馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[1710] 暑い・熱い・そして暑い 投稿者:ばおりん 投稿日:2020/08/11(Tue) 08:14   [返信]
さぁ 今日は圓朝座です。
圓朝師は1900年8月11日にお亡くなりになっております。
法要は、120回忌ですが、落語協会の理事以外の出席はご遠慮下さい。と云う事でいつもよのんびり家を出ます。


昨日は、午前中に色々 本日の準備をさせて貰う。
キャンセルが有りました。まぁ 致し方ありませんね。
*席はゆとりがありますので…安心です!
薬屋さんへ行き、防虫スプレーと蟲刺さの薬を買う。
消毒薬も買いましたが、全生庵さんが沢山準備して下さいました。
シャワーを浴びて、気持ち良く出掛ける。


先ず、落語協会に行き プログラム作成 80部ですが・・・そんなにはこないですね。
*今日 来ても必ず入場可能ですが、その時に連絡先を訊きます。
 これは、万が一の事態が起きた時の対処です。
 27日(木曜日)の独演会のチラシも作成して挟み込んで全生庵へ。


17時を回っていましたが、明日の準備でお忙しいところをお邪魔しました。
プログラムと虫除けスプレーを預かって貰って、団子坂下からバスで池袋へ。
車中は自分の録音を聴く。変なアイデアがひらめきました・・・試してみます。

帰宅して、夕飯の後 圓朝座の雑用を片付ける。
着物色が重ならない様に鶯色の絽の着物に決めて用意する。


この所 夕焼けが実にきれいです! 翌日は必ず暑いです。
お越し頂ける皆様、扇子をご用意下さい。マスクも忘れないでください。

今日の一句
|、汗ぬぐう高校球児に遅き春 一試合でも感動の渦


[1709] 長崎・原爆忌 投稿者:ばおりん 投稿日:2020/08/10(Mon) 09:42   [返信]
昨日は日曜日でかみさんがいるので食卓が賑やかです。
おかずが並びきらないので冷蔵庫に少し戻す。
すべてかみさんが遣ってくれるので、有難さが身に沁みます。
しかし 暑い一日でしたね。


午前中に雑用を片付けて午後から泳ぎに行って来ました。
お陰様で相変わらずのメニューをこなして帰宅。

極々軽い昼食を取り,圓朝座の噺を浚って気分転換に氷川図書館へ 本を返しに行く。
葉村麟・【陽炎の門】を返却して、同じ黒島藩シリーズの二冊目【紫匂う】を借りて来る。
告知版に来月9月12日(土曜日)に、映画会が有り、「郵便配達は二度ベルを鳴らす」の上映。
監督は、あの ヴィスコンティです。
これ 見てるはずだが・・・忘れているので時間が合えば見に行くつもりです。
自粛規制が解かれてからまだ映画館で映画を一本も見て無い。
病気以外でこんなに長い間 映画館で映画を見ないのも・・・初めてかも?


帰宅して、自分の稽古テープを聴く。(相変わらず下手だなぁ〜!)
まぁ 物語はアタマには入っているので絶句はしないと思います。

蝉の鳴き声が・・・結構 大きく聞こえます。

今日の一句

|、蝉悲し八日目の朝絶える息

|、あぁ無常八日目の蝉憐れかな


[1708] 改めて・圓朝座へのお誘い 投稿者:ばおりん 投稿日:2020/08/09(Sun) 12:00   [返信]
お陰様で東京都の新型コロナウィルス感染者が、400人台が二日間続いてます?。

東京都の感染者数が増えて国か都から自粛要請が出ない限りは公演致します。
また、全生庵さんからも自粛要請が出てません。

先ず、会場に入り前に検温・手洗い・消毒をして貰います。
体温は37度3分以上有る方はご遠慮して頂きます。
*検温器 用意してあります。
また、マスクは必ずご持参下さい。

今日現在の座席状況は約60%予約数が有ります。まだ余裕が御座います。
当日 でも入場可能だとは思いますが、万が一 と言う事が有ると思いますので前日までにご予約下さい。
出来るだけメール予約をご利用下さい。


☆第九次 第三回  円朝座 
時:令和2年8月11日(火曜日)
 13時00分開場・13時30分開演・15時30分終演予定
 *明後日も天気予報ではお暑い様ですので開場時間に合わせてお越し下さい。
所:谷中・全生庵 座禅堂 全席椅子席
   地下鉄・千代田線 千駄木駅下車 三崎坂上・徒歩5分
木戸:3000円 定員・80名 (昨年は120席で、今年は間隔を取らせて貰います)
お問い合わせ:大有企画:03−3801−6799
ご予約メール:baorin@reireisha.com
番組
|、開口一番        三遊亭 ごはんつぶ
|、緑林門松竹・小僧平吉  鈴々舎 馬 桜
  中入り
|、鰍 澤         春風亭 一 朝

と、云う詳細です!

