祖父さんの松緑が、良かったですね。
  勘三郎のお和尚:現 芝翫のお坊 :お嬢が福助と云うのを見た事があります。
> 例えば、左団次ような……と思ったことです。
  うん? 左團次のお尚は・・・見た事ある様な無いような・・・。


> 気になったのは、当日の入りです。
  土曜日でしたが,三階も虫が喰った様に空いてました。
> 開演五分前で、一階七分、二階三分、三階六分でした。
  えっ 見て回ったの?
> 二階など、空席だらけです。
> 台風十九号襲来の前日でもあり、警戒されたのでしょうかね……
  確か12日は交通機関がストップしましたからね。
> でも雨はまだほとんど降っておらず、交通機関も終日平常通り動いていました。
> あの不入りは、理解出来ません。
  まぁ あんなものですよ。

> 大向うからの掛け声も少なく、それも、素人が聞いても下手でした。
  近頃の大向こうは「下手が固まってます!」
> 張りもなく、ただ発しているだけ……という感じです。
  ・・・なにもお稽古してない(邦楽関係)声ですね。
> 以上、私見です。
  お金を払って見てるんですから、感想は自由です。

お書込み有難う御座います。
[1324] 無題 投稿者:午後の麦酒 投稿日:2019/10/20(Sun) 14:57   [返信]
十一日に夜の部を見ました。
松緑の和尚吉三、物足りませんでした。
私は、彼の口跡が気になります。
台詞の末尾に至って、高音(時に裏声に近くなる)が際立つあの声が、
感情表現の幅を狭くし、喜怒哀楽の別を、
少なからしめているように思えてなりません。
和尚吉三のような役には、低音の役者が望ましい。
例えば、左団次ような……と思ったことです。

気になったのは、当日の入りです。
開演五分前で、一階七分、二階三分、三階六分でした。
二階など、空席だらけです。
台風十九号襲来の前日でもあり、警戒されたのでしょうかね……
でも雨はまだほとんど降っておらず、交通機関も終日平常通り動いていました。
あの不入りは、理解出来ません。

大向うからの掛け声も少なく、それも、素人が聞いても下手でした。
張りもなく、ただ発しているだけ……という感じです。

以上、私見です。
[1323] 歌舞伎座・夜の部 辛口に感想 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/20(Sun) 09:42   [返信]
昨日は、いろいろ雑用を片付けて早めに出掛ける。

東銀座・木挽堂さんへ。
探してる本は有りません。(まぁ 簡単に手に入らない本です)
円生師の「噺のまくら」の文庫本があったので買い求める。
10周年記念のお土産を頂く。なにか申し訳ない。
☆「鬼言冗語」岡 鬼太郎著 昭和10年 岡倉書房刊
 *戦前の本で神田の古本祭で見かけたのですが、荷物になるので明日・・・・
と思い翌日 行ったら売れてました。
本でも人間でも出会いですね。見付けたらすぐに買います。
ただし 懐具合もありますので・・・。

☆前進座の機関誌 特集・文七元結
*生の舞台は、長兵衛:翫右衛門・お兼と角海老女将:先代・国太郎で見てます。
お客様で「大谷図書館」へ行ってみたら。と云うアドバイスを受けましたが・・・
あそこは確か一冊全部はコピーはNGですよね?
国立劇場の資料室でも時間のある時 覗いてみようと思っております。
で、いろいろな話をしてレクチャーを受ける? 楽しい時間を過ごす事が出来ました。

時間が来たので歌舞伎座へ 夜の部 三階5列34番で観劇
一番目 「三人吉三巴白浪」
令和の三人は、和尚:松緑 お坊:愛之助 お嬢:梅枝 
三人とも悪くは無いし平均点以上だと思うのですが、ワクワク感が有りませんでした。
・・・正直 どこが悪い。と云うのでは有りません。
愛之助は、上方風が無くむしろこっちの方が点が入りそうです。
*本当は、それじゃ困るんですが・・・。
梅枝も「男に戻る」のも比較的に自然にやってました。
しいて言うなら「呂(りょ)」の声が効くと依り良く成りますね。
松緑は・・・好きな役者ですが、見た目が相変わらず子供っぽいですね。
*昼の部の【芋洗い弁慶】が評判が良いのが解る様な気がします。
脇役は、それぞれ充実してました。特に右近と巳之助が成長を見せてました。


「二人静(ふたりしずか)」
玉三郎の出し物ですが・・・こちらもワクワク感は有りませんでした。
能からの脚色(補綴と云う言葉)でその責任は玉三郎の様です。
正直 能ほど感動もしませんでした。連れまい(児太郎と)も面白みが有りません。
歌舞伎化は無理かな? 新しい題材を求めて「能」から・・・と、云う事らしいのですがハテナです!!
そして、これを切り狂言で追い出しに持って来る、製作者の「ものを知らない」あきれ返りました。
こんなものを見て、気持ちよく劇場を後にできますか!!
[1322] 歯医者&雑用片付け 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/19(Sat) 09:06   [返信]
昨日はぐっすり眠って8時30分に目が覚めました。
独演会の疲れと泳ぎの疲れが重なって深い眠りでした。
夜中には「指先健康法」のお蔭で起きた事が有りません。
頻尿で困っている方 今度 独演会で伝授する事を決めました。
地方の落語会では、必ず遣っているんですが・・・。

朝食を採りメールの雑用を片付けて歯医者さんへ。
前歯が差し歯で長い治療に成るそうです。
お陰様でかっちと入ると滑舌も良いのですが・・・ヤマノの会は・・・申し訳無い出来でした。
11時の予約で20分過ぎには終わりました。前回は一時間掛かりました
次回は来週で30日(水曜日)11時から」です。 

終えて、勉強部屋の湯沸かし器の調子が悪いので(火が付かない)色々なところへ電話。
湯沸かしに書いてあるものを読んだりして・・・この湯沸かし器 2001年4月に設置したもの。
壊れるの解るわ〜!! で、考えたら大家さんのものなので管理会社(不動産屋さん)に連絡。
それからが色々大変でした。時間掛かり過ぎですが、まぁ 世の中こんなものですね。

「相棒」の再放送は見る事が出来ました。良い気分転換に成りました。

その後 夕飯まで「お富与三郎」を浚う。

夕食後は、NHKを見てのんびり過ごす。
記事No 削除キー

- LightBoard -