馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[1974] 四月馬鹿 投稿者:ばおりん 投稿日:2021/04/01(Thu) 10:33   [返信]
吉例・エイプリルフール
*昨年はコロナ騒動で考えが纏まりませんでした。
今年もなにか「風刺物」がパンチ不足です。

@極秘情報が駄々洩れ。
台湾のIT担当大臣のオードリ・タン《唐 宗漢が本名》氏と日本の総理大臣経験者のトレードが?
日本の総理大臣経験者は1対2のトレードだった様だが全く相手にされなかった。との事です。
この情報は内閣執務室から漏れた。との事です。
改めて情報の危機管理が問題になる。
*総理大臣経験者二名もAとMと云うイニシャルでしたが・・・

A歌舞伎界の大名跡復活
七代目・尾上菊五郎が自分の眼の黒い内にと云う希望だそうです。
菊五郎→大川橋蔵  菊之助→菊五郎 丑之助→菊之助 寺嶋眞秀→尾上九朗右衛門
*江戸三座の座元の名前:中村勘三郎・市村羽左衛門・守田勘彌 も三年以内に復活させる。と松竹関係者談。

B落語界大同団結
文化庁からの毎年の助成金一億円を三団体(落語芸術協会・落語協会・上方落語協会)で平等に分けていたが、
協会員の人数の違いで分けるべきだ。という意見が出て、一応形式上の一団体にして中身を支部形式にする。
と、云う事で話がまとまる。
[1972] 彌生三十一日 投稿者:ばおりん 投稿日:2021/04/01(Thu) 10:14   [返信]
今日の一句
|、女房も知らぬ名前のハナニラは 紫香る六弁の花

昨日は水曜日で色々雑用を片付けているところへかみさん帰宅。
洗濯とおかずを作って貰う。感謝! 感謝! です。

終えてかみさんはカルチャー教室へ。
私はフィットネスクラブへ 36度6分で入館。
いつものメニューをこなして帰宅。

かみさんが土産? で置いてった「アップルパイ」を美味しく頂く。
遅くて軽い昼食? 
夕飯は「ハンバーグ弁当」これも美味しく頂きました。

落語【鰍沢】を扇橋師と先代・馬生師を夕飯までに見る。
扇橋師は東京落語会で口演の物で、時間の関係でお熊が旅人(大川屋新助・芝で絵草紙屋を営む)を追う。
その時の描写が、教えて頂いたものでは無かったです。
馬生師は国立小劇場の落語研究会のもので、これは何回か見た事が有ります。
5月5日の圓朝座での口演はなるべく丁寧に描写してみたい。と、思っております。

夕飯を取りながら19時のNHKニュースを見る。
コロナ新規感染者数が・・・東京より大阪の方が二日続けて多い。
緊急事態宣言解除は、やはり時期尚早でしたね。
厚生省の役人が23人で大宴会を銀座の焼き鳥屋さんで送別&お疲れ様会を開催したそうです。
小言? が効かないですね。
[1971] 切り番の件 投稿者:ばおりん 投稿日:2021/03/31(Wed) 12:38   [返信]
久しく切り番を忘れてました。
一万人のアクセスごとに切り番を決めました。

次回の切り番は「420000番」です。

今:2021年3月31日12時45分現在で「419514番」です。
後 486番 です。

踏んだ方には、馬桜の扇子&手拭をプレゼントさせて貰います。
どうぞ フロントページの右肩のカウンターに注目して下さい。

踏んだ方は、どうぞこの「掲示板」にひと言 足跡をお残し下さい。

[1970] 彌生晦日&サッカーアジア予選・日本対モンゴル 投稿者:ばおりん 投稿日:2021/03/31(Wed) 11:23   [返信]

今日の一句
|、八重桜今が盛りの花の王
*豊島病院の八重桜毎年楽しませて貰ってます。

昨日も午前中に雑用を片付けて午後から出掛ける。
バスで板橋本町まで出て都営三田線に乗り春日で乗り換えて落語協会へ。
36度5分で入館。約束の14時よりだいぶ前に着き二階で準備。

10分前に、はな平君が到着して着替えて【真景累ヶ淵・お久殺しから土手の甚蔵】上げの稽古。
噺だけで45分近い時間が掛かる。まぁ 仕方が無いですね。
お久と新吉が松戸の宿で夫婦に成った後の言葉の選択の話。
新吉が呼ぶのが、お久さんからお前に成ります。*今ならきっともめるんでしょうね?
心理の話を少しする。新吉の商売が「貸本屋」が味噌なんですよね。
改めて圓朝師匠の凄さを感じました。

