馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[691] 12月7日 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/12/08(Fri) 10:07   [返信]
昨日は色々駈けずり廻っていました。

先ず、雑用を片付けて池袋演芸場へ。
独演会のチラシがラックに無かった。と友人からメールが来て届ける。
その足で、東武デパートの伊東屋で来年の手帖を買う。
お陰様で「初席」の出番も決まりました。
浅草演芸場・第四部 19時50分上がり、2日・4日・5日・8日・10日です。
元旦と三日には、三平堂落語会の出演も決まりました。

探している、田辺貞之助編「ふらんす小咄大観」が神保町の本屋に有り、
買いそびれて、改めて行きましたが・・・残念。
古本は出合って時に逃すと・・・悔やみますね。
荷物に成るから・・・と、躊躇したのが・・・。

15時から落語協会の二階で稽古。
一朝兄さんに【明烏】を付ける。
いつもは、兄さんから根多交換で習うのですが・・・今回は残念!。
*【妾馬】【抜け雀】らを教わってます。
兄さんは次ぎの用事があるので、残念ながらお茶は出来ませんでした。
私は、雑用の一つ 落語会を開催して下さってるお客様に落語協会のカレンダーを送る。

終えて、一旦帰宅する。
雑用を片付けて、19時から水道橋で一件 打ち合わせ。
2018年2月11日(日曜日・祝日)18時開演 の落語会です。
名称は「高井研一郎氏を偲ぶ&山口六平太よ永遠に!」です。
出演者と趣向がきちんと決まりましたら、早めに告知致します。
*この件でいろいろ駈けずり廻ってます。
[690] Re:[689] 「よっ!待ってました!!」 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/12/07(Thu) 22:27   [返信]
のりピー様

お書き込み有難う御座います。

> 12月3日.12月5日
> 浅草演芸ホールに昇太さんのトリを観にいきました。
  寄席関係者のひとりとして御礼を申し上げます。
> 11:50に演芸ホールに着いて前の席をゲット!!
  昼席のトリですね。

> トリの昇太さんは、
> 3日は「壷算」5日は「時そば」でした。
  爆笑落語に仕立てた二席ですね。
> 顔付けも良く青年団、遊雀師匠だったので
> 4時間楽しく拝見させていただきました。
  コントの青年団・今や芸協の中堅ところの遊雀師 良いですねぇ〜!
>
> 3日は私が長年やりたかった声かけ
> 「よっ!待ってました!」
> 出来ました‼
  はぁ〜? 声かけ・・・難しいんでしょうね?
  歌舞伎座では、好きな役者さんの時・・・ときたまして来ましたが。
> 昇太さんが高座に上がって暫く拍手が止まなかったのでタイミングが難しかったですか、女性の声で
> 「よっ!待ってました!」は珍しいみたいで昇太さんも
  まぁ 皆さんトリを務める落語家を待ってますからね!

> 「あー!ビックリした〜!ありがとうごさいます!
> 何喋ろうか忘れちゃった〜笑」(客席爆笑!)
> 咄嗟の対応も上手いです。
  良かったですね。
> マクラも面白かったです。
  その辺は上手いですね。
> お客さんの笑いが落ちた頃に噺始める。
>テンポと間が完璧なので、相乗効果でドッカンドッカン笑いが、取れて行きます。
> 私もどんどん昇太ワールドに引き込まれてていきます!
  大勢の観客が支えてますね。
> 昇太さんの今回の高座は一切照れがなく、全身全霊で芸が守りに入っていなかったので、観ていて手放しで笑えました!
  その辺が彼の良さだと思います。
  50歳を越えてますが、若々しいですね。
> 良い高座を観た後はとても清々しい気分です。
  気分良く寄席・劇場・映画館を出るのは良いもんですね。
> 昇ちゃん良い高座をありがとう!!心からそう思いました。
  昇ちゃん・・・う〜ん 昇太師匠ですね。
[689] 「よっ!待ってました!!」 投稿者:のりピー 投稿日:2017/12/07(Thu) 21:14   [返信]
12月3日.12月5日
浅草演芸ホールに昇太さんのトリを観にいきました。
11:50に演芸ホールに着いて前の席をゲット!!

