馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[1353] 11月7日・いろいろ 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/11/08(Fri) 08:10   [返信]
昨日はディスクワークの一日でした。

先ず午前中にメール系の雑用を片付ける。
気分転換に泳ぎに行き、メニューを軽くする。
ジャグジー 30分 (中でねずみ穴を浚う)浸かり身体をほぐす。
25m泳ぎ・75m歩くを8本を45分掛けてゆっくりこなす。
上がりのジャグジーに15分入り、身体を温めて帰宅。

遅い昼食を軽めに採る。
午後からは、【ねずみ穴】談志師匠のを聴きます。
客席に17代目・中村勘三郎丈が居ます。やはり凄い出来です。
もう一つの【人情八百屋】を聴く。こちらは22分くらいで仕上がってます。
そして、「初演の会」のプログラム原稿を三割くらい書く。
今月は一刀君が来月予定していた「元犬」を今月 口演します。
で、今月予定をしていた「猫と金魚」は12月に口演致します。
私も師走ですので赤穂義士伝の中から、堀部安兵衛の岳父・弥兵衛を読み込み・・・一席に仕立て上げます。
来月 12月の落語会の詳細がすべて決まり、東京かわら版に送る。
初演の会は7日(土曜日)・山野楽器は12月18日(水曜日)です。
そして、今年の仕事納めは、28日の吉例の「年忘れ・馬桜独演会」です。

早めに就寝。 今日は酉の市で浅草・鷲神社に出掛けます。
[1352] 雑俳 備忘録 その二 ゆるみ笠付 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/11/07(Thu) 09:20   [返信]
同じ時のものです。

兼題  ゆるみ笠付  世の中〇

*上の句の五文字の下の一字が自由です。五文字決まりが「笠付」です。

客の一
効き:あきらめている時代と云う名
|、世の中に背を向けている喫煙所

客の二
効き:花鳥風月味わいの奥
|、世の中の塵や芥が大物に

客の三
効き:カード 水晶 四柱推命
|、世の中が見えればいらぬ占い師

客の四
効き:幾何も物理も真理遠のく
|、世の中は一たす一は二とならず

客の五
効き:映りが良いとはやる料理屋
|、世の中がスマホに納まる筈はなし

人の位
効き:トドのつまりが名前の止め
|、世の中の波にもまれて出世魚

地の位
効き:文部日大種はつきまじ
|、世の中のアラで噺家また漫談 

天の位
効き:仏の世界 方便と云う
|、世の中に無ければ無いで困る嘘

雲隠し
効き:酸いも甘いも味わった舌
|、世の中をなめた舌先ほろ苦し

自句
|、世の中はSNSで動き出し

*時代を反映さてれる句を取りました。
[1351] 雑俳・備忘録 その一 洒落 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/11/07(Thu) 09:19   [返信]
「江戸の言葉遊び」を長い事勉強しております。
四年前に*全員立机(りっき)して宗匠宣言をしたものの・・・・
まだまだ未熟者です。
*小燕枝・さん喬・雲助・一朝・志ん橋・小里ん・馬桜・扇遊・小ゑん・馬生・右之吉・右橘

後輩たちの「つっかけ連」の洒落の選を頼まれた時のものが出て来ましたので・・・

兼題 洒落付 正月のものごと一切   篝火舎 馬桜選

客の一
効き:鳴神上人たぶらかす酒
|、注連縄言って聞かせやしょう。

客の二
効き:亭主江戸っ子 女房京風
|、角餅けんかせず

客の三
効き:別れた女房似てる面影
|、お獅子ほしがるこの子が可愛い

客の四
効き:ゼンマイ仕掛け振り下ろす槌
|、鏡割り人形

客の五
効き:髭の意休がままならぬもの
|、双六と揚巻

人の位
効き:少し地味でも帯は四君子
|、晴れ着に花を咲かせましょう

地の位
効き:床を飾った高砂の松
|、元朝の鶴

天の位
効き:平成最後 寿の春
|、参賀することに意義がある

雲隠し(所謂・破礼句)
効き:精力つけて待つ姫はじめ
|、年始の休息

自句
|、初富士 二鷹 三茄子び

誰の句だか分からないところが味噌。効きはその句を引き立たせる為につけます。
七七ですが、三音止めが駄目です。
天の位は「祝儀」が良く 不祝儀は選ばないのが暗黙のルールです。
やはり芝居関係の句を選んでいますね。これを「宗匠好み」と言います。
[1350] 「初演の会」来週の日曜日です。 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/11/06(Wed) 10:12   [返信]
お早うございます。
昨日は、雑用の追われている一日でした。
細かい事は書けないので、泳ぎに行って身体を動かして来ました。
下記の「初演の会」で色々と準備してます。

