馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[1224] のんびり 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/05/20(Mon) 08:36   [返信]
昨日は一日のんびり過ごさせて貰いました。
朝早く目を覚ます。
*なにかGW以来早起きの習慣が身体になじんで来ました。

朝飯を採り、雑用を片付ける。
パソコンの方に来ていたメールの整理。
今日から始まる一週間の予定を立てる。

正月見逃した「なんでも鑑定団」の再放送を見る。
いやぁ〜 骨董品は解りません。
二時間の特番でしたが、今日は前半だけ。

大相撲まで時間(16時)があったので頂いた五代目・神田伯龍先生の【小猿七之助】を聴く。
やはりお手本ですね。四代目の音源を相変わらず探してます。

16時になったので、再びテレビを付けて「大相撲」中継を見る。
千賀の浦部屋の隆景勝が今日から復帰。
*私は今場所 完全に休んで名古屋場所に復活をかけた方が良い! と云う意見。
案の定 碧山の変化に付いていけず完敗。
そして、栃の心・鶴竜は全勝で折り返しならず。
十両の隆の勝は勝って三勝目。

18時から、NHKの真打競演で口演する【船徳】を聴く。
猫ひろしがカンボジア選手と参加した五輪の年のもの。
まくらを変えて、なんとか時間内に納まりそうです。

「役者の世界」中村芝鶴著
読み始めました。前に一度 ざっと読んでいますが・・・。
やはり面白い。

夜は令和 初の満月を見る。(月齢は14,2歳)
綺麗な月でした。
[1223] 長崎旅日記・千秋楽 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/05/19(Sun) 11:39   [返信]
4時台後半に目が覚める。
テレビをつけると文楽師匠の【にらみ返し】を見る。
若いですね〜! 80歳を越えた人には見えないですね。
二度寝 して7時に起きて大浴場で汗を流す。
部屋に戻って一階レストランへ ヴァイキング形式で朝食を取る。
久し振りに朝からパン食 美味しく頂いて部屋へ戻り出掛ける仕度。
9時にタクシーが迎えに来て呉れて専光寺さんへ。

昨日のお礼を言って、仏壇にお線香を上げて静かに出番を待つ。
11時からで、先ず【私の健康法】を話し【子褒め】を口演。
新しい人が何人かいたので好評です。
来年もまた頼まれました。
着替えて、住職と一緒に次の会場へ。
島原から長崎市内へ移動です。雨が降って来る。

ENnexならびに太陽と月の酵素カフェのプレオープンイベント【第一回 鈴々舎馬桜を聴く会】へ。
昨年はお腹の中にいた子供が生まれて、男女の双生児です。
手拭い付きで2000円は正直安いと思います。
着いて、早々にハヤシライスをご馳走になる。
口演まで1時間と10分(本当は二時間有ると良いのだが・・・)
主催者のお祖母さんは昭和8年生まれで、子供は曾孫に当たります。
少しお話をさせて貰いました。
*原爆体験者で小学六年生の時だったそうです。
専光寺さんのアドバイスで「指先健康法」を話してから落語。
【私の健康法】【子褒め】【井戸の茶碗】1時間半の口演。
お陰様で大好評で来年も頼まれましたが・・・曜日の関係もあります。
でも、「来年も来て下さいね!」と言われるのがなによりの褒め言葉です。

17時になったので、主宰者・内藤恵梨さんの弟さんが空港まで送って呉れる。
30分くらいで着いたので、18時55分のANAでしたので随分余裕が有りました。
お土産売り場を覗きましたが、欲しいものは無い。
一作年には随分有った「クマもん」関係のグッズは無し。
絵葉書を買ってレジで訊いたら
「ブームが去って熊本には有りますが内では置いてません。との返事。