終えて、彼は二つ目勉強会へ。
私は、大江戸線で春日へ出て三田線に乗り換えて板橋区役所前で降り氷川図書館へ。
気分転換に読む本を探してたら、永六輔さんの俳句集が有るのを知る。
これは気分転換に成らないので、奥山景布子著「圓朝」を申し込みます。
今回は、簡単に読めそうな小説は見つからず。残念。
もっとも落語の稽古の時間が増えて難しい小説は無理です。

19時半からW杯サッカーアジア予選・日本対モンゴルを見る。
モンゴルが実に昔の日本を見てる様で「お嬢さんサッカー」と言われてた頃です。
強い当たりをしなしい足への執拗なタックルもしない。
前半で5−0と大差が出てましたが、仕方が無い。と思いました。
後半も、点取り放題になり14−0で記録的大勝です。
しかし モンゴルはラフプレーをする事も無くイエローカードも試合終了まで出ませんでした。
そして、最後まで気を抜かずに頑張ってました。
良い指導者が付けば、その監督の元で五年後が怖い存在になると思います。
副音声で、あの朝青龍が日本からたくさんのものを学んでる。彼らは、実感してるはず。
これが何年か後に役に立つと思います。このコメントに感動。
[1969] 2021年3月29日 投稿者:ばおりん 投稿日:2021/03/30(Tue) 08:58   [返信]
今日の一句
|、春愁う園児の声や父母の顔
*春愁う=桜が散る頃の季節・花の散るのを心が痛む。と云う新季語だそうです。
戸板康二氏の本で知りました。

のんびり起きて雑用を片付ける。ギリシャ大使館へ電話して色々訊く。
メールアドレスを教えて貰い質問を送る。
お昼のニュースで「吉右衛門搬送」と有る。
搬送=救急車で運ばれる事。
心肺停止状態だったそうです。奇跡の回復を願います。
☆|、幕間に播磨屋憂う彌生かな

櫻の散る中、板橋税務署へ。
ようやっと「確定申告」を出す事が出来ました。
ぎりぎりの割には混んでませんでした。
終えて都営三田線の板橋区役所前駅から乗り春日で大江戸線に乗り換え上野広小路駅へ。

落語協会へ。36度5分で入館。
高座舞の稽古 【鶴亀】重点的に稽古。後は総踊り【並木駒形】
*三階で再放送の「相棒・検察捜査〜反撃」を見る。
この回は、見て無いので金曜日の前半の「つづく」が気になって、始めての経験です。
終えて、二階に戻り馬生師と【鶴亀】を再び浚う。

17時で終えて一階で一刀君と、今後の「初演の会」の相談。
月に一度のペースで板橋文化会館の会議室で開催する事で纏まる。
夜にたま平君と連絡が取れ、承諾して貰う。
詳細が決まりましたら告知させて貰います。
落語協会の二階「黒門亭」は、当分開催は無理です。
東京都のコロナ感染者数・・・なかなか減らないですね。

真っ直ぐ帰宅して、郵便受けに三越劇場から先日の「あたま山」のDVDを送られて来る。
本日 落語協会の三階でエアーチェックする予定です。

夕飯を取り、パソコンを開けるとギリシャ大使館からレスメールが来てる。
自分の事をなんと云うか? なんと「エゴ」と云うのだそうです。
ああ エゴはギリシャ語だったんですね。
ギリシャの国は自分の言葉でなんていうか?(日本語で自分の国はニッポンです)
「えらだ」と云うんですね。勉強に成ります。
楽しい宿題三題噺を期待して下さい!
[1968] 拍子抜け 投稿者:ばおりん 投稿日:2021/03/29(Mon) 10:23   [返信]
今日の一句
|、拍子抜け春の嵐や北にそれ
*天気予報の私の読み違いか?
友人に一日早めにして貰って会ったのに・・・。

昨日の朝の空模様は、雲が低く垂れこめて風も強く荒れそうな雰囲気でした。
が、18時までに雨は全く降りませんでした。

午前中に雑用を片付けて【鰍澤】を浚う。
旅人の名前は、圓朝全集でも出て来ません。が 彦六師は、大川屋新助 と言ってます。
もう少し調べるつもりです。
旅人がお熊に渡す「お礼の金高はやはり三両」だと、榎本滋民先生の解釈が素敵です。
雲助兄さんは、橘家圓喬の速記から覚えて終いが芝居掛かりになります。
今回は、圓彌師に教わった六代目・圓生型で口演させて貰います。