今月は、TBSの「ノーサイド・ゲーム」に出演していた林家たま平君の復活の回です。

霜月・初演の会  =たま平復活=
  時:令和元年11月17日(日曜日)
  開場:17時00分 開演:17時20分
所:落語協会二階 03−3833−8563
木戸:1500円 学生&役者 1000円
お問い合わせ&ご予約
電話:(事務局):090−8567−2302
メール:baorin@reireisha.com
番組
|、宿題三題噺 
@敵に塩をおくる・A古希Bキティーちゃん  馬桜
|、猫と金魚     一刀
|、親子酒      たま平
|、人情八百屋    馬桜

*今回の三題噺のお題も私の苦手なジャンル「キティーちゃん」です。が色々調べさせて貰いました。
前の月番の時は、ムーミンでした。それを調べたら面白い事実が出て来ました。
ムーミンの身長を私の周りの人々は全くしりませんでした。
今回も当然そこから入りました。
内閣執務室・サンリオ会議室・そしてもう一つの会議室を舞台に落語が回ります。
少し辛口の仕上がりになりそうです。ぜひその目・その耳でお確かめ下さい。

皆様のご予定に入れておいて下さい。
[1349] [地球防衛軍苦情処理係」観劇 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/11/05(Tue) 10:12   [返信]
昨日は、午前中に雑用を片付ける。

@11月10日(日曜日)赤坂・常國寺の落語会 予定通り開催致します。
*その日は、台風19号の影響で延期された令和のパレードは15時からです。
 常國寺落語会は12時からお越し下されても「おもてなし」は大丈夫です。
 精進料理は12時30分から食事を致します。
 落語は13時30分から1時間の予定です。演目は【ねずみ穴】です。
 お車でお越しの方も霊南坂教会まで、着て下りて下さい。
 30秒も歩けば常國寺さんです。
 若干ですが、精進料理・・・間に合います! ご予約を!
@詳細は、「1341」を見て下さい。

A三題噺(敵に塩をおくる・キティーちゃん・古希)を纏め始めました。
 お蔭さまで、物語が出来ました。少し政治的に差しさわりの有る内容です。

B先日頂いた、11代目・團十郎襲名の「助六」のDVDエアーチェック 途中まで見る。
 揚巻:六代目・中村歌右衛門の台詞廻しの研究。(二階ぞめき・に出て来ます)

時間が来たので、新宿へ 紀伊國屋サザンシアターへ。

14時開演の第三舞台制作の「地球防衛軍苦情処理係」1階15列18番で観劇。
友人? 大高洋夫君が出演してます。
パンフレットは、おなじみの鴻上さんの手書きの「挨拶文」です。
考えたら古いファンです。
大高・小須田康人・伊藤正宏・筧利夫・筒井真理子・長野里美・山下裕子 らが劇団に所属してました。
後は、勝村政信が若手でした。「朝日のような夕日をつれて」など代表作を何回か見てます。*敬称略

内容は、根多バレになるので敢えて書きません。
ツィターでたびたび鴻上さんが経験した『炎上』がモチーフになってます。
ジャニーズ事務所の役者さんが出ているので、観客層は若い。そして女性が圧倒的に多かったです。
*ある種 羨ましい〜〜〜!!
カーテンコールは、真ん中あたりのお客様がスタンディング。
*一番前に座った人が・・・スタンディングだと後ろが立ちやすいんですよね。

終演後 楽屋へ 大高さんに挨拶して辞去。入口のところで鴻上さんにもご挨拶。
楽屋見舞いで、何回か自家製のカラアゲとおむすびを持って行ったことで、覚えてて呉れてました。
今回は、中板橋の安藤(おせんべい屋)の九助を持って行きました。
甘いものは、たくさん来るでしょうから・・・お茶うけのおせんべいです。
[1348] たびと亭 芝浜・反省 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/11/04(Mon) 09:56   [返信]
昨日は、昔の天長節から、明治節になり、戦後は文化の日となった11月3日です。