どうぞ宜しくお願い致します。
[1707] 圓朝座・準備&429人 投稿者:ばおりん 投稿日:2020/08/09(Sun) 08:49   [返信]
昨日は、いろいろ雑用を片付けて午後から上野のヨドバシカメラへ。
8月11日の圓朝座で使用する「検温器」を買いに行きました。
一昨日・予約しており現物であるのはこれだけ・・・・だそうです。
池袋のビックカメラや山田電機には残念ながら品物が無く予約制で品物がいつ届くか? 解らないそうです。
とにかく,今できる予防として検温・手洗い・消毒・マスクをして噺を聴いて貰います。


買ったので・・・試したいので落語協会まで歩く…暑いですね〜!
事務員さんの他に扇蔵師が居たので(雑俳・立ち見連の地巻の文韻)試さして貰う。
説明書がやはり細かい字なので、彼に読んで「コツ」が解りました。
*立ち見連の地巻を頂きました。選をさせて貰います。


終えて真っ直ぐ帰宅。500mLのスポーツドリンクが空になっていた。

NHKのニュースで東京の感染者数:429人 を知る。

今日の一句
|、嗚呼コロナ三桁半ばで秋を知る
[1706] にぎわい座・反省&立秋 投稿者:ばおりん 投稿日:2020/08/08(Sat) 09:37   [返信]
昨日は、暦の上では立秋でしたが・・・35度を超す猛暑日でした。

午前中に雑用を片付けて横浜にぎわい座に向かう。
田端乗り換えでしたが、時間的に余裕を取り車中は「陽炎の門」を読む。
山の手線で、始めて「高輪ゲイトウェイ駅」を知る。下りたい衝動を抑えて桜木町へ。
暑い〜〜熱い  楽屋入りも身体の温度が解る装置で異常無しで四階へ。
荷物を置いて、三階の高座の有る階へ歩行で降りる。
スタッフに挨拶をして、前座さんから聴く。

|、鈴ヶ森   三遊亭 あら馬
*とん馬門下の女性の前座さんで、はきはきしていて聴き易かったです。
 終えて、お客様の温かい拍手

|、引っ越しの夢  柳家 蝠よし
*蝠丸門下の若手の二つ目さんです。趣味が歌舞伎鑑賞で楽屋で芝居の話を少し。

|、青空 一風・千風
*千風君がコロナ騒動でめっきり痩せて仕舞いデブ根多が使え無くなり芸風が変わりました。
 まだ、まだ これからですがとても良い雰囲気でした。

|、船徳   鈴々舎 馬桜
*入り方に失敗しました。余計な事を言わずの「小咄」を振ってすーっと入りべきだと反省。
お陰様で、噺自体が面白いので受けました。

 中入り

|、竹の子  月の家 小圓鏡
*久し振りに会いました。良いお客様なので普段掛けない地味な噺ですね。なにかもったいない。

|、ボーイズ 東京ボーイズ
*昨年のNHKの「真打競演」の録音取り依頼です。お二人とも元気そうでなによりです。

|、池田大助 三笑亭夢太朗

*協会が違うのでなかなか会えませんが元気そうでなによりでした。
池田大助は佐々木政談の同じ噺です。下げを付けてお客様も納得してました。

やはり、落語は下げが有る方が良いですね。
*夏休みだと子供がいるんですが・・・残念!


