馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[909] さぁ 初演の会 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/25(Sat) 09:15   [返信]
昨日は色々雑用を片付けて「三題噺の稽古」
なんとか成ることは成るのだが・・・下げが弱い。
改めて、落語は下げだと思う。

【金玉医者】は、シチュエーションを大胆に変えました。
三代目・柳家小さん師匠へのリスペクトとして医者の名前は変えません。
今回の「初演の会」の目玉ははな平君の【豊志賀の死】です。
1時間を越える口演に成ると思いますがぜひ聴いてアドバイスをして下さい。
@皆様のご来場をおまちしております。

なんとか稽古を終えて、時間が来たので中目黒へ。
整体です。
このところやはり暑さのせいで疲れてますね。
身体を充分ほぐして貰い身体が軽く成りました。

真っ直ぐ帰宅して夕飯を摂り。
水分もたっぷり摂り早めに就寝。
[908] 謝楽祭出品リスト 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/24(Fri) 09:37   [返信]
9月9日(日曜日)湯島天神境内で開催する「謝楽祭」に今年も出店致します。

売り物
☆高松啓二作 ペーパークラフト「五代目・古今亭志ん生像」5万円
お店の看板ですが・・・ぜひお買い求め下さい。
ご贔屓の落語家さんのペーパークラフトをこのお値段でこさえてくれるそうです。
一度 冷やかしで結構ですからぜひ見て下さい。

八代目・中村芝翫 橋之助時代の永谷園の宣伝ポスター サイン入り
芝翫丈の手拭い付き 2000円 
*予約して下さい。

千賀ノ浦部屋のお土産
*落語家の手拭い付き 2000円

落語関係の本

☆落語協会季刊雑誌「ぞろぞろ」 全部揃って無いのでお好きな値段。
*保存状態まぁまぁ

☆「談志絶倒昭和落語家伝」立川談志著 写真・田島謹之介 大和書房刊
☆「談志百選」立川談志著 山藤章二画 講談社刊
☆「人生、成り行き −談志一代記ー」聞き手・吉川 潮 新潮社刊
☆「落語は最高のエンターティメント」立川志らく著  講談社刊 DVD付き
☆「まわりまわって古今亭志ん朝」 文藝春秋社刊
☆「花緑がナビする落語ことはじめ」近代映画社刊
☆「師匠は針 弟子は糸」古今亭志ん輔著 講談社刊
☆「楽写」林家彦いち著 小学館刊
☆「桂文楽のちょっと粋な話」九代目・桂文楽著 実業之日本社刊
☆「桂枝雀おもしろ対談 U」桂 枝雀著 淡交社刊
☆「噺家と歩く【江戸東京】」長井好弘著 アスペクト刊
☆「芸と噺と 落語を考えるヒント」」松本尚久著 扶桑社刊
☆「こんな噺家はもう出ませんな」京須偕充著 講談社刊
☆「待ってました! 花形落語家、たっぷり語る」新潮社刊
☆「落語国・紳士録」安藤鶴夫著 旺文社文庫
☆「寄席紳士録」安藤鶴夫著 旺文社文庫
☆「志ん生一代(上下二冊)」結城昌治著 朝日新聞社 文庫本
☆「赤めだか」立川談春著 扶桑社
☆「この落語家をよろしく」広瀬和生著 講談社
☆「米朝快談」獄本野ばら著 新潮社
*すべて「落語家の手拭い付き」で販売致します。
 基本的に自分以外の落語家の手拭いは売れません。
 したがって本を買って下さった方へのサービス品として付けさせて貰います。
 申し訳無いのですが2000円以上で買って下さい。
 誰の手拭いかは袋に入っているので解りません。

特別本
☆関根黙庵著【講談落語今昔譚】雄山閣刊
 *貴重本ですので・・・ご相談。

芝居関係の本

☆「二代目・中村吉右衛門聞き書き」小玉祥子著 2009年9月10日 毎日新聞社刊
☆「なほになほなほ」竹本住太夫著 2008年12月25日 日本経済新聞社刊
☆「新編 日本の名随筆 語ること 演ずること」宇井無愁ほか19名 1996年4月25日 作品社刊
☆「演劇夜話」北條秀司著 昭和53年10月15日 日月書店刊
☆「歌舞伎・研究と批評26 特集ー初代中村仲蔵」編集 歌舞伎学会 2000年12月20日 雄山閣発行
☆「狂言作者」小島二朔著 昭和33年11月5日 青蛙房刊
☆「評釈【天守物語】妖怪のコスモロジー」笠原伸夫著 1991年5月30日 国文社刊
☆「歌舞伎五十年 私の履歴書」永山武臣著 1995年11月22日 日本経済新聞社刊
☆「市川小團次」永井啓夫著  昭和44年2月25日 青蛙房刊
☆「説教と話芸」関山和夫著  昭和39年2月10日 青蛙房刊
☆「芸十夜」坂東三津五郎(八代目)・武智鉄二 対談集 昭和47年10月25日 駸々堂刊
☆「藝」六代・尾上菊五郎著  昭和22年10月30日 改造社刊