機内は、志ん陽君の【呑める】を聴いて寝る。
無事に羽田空港に着いて、少し腹が減っているので讃岐うどんを食べる。
帰りはモノレールで池袋へ
無事に帰宅。

今回の「種蒔の旅」は大成功です。
是をしっかり育てて、落語の楽しさを次の世代へしっかり繋いで行きたいです。
[1222] 長崎旅日記・初日 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/05/19(Sun) 10:53   [返信]
5月17日(金曜日)
午前5時半に起床 湯に入り食事

7時に家を出て羽田空港へ。
山の手線は内回りで移動。
凄い混雑 毎日これに乗っているサラリーマンに感動。

品川から京急で移動。早めに着いたので目薬を忘れたので買う。
空港の中は小さな町ですね。
ANA9時50分で長崎へ。 機内は「小猿七之助」を読む。

11時45分に着き空港には専光寺さんが迎えに来て呉れました。
空港内のレストラン牡丹で長崎ちゃんぽんを美味しく頂く。
三会小学校に移動。四年生に【ぞろぞろ】を口演。
質問コーナーで沢山の質問を受ける。
で、「落語を遣っていて一番楽しいときはなんですか?」
答え「お客様の笑顔を見るのが大好きなので、皆さんの笑顔を見る時です」
質問した男の子が「かっこいい〜〜!」 
昔からこの気持ちは今でも変わりません。

終えて、古本屋「吉六四」さんへ行くが四月で閉店。残念!
宿泊先の南風楼へ送って貰って部屋に荷物を置き着物を乾かす。
18時20分に迎えに来て貰い、夜の公演先 「星のきかんしゃ」へ移動。
教員を定年退職された方の集まりで15人くらい。
*小さな所でも「落語の種蒔」で行きます。気軽に声を掛けて下さい。
丁寧に、小はなしを振り【子褒め】と【井戸の茶碗】を口演。
1時間半の口演で好評です。
終演後 自家製? のカレーと「かんざらし」をご馳走になる。
この四月から、蜂を飼っている(養蜂家までいかない)人が熱く語る。
もう リタイヤした人達の良い指針ですね。
22時半まで楽しい時間を過ごす。
南風楼まで送って貰い、24時近くまで起きている。
結構お腹いっぱいなんです。
[1221] 無事帰還 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/05/18(Sat) 23:26   [返信]
一泊二日の長崎県の旅を終えて、先ほど無事に帰還。
詳しい事は改めて書かせて貰います。
[1220] 読了 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/05/17(Fri) 05:47   [返信]
このところ落語の資料と芝居の資料に目を通すだけで一杯いっぱい。
講談の「お富与三郎」は、奇数月に読んで(口演)偶数月はあまり高座に掛けなかった
一席を? と考えてましたが、とりあえず6月は「小猿七之助」に決めてます。
8月は毎年吉例の「禁演落語特集」です。
与太郎で無い「錦の袈裟」が有るのでそれを口演致します。
髪結床から噺に入る遣り方のものが有ります。
榎本滋民先生に聞いた事があるので、それの復活を考えてます。

お陰様で自由になる時間が結構あるんですが、後輩からの相談事にアドバイスしてると・・・。
やはり正確な事を教えないと、沢山間違いが出て来ます。
最近 「中トリ」なる言葉が流行っている様ですが、そんな言葉は有りません。
五代目・小さん師も随分怒ってました。
中入りの前に上がる芸人を「中入りの芸人」と云うのです。
中トリ などと言って喜んでいるのは素人です。
*最近素人の落語会が横行して、結構良いお値段を取っている様です。
 お好きにどうぞおやり下さい。
 そこで、大トリ とか 中トリ とか言う言葉を使っている様でが、そんな言葉はありません。
 紅白歌合戦辺りから、そんな言葉を使用する様になったとか?