京浜東北線で日暮里まで座って来られたので読書の時間随分読む事が出来ました。

池袋で家電メーカーに寄り「検温器」を探したが無い。
店員さんに訊いたら、予約制でいつ品物が入荷するか不明。との事。
急いで落語協会に電話したら、上野駅前の「ヨドバシカメラ」に有るとの事で電話番号を訊いてすぐに電話。
お蔭様で、上手く連絡が取れて本日これから行って来ます。

圓朝座:万全を期してお客様をお迎え致します。 
座席に余裕が御座います。ご予約お待ちしております。

今日の一句
|、猛暑日や子供の姿見えぬ寄席
|、立秋や暦の上の事になり
[1705] 8月6日 投稿者:ばおりん 投稿日:2020/08/07(Fri) 08:25   [返信]
昨日・8月6日は75年前に広島に原爆が落とされた日です。


22時からNHKスペシャルを見る。
原爆を投下したチームの素顔を始めて見ました。
そして、日本と違うのはこの投下する人達に牧師の祈りがあった。
しかし 司馬遼太郎も書いてましたが、軍部のアタマの悪さは日露戦争あたりから見られる。
広島に原爆が落とされた事実を認められない・・・自分の経験の無い事への対応の仕方が情けない。
もっと早く判断してたら長崎には、落ちなかったかも? 新潟も候補に上がっていた様ですね。


高校三年生の夏休みの読書感想文の課題「黒い雨」井伏鱒二著 を読んだ!
先日の「黒い雨」裁判で思い出した。
映画も見てます。田中好子の髪の毛の抜ける場面が印象的でした。


「日本の一番長い日」岡本喜八監督作品は、高校生最後の年に見た。
黒沢年男の青年将校の狂気が凄かった!
リメイク版は、監督が戦争を知っているか? いないか? 天皇への尊敬度などなど不満だらけでした。
やはり「オリジナル版」を今の若い人たちに見て欲しいですね。


昨日は16時からフィットネス倶楽部に行き、いつものメニューをこなして帰宅。

今日の一句
|、原爆忌ただ厳かに厳かに
[1704] 8月5日 投稿者:ばおりん 投稿日:2020/08/06(Thu) 09:21   [返信]
昨日は、気忙しい一日に成りました。

いつもの様の軽い朝食を取り雑用を片付けてフィットネス倶楽部へ。
検温は暑いところを歩いてきたせいか? 36度7分 でした。
いつものメニューをこなして丸亀製麺へ 並の冷たいぶっかけで烏賊の天ぷらだ昼食を取り帰宅。

メールを整理して、「独演会」「にぎわい座」の告知をする。
やはり毎日の様に感染者数が200を超えると(因みに昨日は263人)予約をするのに躊躇する様です。

夜は、図書館で借りて来た【陽炎の門】葉室麟著 を読み始める。面白い!

今日の一句
|、猛暑日や涼しげに咲く白き花
[1703] 読了 投稿者:ばおりん 投稿日:2020/08/06(Thu) 08:39   [返信]
☆「落語の入り口 想像と創造のコミュニケーション」 東京かわら版+編集部 フィルムアート社刊 読了
奥付を見ると 2017年6月24日初版発行 と有ります。
ブックカバーの装画が、雲田はるこ 「昭和元禄落語心中」の作者の方です。
流行中に出した本の様ですが、私は知らなくて(最近 はやりに疎い)先日 近所のBOOK・OFFで210円で買いました。
本は本当に安いです。(洒落でもなんでも無い!)

内容は、沢山の落語に関わっている人達の自由な意見で面白く読ませて貰いました。
特に、私なんかよりはるかに「落語への想い」が強い方が何人もいる事に嬉しく思いました。
落語は人生の芯を突いてますので、一番 手短の言葉として【十人十色】ですからどう見ても聴いても良いのです。

ただ、始めての方がこの本を買って寄席や落語会に来てくれるかな〜・・・? と思いました。
ただ怖いのは活字になると、ある種の権威 が出てくるんですよね?!

前に読んだ「昭和の落語名人列伝」の様に完全な間違いなら指摘できるんですが・・・


今回は「古典落語の定義」に少し疑問を持ちました。
*そもそも「古典落語」と云う言葉が出来たのは、第二次世界大戦後の昭和23年か24年のNHKのラジオ放送なんですよね。
米丸師匠の本か先代・今輔師匠の本の中に出ていました。
そして、命名親は安藤鶴夫です。
これを聞いた久保田万太郎がもらしたひとこと「アンつるの馬鹿 落語を古典にしゃがった!」と云うのをどこかの随筆に書いてあります。(記憶が曖昧で申し訳御座いません。)