芝居関係の本は必ずメール下さい。
お値段はお客様が付けて下さい。
おそらく言い値で取引? が出来ます。
今回(9月9日)は、本を運んでくれるはずだった人が用事が出来て駄目になったので・・・
落語協会に何回か分けて運びますので・・・宜しくお願い致します。

*これだけでは有りません。
 不思議なものも売りますので・・・宜しくお願い致します。
[907] 8月22日 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/23(Thu) 09:26   [返信]
昨日は住んで居るマンション(まぁ アパートに毛の生えた程度)の
窓枠から窓を換える作業に半日付き合いました。
8時半から13時を廻ってました。
お陰様で綺麗になりました。

大急ぎで昼食を買いに行き、牛乳と野菜ジュースでカレーパンを食べる。
シャワーを浴びて仕度をして落語協会へ。
15時から三階で、はな平君の上げの稽古。
15分ほどの遅刻ですぐに始める。
三遊亭円朝作「真景累ヶ淵・豊志賀の死」で、50分近く有ります。
終えて、直し 所作と寿司屋の上下 男の心理として入り口近くに女を置くか?
などなど・・・で、本番は1時間は越える様な気がします。
豊志賀の口調に注目して下さい。
25日(土曜日)初演の会で口演致します。

終えて、ドトールでお茶をする。
豊志賀:先代・正蔵 先代・円楽の両師が口演しているのがユーチューブにあるそうです。
時間のある時に見る事にする。

はな平君は時間が来たので「そらまち亭」へ 自転車移動。
私は、橘さつき師と落語会のチラシとポスターの相談へ。
上野駅の構内で食事をしようとして、スパゲティーが食べたかったのですが・・・。
残念ながら、在りません。
時間の掛かるものは無いんですね。
仕方なく三代目たいめいけん へ。
さつきさんがオムレツで、私がカレーライスを頼む。
考えたら、たいめい軒はオムレツばかり食べていてカレーライスは始めてです。
美味しく頂いて断捨離で出たポスターを差し上げる。
[906] 芝居・心中月夜星野屋 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/22(Wed) 08:18   [返信]
昨日は午前中になんとか雑用を片付けて歌舞伎座へ。

小佐田定雄作「心中月夜星野屋」を一ト幕見でみる為に。
13時30分からですが30分前に着いたのですが・・・立ち見です。
二部に「宙乗り」が有る為 立見席がいくつか潰れました。
80番目ですが、65番までしか座れ無いそうです。
杖を突いていたので「立ち見で50分ですよ!」と念押しされました。
リハビリだと思って拝見?

大変面白く見せて貰いました。
落語「星野屋」が芝居化されました。
星野屋の旦那を市川中車丈 出から大受けです。
つかみはOKで始まります。
*この後 作者に偶然遇って色々訊きましたので・・・。

終演後 木挽堂さんに行き、色々話している時に小佐田氏からメールが届く。
同じ日の同じに一階と一ト幕見で見てたので、すぐに電話する。
強引に引き止めて、YOUでお茶。
名物のオムレツセットで色々な話を訊く。
下座音楽が上方落語の下座唄など・・・その辺が味噌です。
裏話など貴重な話が聞け、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

終えて、木挽堂さんへお連れする。
店主の小林さんと三人で芝居談義? 楽しい時間です。

17時近くなったので、小佐田氏は鈴本演芸場へ 私は帰宅。
有意義な一日を過ごす事が出来ました。
[905] 映画・銀魂 を見る 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/21(Tue) 09:05   [返信]
昨日は忙しいスケジュールを無事にこなしました。
午前中に雑用を片付けて落語協会へ。

13時から二階でたま平君の【猫の皿】の稽古。
その前に10月13日(土曜日)「初演の会」の予約が取れました。
「初演の会は8月25日(土):9月15日(土):10月13日(土)です。
予定に入れておいて下さい。