トリの昇太さんは、
3日は「壷算」5日は「時そば」でした。
顔付けも良く青年団、遊雀師匠だったので
4時間楽しく拝見させていただきました。

3日は私が長年やりたかった声かけ
「よっ!待ってました!」
出来ました‼

昇太さんが高座に上がって暫く拍手が止まなかったのでタイミングが難しかったですか、女性の声で
「よっ!待ってました!」は珍しいみたいで昇太さんも

「あー!ビックリした〜!ありがとうごさいます!
何喋ろうか忘れちゃった〜笑」(客席爆笑!)
咄嗟の対応も上手いです。
マクラも面白かったです。
お客さんの笑いが落ちた頃に噺始める。テンポと間が完璧なので、相乗効果でドッカンドッカン笑いが、取れて行きます。
私もどんどん昇太ワールドに引き込まれてていきます!
昇太さんの今回の高座は一切照れがなく、全身全霊で芸が守りに入っていなかったので、観ていて手放しで笑えました!
良い高座を観た後はとても清々しい気分です。
昇ちゃん良い高座をありがとう!!心からそう思いました。
[688] チラシ配り&ハヤCINE会 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/12/07(Thu) 08:49   [返信]
昨日は、午後から後輩が暮の挨拶に来て呉れて、近所のキッチン亀で食事。
この所 外食はうどんとかスパゲティーが多いのですが・・・。
本日のおススメのハンバーグとご飯。
色々 情報交換をして別れ一旦家に帰り出掛ける仕度をして国立演芸場へ。
師走の独演会のチラシを置いて貰う。

地下鉄で移動して落語協会へ。
協会のカレンダーを頂いて、広小路亭へ寄りやはりチラシを置いて貰う。
その足で地下鉄移動で日本橋亭へ やはり置いて貰う。

半蔵門線・三越前から大手町で乗り換えて本郷三丁目へ。
お蕎麦屋さんの田奈部さんへ寄って「盛り」をたぐって暮のご挨拶。
落語協会のカレンダーです。
此処にもチラシを置いて貰う。
すべての用意したチラシを配り終える。

19時からのハヤCINE会へ参加。
ゲストスピチャーは映画活動家・松崎まこと氏。
田辺弁慶映画祭を中心に話を聞く。
その後 会員の近況を告知タイム。
私は、先月・村岡克彦さんの招待で福岡へ行って、映画「糸」の話をする。
そして、師走の独演会の宣伝をする。
お陰様で、何人かの会員が来て呉れる事に成りました。
有り難い事です。
[687] 勘三郎丈を偲ぶ 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/12/06(Wed) 09:48   [返信]
昨日は18世・中村勘三郎丈の祥月命日でした。
色々な思い出があります。

京都の祇園・先斗町でお座敷遊びにお付き合いさせて貰ったり。
江戸では、松葉屋の座敷で老妓から、15代目(羽左衛門)や六代目(菊五郎)の話を一緒に聞きました。
初演の髪結新三や、中村座で見た【九段目】の話で場が盛り上がって事をぼんやり思い出しました。
岳父に習った,戸名瀬。仁左の本蔵:孝太郎のお石:橋之助(現・芝翫)の由良之助。
皆それぞれにお手本が良かったので、素晴らしい舞台でした。
何年か後、初代の菊五郎が演じて今の藤十郎が遣っている、戸名瀬から由良之助に替わる。
そんなのも遣ってみたい・・・と、言っていました。
七段目の由良之助も、テレビで「元禄繚乱」の大石蔵之助を遣ったので、出来そうな手応えが・・・。
いっその事 藤十郎さんが遣った忠臣蔵七役(師直・由良之助・与市兵衛・定九郎・勘平・平右衛門・戸名瀬)は?
と、振ったら「えっ 見てるの?」と訊かれ「はい 大阪の文楽座まで見に行きました」
と、応えたら「歌舞伎の決死隊だね!?」と言って呉れました。
これは、落語の【蔵前駕籠】の中の台詞『女郎買いの決死隊』の本歌取りです。