大相撲中継を見てる時にかみさん帰宅。
夕飯のお弁当(散らし寿司)と明日からのおかずと洗濯をして呉れる。
感謝! 感謝! ひたすら感謝! です。

千秋楽で十両以下の各段優勝者の中に、幕下で七戦全勝優勝の阿炎の姿を見る。
元気そうで何よりです。
もう一度 幕下で七戦全勝で優勝して十両に上がり、早く幕内で見たいですね。
その幕内は、照の富士が貴景勝に勝って力の差を見せつけました。
ご贔屓・隆の勝は栃ノ心を破って関脇の座を守りました。
解説の北の富士さん曰く:上を狙える力が備わって来てるから基本を改めて稽古して欲しい!。
基本:四股・摺り足・鉄砲 です。特に最近の力士はてっぽうの稽古をしなくなってるそうです。
大関を狙って欲しいですね。
強く当たって前褌(みつ)でも右上手でも取って走る。この人は出来る! と、言って呉れました。
気が良いお相撲さんですから、もっと気迫を前面に出して欲しいですね。

夕飯を美味しく頂いて、夜はEテレで21時から歌舞伎座中継を見ました。
が、雑用を片付けてながらで・・・気が入って見てません。
生で見ました。が気になった所は相変わらずでした。
芝翫は、舞台中央から下手・袖萩に行くところが普通になってました。
気持ちが入って無い。様に見えたのですが中継の日も同じでした。がっかりです。
歌六は、下駄を右足から履いてました。
・・・まぁ 故事をきちんと知らないんでしょうね。
[1967] 蒲田まで 投稿者:ばおりん 投稿日:2021/03/28(Sun) 11:09   [返信]

今日の一句
|、明日は雨天気予報やおぼろ月
*昨日は典型的な朧月でした。

昨日は、本当は今日・日曜日のお約束でしたが・・・嵐が来る。と云う予報で一日早くして貰いました。

朝雑用を片付けて時間が来たので、板橋区立文化会館に寄りパンフレットを貰い東上線大山駅へ。
池袋へ出て、車中で読む本を忘れた〜〜!。と気づく!。
仕方ないので「三題噺の構成」どんどん長くなる〜! 15分に纏めなくては。
田端で京浜東北線に乗り換えて沿線の景色を楽しむ。桜がどこもきれいです。
☆|、春うらら沿線の景ため息か

12時の約束でしたが蒲田には11時50分に着き「市美多寿」へ。
スタンダードなホットケーキとコーヒーを美味しく頂く。
相変わらず人気店で、お待ちのお客様がいるので早めに食べ終えて外へ。
東口のBOOK・OFFへ 面白い本が何冊かありました。が、我慢・我慢で買わず。
岩波から出た井上八千代さんの本が気に成りました。

中板橋に戻り石神井川で花見。
☆|、散る前の葉桜少し色気あり
これが裏目。 キッチン亀は15時までで、15時10過ぎで休憩時間に入ってました。

駅前のアンテンドゥで美味しいパンとコーヒーで遅い昼食。
帰宅して、大相撲中継を見る。
ご贔屓・隆の勝はようやく連敗脱出で7勝7敗で千秋楽に勝ち越しに挑みます。
相手は同じく7勝7敗の栃の心です。相手は元大関です。
頑張れ〜〜!!  隆の勝〜〜!!!
[1966] U-24 サッカー 日本対アルゼンチン 投稿者:ばおりん 投稿日:2021/03/27(Sat) 09:44   [返信]

昨日は一日 ディスクワークで今後の準備をしてました。

先ず「初演の会」をなんとしても毎月か隔月にするべく場所代の安い所を探す。
板橋区立文化会館の和室が思っていたよりも安いので同人と相談して決めます。
一番は、落語協会二階の「黒門亭」が復活して呉れれば・・・それが一番なんですが・・・。

次に池袋山野楽器落語会 店長さんが変りました。
一度きちんと対面して今後の毎月一回の「落語の日」を継続して貰う様にするつもりです。
担当の人に「課題」を話して取り合えず0からで無く話が早く終わる様に頼む。

フェースブックでGWのチラシの間違いを指摘されました。
春風一刀が「亭」が入り、春風亭一刀になってました。
すぐに一刀君と連絡を取る。21時過ぎに連絡が付いて話す。
許して下さいました。おおらかな性格で助かりました。

「相棒・検察捜査」続くで前・後半に分かれている。始めて見たので・・・嗚呼!
月曜日が続くですが、おそらく「高座舞」の稽古中です。

17時からの予約で近所の「整体」へ。
上手いのか? 下手なのか? 三度目ですが・・・まだよく解りません。

帰宅して夕飯を取り、サッカーの「U-24 日本対アルゼンチン」を見る。0−1で負ける。
東京五輪の代表チーム同士の戦いで、このコロナ騒ぎの中 わざわざの来日です。
このチームは一年振りの顔寄せであまり連携プレーが上手くいって無い。
*そこがA代表と違う所です。
身体付きが全然違いました。個人技もまだまだでボールのパスの速度も・・・。
これでは、トーナメントにも行けないですね。
課題が見つかりましたので、後四か月でどこまで仕上がるか?
楽しみですが・・・それよりも果たして五輪開催出来るのですかね?
東京都の新規コロナ感染者数が376人でした。