【猫の皿】仕草の直しとアクセントの直しをしました。
短い噺なので二回出来、人様に聞かせられるレベルまで・・・なんとか!
お茶の話なので、お茶を稽古してる人には堪らない隠し味があります。
たま平君のお祖母ちゃん(母方)が茶道の師範なので少し手ほどきを受けたそうです。
景色が見えるか? 高麗の梅鉢茶わんが見えるか?
そして一番大事な「猫」が見えるか? その目でお確かめ下さい。

終えて、ヴェローチェで今後の根多選びの相談にのる。
言い立てものは、若い内に覚えておいた方が良いので・・・。
持ち根多を聞いて【孝行糖】【こんにゃく問答】【大工調べ】ら を奨める。

一時間で戻り高座舞の稽古。
25日に横浜のにぎわい座で馬生師の会で二つ目が踊るそうです。
「かんちろりん」「黒田節」「武田節」「せつほん」「並木駒形」を浚う。

終えて、映画「銀魂2」を見る。
馬鹿馬鹿しくて面白い。
オマケに痛烈に映画界の批判も冒頭で・・・。
いろいろな作品がオマージュされてます。
肩の凝らない一級品の一本です。
お薦めです!
[904] 断捨離 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/20(Mon) 08:57   [返信]
思い出がたくさん出て来ます。

海老蔵襲名の時のお礼状。
友人達を誘い 20名の総見。
勿論 一等席でした。襲名の手拭い付き。
・・・そういえばあの手拭い 行けなかった海老蔵丈のファンに差し上げました。
封筒の中に丈の富樫のプロマイドが入っていた。
一度見ただけでそのまま・・・こう言うの結構多い。

ガンダムとの記念写真
2012年7月16日の日付
お茶の方の友人が新潟へ引っ越して久し振りの東京。
どこか行きたい所があればお付き合いしますよ。
のひとことで此処に行った事を思い出しました。

四代目・江戸家猫八師のお別れ会のお礼状。
2016年6月30日 でした。
同い年だけに大変なショックを受けました。
その年の初席で言葉を交わしているだけに・・・。

三津五郎丈襲名のお礼の品も出て来ました。
手拭いは、お正月に名刺交換をして貰い高座で使わせて貰いました。
鹿芝居で「髪結新三」を公演した時 雲助師の新三の湯帰りの浴衣は、
出演者の手拭いでこさえました。
そして、勝奴(扇遊)が、道具の手入れをしている片襷は丈の手拭いを使いました。

落語と義大夫と狂言の稽古のカセットテープが沢山出て来ました。
落語は志ん生師・円生師・談志師・が多いですね。
義大夫は、越道師に稽古の時に入れて貰ったものです。
「木遣り」「太十(絵本太功記十段目)」「寺子屋」「合邦庵室」
改めて聴き直して、稽古に励みます。

・・・果たしてこれを捨てることが出来るか??
[903] 雑俳選&断捨離 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/19(Sun) 09:37   [返信]
昨日はのんびり起きて朝食を摂り雑用を片付ける。

後輩達の雑俳の会「つっかけ連」の地巻きが随分前に送られて来て前回は
選べ無くて失礼したので今回は頑張ってきちんと選ばせて貰いました。
洒落が「お正月のもの一切」で天地人五客を選び効きをすべて付けました。
そして、ゆるみ笠付け「世の中○」で、これもすべてに効きを付けました。
・・・これが結構時間が掛かって昨日はこれがすべてでした。
因みに例
|、注連縄言って聞かせやしょう 
*本文はしらざぁ言って ですのでなんとか効きに弁天小僧を利かせたかったのです
が上手い文句(七七で付ける)が出て来ない。嗚呼!
そこで  効き:鳴神上人たぶらかす酒 

秀句で一番良いのがお目でたい事を詠んだものです。
|、効き:平成最後 寿の春
  参賀することに意義がある
もちろん地巻きですから誰の句だか解りません。
|、自句  初富士二鷹三茄子
*208句投稿されていて、洒落の題が付かないものを探すのが大変です。
 これで結構時間が取られました。
 正式に発表になったら改めて掲載致します。