この日は「特異日(字は自信ない)」と云って快晴の多い日だそうです。
お陰様で口演中は、雨には降られませんでした。
志木のたびとさんには、12時15分過ぎに楽屋入り(電車少し遅れる)。
お茶を飲んで落ち着いて着物に着かえ準備。
なんとか満員に近い入りです。
上は80歳少し上から、下は小学5年生と云う幅の広い観客層ですが・・・
相対的に高齢者が多かった様です。

一応 持ち時間は1時間で、世間話から芝浜へ。
世間話をしないときは、「夢でもいいから持ちたいものは金の成る木と良い女房」都都逸を振ってです。
私の魚屋の名前は勝五郎です! (古今亭系は熊さん・魚熊です)
拾うお金は42両(三木助・談志系) 古今亭は50両です。
なぜ、毎日 仕事に行かないで、ぐうたらしてるか? を丁寧に説明して夫婦の会話へ。
*これはお客様も納得して呉れた様でした。
浜に着いてから、お日さまが上がって来る描写も比較的丁寧に口演。
家に戻ってから、浜での描写を繰り返すところは、しどろもどろの方が良いかも?
酒を呑むときの笑い声は・・・良かった! と云う心持を表せた。と思ってます。
二度目に起こされて、勝公とかみさんの会話で、子供出来た事を告げる。
*この辺で、ご通家のお客様は「あれ?」と云う反応が有りました。
その後は、がらっと変わった時の川柳「精出せば凍る間も無し水車(みずぐるま)」の入れ忘れ。反省!
そして、三年目の大晦日 でくすぐりはきちんと受けて、良いお客様に助けられました。
いっきに下げまで!

口演後 食事の時に「久し振りに落語を聴いて、泣いたよ!」と言われました。
芸人冥利に尽きる誉め言葉です。
ただ・・・小学五年生は「難しかった!」。やはりこの噺は大人のものですかね?!

雨にも降られず、真っ直ぐ帰宅。

さぁ 今日からは【ねずみ穴】と【人情八百屋】の稽古です。
そして、三題噺(キティー・敵に塩をおくる・古希)をこさえなくては・・・呆けてる暇はありません。
キティーちゃん:色々調べ始めました。
[1347] 準備&泳ぎ&ラグビー 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/11/03(Sun) 09:14   [返信]
昨日は、今日の準備で【芝浜】 志ん朝師匠を見る。
志ん生師匠からの伝承ですね。三木助型とは違いほのぼの感満載です。
今日は,志木のたびとさんで「芝浜」を口演させて貰います。

そして、午前中に2020年2月11日のお江戸日本橋亭の内容が決まりました。
詳細は今月中に決定する予定です。
一部:馬桜着物会=古希記念・手拭付き= *ご来場の皆様にもれなく手拭をプレゼント致します。
二部:円朝座 馬桜「緑林門松竹・田舎の惨事」ゲスト・林家正蔵【鰍沢】
三部:創作落語会 出演・馬るこ・駒治・萬橘・馬桜

雑用を片付けて午後から泳ぎに行く。
ジャグジーに浸かりながら「芝浜」浚う。30分で途中まで・・・。
プールへ 25m泳いで、75m歩く を8本。足上げなどで50分。
上がりのジャグジーに10分浸かり温かさを取り戻す。

マックに寄って、ハンバーガーとシェイクを買って帰宅。
遅い昼食を採り、芝浜を浚い ラグビー決勝戦をテレビ観戦。

良い試合でした。
追いつ追われつのシーソーゲームの前半戦で、まさに手に汗握るでした。
応援している熱心なファンには、たまらない試合だと思いました。
後半 南アフリカの体力勝ちと云った感じでトライを挙げた時・・・このチームに負けたのなら、納得。
イングランド 12−32 南アフリカ 優勝です。
なんだか分からないけど、涙がこぼれました。 感動しました。
表彰式を始めて見ましたが、水を運んだいたスタッフにもメダルが掛けられてました。
この慣習 サッカーも取り入れてもらいたいですね。ワンチーム 解る様な気がします。
準優勝のイングランドの監督が、メダルを首に掛けて貰い、表彰台を降りたらすぐにポケットに終いました。
紳士のスポーツにあるまじき行為ですが・・・なんだか分かる様な気がした。