【文七元結】で、始めて長兵衛を遣るに当たって、色々な落語家の噺を聴き直したそうで、
志ん生師の仕舞いの決め台詞「ぶんしちもといのいっせきで」あれはどうなの?
一応 私は「もっとい」と習いました。と応えました。
志ん朝師も、きちんと「もっとい」と言ってます。と付け加えたら・・・。
あれ、なんなんだろうねぇ〜? と最後まで「失敗」とは言いませんでした。
心根の優しい方だってんですね。

改めてご冥福をお祈り致します。
[686] 落語会・告知 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/12/05(Tue) 10:10   [返信]
山野楽器落語の一日 

第一部
☆第153回・鈴々舎馬桜落語講座
時:2017年12月20日(水曜日)
  12時30分開場・13時00分開演・14時30分終演
所:ヤマノミュージックサロン・池袋
 豊島区南池袋1−19−5 MI PLAZA3F(アディダスビル3階)
木戸:一般・2000円
同業者&役者&学生:1000円
電話予約:池袋山野楽器・03−3980−3003
講義内容:江戸の四季 参考資料 円生【掛取萬歳】
     
第二部
☆第162回・池袋山野楽器落語会
  =熱血若手落語会=
開場:14時40分・開演:15時 終演16時30分予定
木戸銭:前売:800円
当日:1000円
その他:各種割引:800円
番組
|、本膳      鈴々舎 馬桜
|、カム・アゲイン 三遊亭 めぐろ
|、碁泥      鈴々舎 馬るこ
|、猫久      台 所 おさん
*めぐろ君の演目は彼の創作落語です。

第三部
 ☆馬の穴 ”高座の血闘”120分三席勝負
  =三遊亭歌橘を鍛える会=
   18時30分開場・18時45分開演・20時30分終演
木戸:予約・2000円 当日・2500円 学生&役者・1500円
電話予約:03−3980−3003
番組
|二人でトーク   馬桜&歌橘
|、お楽しみ    三遊亭歌橘
|、居残り佐平次  鈴々舎馬桜
|、宿屋の仇討   三遊亭歌橘
@観客動員に苦戦しております。
 皆様の温かい手を差し伸べて下さい。
[685] 12月3日 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/12/04(Mon) 11:29   [返信]
昨日はディスクワークの一日でした。
先ず、メールのDMで「独演会」のお知らせを出す。
*言葉が変でうすが・・・。
やはりBCCで送り依りきちんと一人の宛名の方が「予約」の確立が高いですね。
後は「手紙」のDMを出さなくては・・・・。
私のご贔屓は高齢者が多いのでメール遣りません。

気分転換に泳ぎに行く。
30分のジャグジーで【九段目】を浚うが・・・出て来ない竹本がある。
改めて、初心に返り「本読み」です。

帰宅してから、雑用を片付ける。
留守電の処理やお歳暮のお礼状も出さなくては・・・遣る事有り過ぎです。
その間? をぬって「Mー1グランプリ・敗者復活戦」を見る。
・・・正直 余り面白いとは思わなかった。

夜の本選も途中から見ましたが、こちらは流石と思いました。
トロサーモンが優勝しましたが、和牛も面白いと思いました。
しかし 「笑い」は最終的には「好み」が100%ですかね?