☆「ある女形の一生」加賀山直三著 昭和34年2月10日 東京創元社刊 読了
もっと早く読みたかった・・・です。
先代・芝翫丈には、色々な事を訊きすべてに応えて貰いました。
鹿芝居がきっかけで盆暮れの遣り取りから、楽屋にもたびたび伺い楽しい時間を過ごさせて貰いました。
その、父親の自伝?を小説に仕立てて上手く読ませます。
未だに言われる「慶ちゃんの福助」の事です。
父親の五代目・歌右衛門は勿論、菊吉 羽左衛門が特徴を取らえて生きてます。
しかし 今の方はもう解らないと思います。
ひと昔と言いますが・・・もう86年前に亡くなった方です。
今の福助さんが容姿は似ているそうです。
*私だって六代目(菊五郎)が亡くなってから生まれた子供です。
 それがこの秋に古希を迎えるのですから・・・。

五代目・歌右衛門の芸談を改めて読み直し したいと思いました。
[1219] 山野楽器落語の一日・反省 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/05/16(Thu) 08:57   [返信]
昨日は第三水曜日で「山野楽器落語の一日」でした。
午前中に雑用を片付けて出掛ける。

第一部 馬桜落語講座「昭和の名人・四 五代目 柳家小さん」
参考資料は【首提灯】で、お手本は五代目・円生師だそうです。
そして、首を斬る仕草は・・・居合いの手だそうです。
生で見てますが、その迫力は 凄い! のひとことです。
*今日 5月16日が祥月命日です。
色々なエピソードを話して「村の付き合い」は十有り、村八分の話。
残りの二分は・・・なに? を教える。

第二部 熱血・若手落語会
|、金名竹    鈴々舎 美 馬

|、本膳     台 所 おさん
*珍しく楽屋話のまくらを振って「饅頭蟲」の小咄を振って入る。

|、粗忽長屋   林 家 たこ蔵
*こちらも令和の話から世間話から入る。

|、野晒し    鈴々舎 馬るこ
*着替えていて聞けず。

|、景清     鈴々舎 馬 桜
*来月の「楽屋噂噺」の宣伝をする。早くも二名の予約を受ける。
長めのまくらを振って噺に入る。
お陰様で無事に口演させて貰いました。

終えて、第三部の「文治・芝楽二人会」を待つ。
早めに芝楽師が来てくれて今後の相談。
奇数月で公演して下さる。との事 半分肩の荷が下りました。

文治師を待っていたのですが、山の手線が事故で不通になり18時30分まで待ったが・・・。
間に合わないので、あきらめて帰宅。

国立劇場の視聴室に日程の調節。
なかなか四人の都合の良い日は・・・無いですね。
視聴室の都合もありますし・・・。
なにわともあれ、準備は万全にしなくては!
[1218] 5月14日 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/05/15(Wed) 08:41   [返信]
一日中 雑用を整理。

先ず六月の「初演の会」の準備
口演する【小猿七之助】の資料集め。
五代目・神田伯龍師の音源を探しております。
先年お亡くなりました六代目さんのは初演の会のご常連H氏から頂きました。

そして、「網模様燈籠菊桐(あみもようとうろうのきくきり)」の芝居の映像がある。
国立劇場の視聴室に四人(馬桜・一刀・こはく・かよ)がなるべく揃う日に行く予定。
談志師匠と六代目・伯龍先生の芝居の台詞が違うので・・・きちんと調べます。

午前中にこれらの雑用を片付けて、午後から気分転換で泳ぎに行く。
いつものメニューをこなす。
25m泳ぎ・75m歩くを10本。帰りにマックに寄る。

帰宅して大相撲中継を見る。
十両の隆の勝 良い相撲で勝つ。三日目で初日が出る。
新大関は、北勝富士に負ける。気迫の差を感じる。
やはり鶴竜は横綱ですね。大関との差が歴然。

終えて、本日の口演する【景清】を浚う。

さぁ 今日は山野楽器落語の一日です。
皆様のご来場をお待ちしております。
[1217] 冬終い&映画「アベンジャーズ・ラストゲーム」 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/05/14(Tue) 10:08   [返信]
昨日は午前中に色々雑用を片付ける。
冬物をクリーニング屋さんへ。
纏まると良い値段ですね。(ダウンコート2・毛糸の帽子4・Yシャツ ら)

「左談次を偲ぶ会」のCDをまだ渡して無いお客様が居た。
まだまだ残務整理が終わってません。
遠慮しないで、メール下さい!