沢山の感動を有難う! と、にわかファンですがお礼を言いたい。
[1346] 霜月朔日 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/11/02(Sat) 10:10   [返信]
昨日は朔日なので、早めに起きて雑用を片付けて落語協会へ。

10時1分過ぎに着いたら、先客が居ました。
桃月庵白波君が2020年の予約一番乗りは彼でした。
私は二番目でしたが、2020年1月25日(土曜日)が取れました。
 *睦月初演の会です。どうぞ 予定表に入れて置いて下さい。
一刀・たま平両君に連絡を取り、無事に取れた事を伝える。
11月17日(日曜日)・12月7日(土曜日)にも御座います。

無事に終えて、神保町の古本市へ。
九段下から神保町に向かって歩き出す。
欲しい本が山ほどありましたが、我慢です。(断捨離中)
で、探してる本・鬼言冗語 岡鬼太郎著 昭和10年 岡倉書房刊 は無し。
他に思い出しましたが、太田直次郎・蜀山人をテーマにした【頓智はなし】も無し。
子供向けに、狂歌を扱った本が無い事が解る。
それでも「竹とんぼ」安藤鶴夫著 が目につき買い求める。300円 安すぎ!
で、志ん生師匠のカセットテープ「芝浜・文七元結」を見つける。
芝浜は、東横落語会のもので、今のところ知っているのは・・・これだけです。
もう一つ「文七元結」は、途中までのもので始めて聴きました。
下げ? まで遣っているものより、吉原・佐野槌の場と吾妻橋が丁寧で、ここで切れて37分です。
この後 近江屋と達磨横丁が有りません。やはりきちんと口演すると50分は超えますね。
で、これも300円でした。古本市 一日居ても飽きないです!
お昼の時間にはなまるうどんで軽く昼食を採り、冷やかしながら淡路町まで歩く。

丸の内線で池袋へ
山野楽器へ 寄って川崎さんからお借りする 録音機を受け取り帰宅。
雑用を片付けて、「相棒」の再放送を見て買ったテープを聴く。
前記の通りです。やはり沢山残っているもので、聴けるものはきちんと聞かなければいけませんね。

ラグビーの三位決定戦はBSが入らない勉強部屋で断念。
後でニュースで知るが、オールブラックスが「らしさ」を発揮して勝った様ですね。

さぁ 今日はいよいよ決勝戦です。頑張れ! 南アフリカ!!

就寝前に万歩計を見たら・・・12000歩を超えてました。
[1345] Re:[1344] 「三遊亭圓朝像」 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/11/02(Sat) 10:00   [返信]
ねこじゃし様

> ご無沙汰しております。
  久し振りのお書込み有難う御座います。
> あっという間に11月になってしまいましたね。
  月日のたつのは早い。と云いますが令和元年も後 二ヵ月ですね。

> 今日から12月15日まで東京国立近代美術館で開かれている
> 「鏑木清方 幻の《築地明石町》特別公開」において、
> 清方の描いた「三遊亭圓朝像」が展示されているそうです。
  貴重な情報有難う御座います。

> 美容室でたまたま見ていた雑誌に、この情報を見つけましたので、
> お知らせいたしました。
  有難う御座います。
  鏑木清方の代表作として、「築地明石町」と並んで嬉しいですね!
> もちろん、東京国立近代美術館のホームページでも告知されています。
 そこも覗いてみます。
[1344] 「三遊亭圓朝像」 投稿者:ねこじゃらし 投稿日:2019/11/01(Fri) 21:28   [返信]
ご無沙汰しております。
あっという間に11月になってしまいましたね。

今日から12月15日まで東京国立近代美術館で開かれている
「鏑木清方 幻の《築地明石町》特別公開」において、
清方の描いた「三遊亭圓朝像」が展示されているそうです。

美容室でたまたま見ていた雑誌に、この情報を見つけましたので、
お知らせいたしました。
もちろん、東京国立近代美術館のホームページでも告知されています。
記事No 削除キー

- LightBoard -