断捨離
 またまた面白いものが出て来ました。
ダイソーで出した「落語の楽しみ」と云うシリーズのCDが出て来ました。
当然 100円+消費税 です。
手拭いを付けて「謝楽祭」で売ります。
おそらく寄席でナイショで録音したものが音源だと思います。
すべて15分前後の口演です。
先々代・痴楽師:先代・文治師:先代・柳好師:先代・馬生師 ら です。
1〜5まで有りますが見開封です。
[902] 映画・オーシャンズ8&ウインド・リバー を見る 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/18(Sat) 10:11   [返信]
昨日は涼しい朝で快適に目が覚めました。
日差しにも秋を感じました。

午前中に雑用を片付けて午後から映画を見に池袋へ。
先ず「オーシャンズ 8」 オーシャンズ11の姉妹作品? 
大変面白く拝見。
窃盗ですがいかにもハイテクを駆使した物語です。
吹き替え版で見たかったのですが、池袋は無し。
血が出ない映画は大歓迎です。

終えて、遅いお昼を「はなまる」で食べる。
此処のカレーを食べた事が無かったので注文しましたが・・・。
もう一軒の「讃岐うどん」の方が私の好みです。

時間があったので、ヤマノミュージックサロン池袋へ。
珈琲ブレイク メールと読書。
落語の一日の三部が9月・11月・12月 と決まったのですが・・・
10月17日だけが皆さん都合が悪いそうで頭を悩ましてます。
時間まで「父と娘の往復書簡」を読む。

18時から「ウインド・リバー」を見る。
ハヤCINE会の高松氏のおススメでしたが・・・う〜ん 好みでは無い。
アメリカが抱えている諸問題の一つ 先住民族の話。
映画を見て感じた事は「肉食人種の映画」が第一 でした。
そして、やはり米国は銃社会だ! と云う再確認です。
社会派の映画 で括ってはいけないのでしょうがトランプに見て貰いたいですね。

終えて、真っ直ぐ帰宅。
久し振りに二本続けて映画を見ました。
全く色の違う映画でしたので良かったです。
[901] 初演の会 準備 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/17(Fri) 09:34   [返信]
昨日も暑い一日でしたが、室内温度が30度を切ったので原稿書き。
葉月・初演の会のプログラム原稿です。
宿題三題噺は、なんとか形に成りましたが、下げにインパクトが無い。
楽屋落ちを入れないでも笑いは取れるレベルに。

根多卸しの【金玉医者】は馬鹿馬鹿しい噺なので下げは生かしたいと思います。
問題は医者の名前とキャラですね。
なかなかやり手が無いのが改めて解ります。
何回か本読み(三代目・小さん師の速記)してる内に見えてくると思う。

「初演の会」のDMをすべて終える。
この会の特長で一日前ぐらいがピークです。
椅子席希望の方はさすがに早いですね。
まだ若干椅子席残ってます。

夕方にシャワーを浴び 傷の手当。
正座もあい引を入れてなんとか・・・
しかし まだまだ突っ張る様で痛い。我慢しないですぐにやめる。

夜は、テレビ朝日で「ハゲタカ」を見る。

断捨離
歌舞伎役者の切手が出てくる。
六代目菊五郎や歌右衛門のものです。
山藤章二氏の描いた落語家の切手は買って落語会のお知らせに使いました。

先代幸四郎と松たか子の「父と娘の往復書簡」出てくる。
改めて読み直して謝楽祭で売り物に・・・。
両方のサイン入りで、九代は貴重品に成りました。
[900] 終戦記念日 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/16(Thu) 09:46   [返信]
この日が来ると思いだす映画が有ります。
岡本喜八監督作品「日本のいちばん長い日」です。
その後 リメイクされましたが、私は喜八監督作品の方が好きです。
キャスティングの妙味で軍配が上がります。

そして、「天皇への尊敬の度合い」が全然違います。
昭和天皇も軍部に振り回されましたが、素敵な人格者でした。
今上天皇も災害地に行ったり、慰霊の行脚の旅に行かれたり、尊敬しております。

NHKの慰霊祭のテレビ中継にかみさんと義母が映りました。
右隣に座った方がこの日 最高齢・102歳のおばあさんでした。
19時のニュースでいろいろ話してましたが大正生まれなんですね。

高校野球のグランドでも黙祷を捧げていました。
戦争はいけません!!

断捨離
五代目・柳家小さん師匠のレコードが出て来ました。
演目は【道具屋】【そこつ長屋】で一枚・【湯屋番】【二人旅】の二枚。
40代後半にスタジオ録音したものの様です。
欲しい方はご連絡下さい。
*残念ながら我が家には再生出来るプレーヤーが無い。
記事No 削除キー

- LightBoard -