長い傘が少し弱って来てます。
メンテナンス? 修理屋さんへ 持って行き色々アドバイスを受ける。

落語協会へ 高座舞の稽古。
四月下席の踊りの割りを貰う・・・おお〜! 結構良い割りが出ました。
これこそ皆様のご贔屓のお陰です。
【鶴亀】を久し振りに浚う・・・足がまだまだ本調子で無い事を確認!
師走までに完全復活の予定!
他に「奴さん・姉さん:五万石:黒田節」を浚う。

終えて 池袋へ 映画「アベンジャーズ/エンドゲーム 吹き替え版」を見る。
全世界で興行収入の記録を塗り替えている様ですが・・・正直ピンとこない。
詳しい内容は根多バレになるので書けませんが・・・これでもかこれでもかで長い!
[1216] 明後日です! 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/05/13(Mon) 08:51   [返信]
お陰様で長く続いております。


☆山野楽器落語の一日
5月15日(水曜日)
場所:ヤマノミュージックサロン池袋
 池袋駅東口 徒歩2分 MIビル3階
お問い合わせ:電話:03−3980−3003

第一部 第163回 馬桜落語講座 
13時開演・14時30分終演
木戸:2000円 役者&学生:1000円
講義内容「昭和の名人・4 五代目 柳家小さん」
参考ビデオ「首提灯」を見ます。

第二部 
179回 熱血・若手落語会 
時:14時40分開場・15時開演
木戸:前売り・1000円  当日:1500円 各種割引・1000円
番組
|、開口一番   鈴々舎 美 馬
|、本膳     台 所 おさん
|、粗忽長屋   林 家 たこ蔵
|、野晒し    鈴々舎 馬るこ
|、景清     鈴々舎 馬 桜

第三部
 “桂文治・柳亭芝楽 二人会”

18時30分開場 19:00開演

会場 ヤマノミュージックサロン池袋

 木戸銭 前売り:2500円  当日:2800円
番組(出演者) 桂 文治 柳亭 芝楽
お問い合わせ先 03-3557-0981 カトレ

@お時間のある方はぜひ来て下さい。
[1215] 母の日 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/05/13(Mon) 08:42   [返信]
昨日は母の日でしたが・・・これと云う行事もせず。
義母も90歳を越えて元気。
ですが、娘(かみさん)がいないと余り食べない。
やはりしっかり食べて貰いたいですね。

昨日は「初演の会」の反動でのんびり過ごさせて貰う。
雑用を片付けて泳ぎに行く。
幼児のスイミングスクールにぶつかる。
この頃(1歳〜3歳)から遣ると上手くなるんだろうなぁ〜!
未来の五輪メダリストが出ると良いですね。
ジャグジーに入り昨日までの疲れを取る。
やはり「初演は疲れます」。
25m泳いで75m歩くを10本こなして再びジャグジーへ。

帰りにマックに寄ってシェイクを飲む? 美味しいんだ・・・これが!
ダイエットには大敵です。

帰宅して「小猿七之助」本読み。
鳴り物が入りますので、切っ掛けの台詞をきちんと覚えないと・・・
大変な目に遭いますので・・・

終えて「大相撲テレビ観戦」です。
令和になって中入り後の立会いの息が合わない。
ご贔屓の十両の隆の勝は、もう一押しが足らず逆転負け。
部屋の大関・隆景勝の相撲の気迫を学んで欲しいですね。

幕内は、鶴竜・豪栄道・隆景勝 が本命と対向で大穴が碧山ですね。
初日を見ての優勝レースを占いました。

夜は早めに就寝。
記事No 削除キー

- LightBoard -