今日の一句
|、走る背に海棠揺れて聖火行く
[1965] 聖火リレー&サッカー日韓戦 投稿者:ばおりん 投稿日:2021/03/26(Fri) 10:51   [返信]

今日の一句
|、花曇りそれでも気温十九度
*14時過ぎに少しだけ雨が降りましたが暖かい一日でした。

聖火リレーが始まりました。
当然 賛否両論あるのが正しい世の中だと思います。
第一走者が「なでしこジャパン」ワールドカップで優勝したメンバー16人でした。
タレントに転向した丸山桂里奈の金髪が目を引きました。
トーチを持ったのは岩清水選手で、東北(確か岩手)出身と言う事だそうです。
澤穂希選手は「三半規管」の具合が悪く体調不良で欠席。
ご贔屓の宮間選手がトーチの左側を走っていたと思います。自信無い!

テレ朝で漫才のシズちゃんが走っているところを生中継 200mですので、あっと云う間でした。
走る距離を三倍にすればトーチの数は三分の一に成り経費節減には良い。
と、思うのは私みたいな貧乏人の発想でしょうか?

昨日作成した書類を「特定記録郵便」で出す。
この制度は始めて知りました。自分の出した物の追跡が可能。だそうです。
時間が有ったので石神井川の桜を見る。
満開で、目黒川より綺麗。と、思うのは地元だからでしょう。か?。

終えてフィットネスクラブへ。36度ジャストで入館。
いつものメニュー(25m泳ぎ・75m歩く 8本 40分)をこなして帰宅。
お土産のあんぱんを食べて遅く軽い昼食。

「相棒・顔」の再放送を見る。
この女医さんを演じた女優さんは自殺したそうです。なにか哀しい。
大相撲中継に変え、結びまで見る。
ご贔屓・隆の勝は連敗で6勝6敗 残り三日で二つ勝たなくてはいけません。

19時のNHKニュースを見てキックオフの時間が来たのでサッカー日韓戦を見る。
前半 良い形(早め早めのパス回し)で先制して追加点も良かったです。
後半は選手を大分入れ替えて、伸びしろのある選手の起用が功をせいして追加点。
江坂のコーナーキックからの追加点で、韓国選手の脱力感が見えました。
三点目が決定的瞬間でした。10年振りに国内で韓国に大勝です。
[1964] 櫻・海棠・桃花 投稿者:ばおりん 投稿日:2021/03/25(Thu) 10:02   [返信]
今日の一句
|、老木や今年の花も見事なり

朝の番組を見ていたら古賀選手の訃報が流れた。
53歳の若さで癌で亡くなりました。
随分前に昔は厄年が42歳でしたが、現代は10年延びた。と言う話を。
身体が若いから癌の進行も早かったんですね。
ご冥福をお祈り致します。

昨日は水曜日でかみさんが来て呉れて色々世話を焼いて呉れる。
ひたすら感謝! です!!。
洗濯と食事の準備をして、おやつの「3時のおやつ あんぱん」がお土産?
かみさんはカルチャーの講師として時間が来たので仕事を終えて急いで行きました。

久し振りにフィットネスクラブに出掛ける。
櫻が満開・海棠も今が盛り・花桃照手白(はなももてるてしろ)もきれいに咲いてます。
36度4分で入館していつものメニューをこなす。
上がりのジャグジーでおばさんふたりの会話。
黙って聞くと、フィットネスクラブが結構潰れているそうです。
もし、此処が潰れたら・・・考えたく無いですね。

帰宅してお土産?のあんぱんを美味しく頂く。
「相棒・悪友」の再放送を見る。
友人は選べます。良い友人がたくさんいる幸せをかみしめる。

時間が来たので、早めに日大病院の近所のファミレスへ。
芝楽師匠と17時45分の約束の待ち合わせです。10分前に着く。
芝楽君は、一件用事が入って30分ほど遅刻で登場。
遅れたお詫びを言われるが寒くも無いし食事もゆっくり出来て・・・まぁ 仕方が無い。
1時間以上遅れたら、反対に事故に巻き込まれたのでは、と、思います。
彼の移動手段はオートバイなのです。

無事に「文化芸術活動の継続支援事業補助金実績報告」を作成する事が出来ました。
記事No 削除キー

- LightBoard -