今日から、来年の落語会の準備と独演会の切符の販売促進をしなければ・・・。
お陰様で、のんびりしてはおれれません。
[684] 落語会の告知 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/12/03(Sun) 08:45   [返信]
独演会・告知

今年最後の独演会です。
良い席はお早めに予約下さい。
指定の場所が有りましたらメールに書いて下さい。
遅れる方は、通路側に致します。

☆第21回 年忘れ・鈴々舎馬桜独演会
    =吉原はこんなところで御座いました=
時:2017年12月28日(木曜日)
  午後6時開場・6時30分開演・8時40分終演予定
所:池袋演芸場 (03)3971−4545
  JR池袋駅北口徒歩1分
木戸:全席指定:2500円
*B列は1〜14番まで池袋演芸場の窓口で買えます。
予約:大有企画・03−3801−6799
 メール予約:baorin@reireisha.com
番組
|、番外・舞踊 鶴亀   馬桜
|、開口一番       前座
|、二階ぞめき      馬桜
   中入り
|、三遊亭円朝作
 人情噺・文七元結    馬桜

*【二階ぞめき】は、鳴り物入りで勤めさせて貰います。
下座は田村かよ師匠で、太鼓と付けは前座が勤めます。
この噺は完全オンリーワンの演目です。
@皆様のご予約をお待ちしております。
[683] 師走朔日&映画の日 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/12/02(Sat) 11:03   [返信]
師走の朔日は一門で師匠宅にお歳暮に伺います。
今年も病気で欠席の人はひとりも居ません。
仕事で欠席の人は何人か居ました。
馬桜・武生・小せん・三語楼・馬るこ・八ゑ馬・かゑる・あお馬
色物:ロケット団・倉本 ホンキートンクは二人。
ふるさとコンビは、仕事を終えて来るそうで・・・。
まぁ 少人数でしたが、賑やか食事会?でした。

終えて、落語協会へ。
2月の「初演の会」の場所取りで、2月16日(金曜日)の夜に決まりました。
*土曜日は三人(馬桜・菊生・はな平)一緒の日が無いので・・・。
お陰様で・・・皆 それとなく売れてます。
二代目・小さん師(禽語楼)【九段目】・五代目・円生師【文七元結】の速記をコピー。

終えて、国立演芸場へ トリの三笑亭可楽師匠に用事です。
来年2月11日の「高井研一郎さんを偲ぶ会」の話をする。
懐かしい名前がどんどん出ましたが・・・残念ながらその日は先約が有り。
師匠も非常に残念がってましたので・・・なんとしても成功させねば!
トリまで残り、【景清】を聴かせて貰いました。
80歳を越えての元気、見習わなければ・・・!

池袋へ戻り、映画【探偵はBARにいる3」を見る。
映画の日で誰でも1100円です。
やはり安いと館内は大勢のお客様です。
面白くて・・・せつない 映画です。
エンドロールの後に,もう一場面有ります。
場内が明るくなるまで、席は立たないで下さい!
[682] 霜月晦日 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/12/01(Fri) 08:55   [返信]
いよいよ今年も残すところも一ヶ月に成りました。
お陰様で今年も充実した一年に成りそうです。

昨日は、午前中に来年の準備で落語家さん達に色々電話やメール。
1月17日(水曜日)ヤマノミュージックサロン・池袋は・・・。
どうやら私の独演会に成りそうです。
2月11日の独演会も有りますから、なにか面白い企画を考えてます。

一段落したので、泳ぎに行く。
いつものメニューを無事にこなす。
帰宅して、軽い昼食(カレーらいす)を摂る。
その後 黄金週間プロデュース公演の関係者に電話連絡。
*夜に、連絡が取れ今年と同じように出来そうです。

時間が来たので、池袋へ。
先ずヤマノミュージックサロン・池袋へ
歌橘君との落語会のチラシを貰って来る。
色々と宣伝して、なんとか満員に・・・。
19時から、橘さつき君と打ち合わせ。
例のうどん屋さんへ。 美味しく頂き2月11日の件などを話す。

きちんと決まるのは、なんとか今週中に!。と思ってます。
記事No 削除キー

- LightBoard -