惜しいなぁ〜! と思ったのは春風亭一之輔師が「仕草の写真」で【鰍沢】の鉄砲を撃つ仕草。P056
羽織を着てるんですよね。上手の手から水が漏れる。で、そこまでに羽織を脱がないと・・・おかしいです。
志ん朝師は、落語【たがや】の稽古の時に、此処で羽織を脱ぐと良い。とまで教えて下さいました。
三代目・柳好は 大川屋新助が、お熊の家に入る時に脱いだそうです。
羽織を道中合羽に見立ての趣向です。
雪を払う仕草をして・・・その雪が見えた。と江國滋氏は書いてます。
お熊が言葉で補っている演者もいます。圓喬の速記からもってきてる雲助師が一番です。
*写真を撮る色取り・・・なんでしょうが?


p173:【芝浜】は、三題噺のお題が「革財布・増上寺の鐘・笹飾り」と有りました。
どこから来た根拠なんだろう? 教えて欲しいですね。
「落語名作全集・一巻」普通社 飯島友治解説では、圓朝作で「酔払い・芝浜・財布」と有ります。
こういう本は、どういう形であれ、残るんです。
まして、東京かわら版 と云うのは東京、嫌日本で唯一の演芸情報誌です。
そこから出てると・・・校正をしっかりして欲しかったですね。 残念!
[1702] 横浜方面にお住まいの皆様へ 投稿者:ばおりん 投稿日:2020/08/05(Wed) 18:28   [返信]
横浜のにぎわい座に出演致します。ご近所の方 ぜひお越し下さい。

時:2020年8月7日(金曜日)

  13時30分開場・14時開演

場所:横浜にぎわい座 芸能ホール

入場料:自由席 一般:2,900円 シニア(65歳以上):2,800円 
学生(高校生以上):1,600円 こども(中学生以下):1,100円 
障がい者手帳をお持ちの方(同伴の方1名様まで同料金):1,600円 
※仲入り後割引サービス:当日仲入り(休憩)後から、2,100円でお入りいただけます。

番組

|、開口一番  前座

|、落語    柳 家 蝠よし

|、漫才    青空 一風・千風

|、落語    鈴々舎馬桜

  中入り

|、落語    月の家小圓鏡

|、ボーイズ  東京ボーイズ

|、落語    三笑亭夢太朗

@寄席形式ですので、演目は決まっておりません。
私は、持ち時間の関係も有りますが、先日 常國寺さんで口演した二席の内を! と考えてます。


アクセス  ●JR京浜東北・根岸線の場合:南改札を出て右(西口方面へ)
  ●横浜市営地下鉄ブルーラインの場合:改札を出て左へ
 野毛ちかみち(地下道)を通り、「南1番」出口から地上へ出て直進80m
京浜急行線「日ノ出町」駅下車、徒歩7分
横浜市営バス、江ノ電バス「野毛大通り」下車

※ 観覧者用の駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。
(施設利用時の搬入車用駐車場、心身に障害のある方の駐車場…ご相談に応じます)

お問い合わせ:045−231−2525 横浜にぎわい座
@皆様のご来場をお待ちしております。
[1701] 訂正と詳細 投稿者:ばおりん 投稿日:2020/08/05(Wed) 10:26   [返信]
今月の「挨拶文」に夏の独演会が 28日と有りますが間違いです。

私の元原稿が間違っていましたので、管理人さんには責任が有りません。

下記のものがその詳細です。
このところ東京都の新型ウィルス感染者が急増しておりますので・・・
まだ、座席に余裕が御座います。

☆第七回 鈴々舎馬桜夏の独演会
   池袋特別公演・夜の部
時:令和二年8月27日(木曜日)
   18時開場・18時30分開演  終演:20時40分(予定)
所:池袋演芸場
   03−3971−4545
  JR/営団地下鉄・西武池袋線・東武東上線 池袋駅北口徒歩2分
木戸:全席指定・3000円

定員:39名  (ソーシャルディスタンスの距離を保つ為です)

番組
|、開口一番    まめ菊
|、星野屋     馬桜
|、紙切り     二楽
|、能狂言     馬桜
中入り
|、宿屋の仇討   馬桜
|、大喜利所作事
  奴さん・幇間
下座:井上りち

@大喜利 で幇間芸を見て貰います。

皆様のご来場をお待ちしております。
記事No 削除キー

- LightBoard -