馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[1087] 有り過ぎた日? 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/01/30(Wed) 09:55   [返信]
昨日は充実した一日でした。
7時に起きて朝食を摂り仕度をして日大病院へ。
9時からの診察です。
足の状態は良好です。
一ヶ月に一度の診察ですが二ヶ月に一度でOKと成りました。
正座は自然治癒で必ず出来る様になると太鼓判を押して呉れました。
会計を済ませて、帰りに薬局に寄り帰宅。

雑用を片付けてフィットネス倶楽部へ。
ジャグジーに30分浸かり、25m泳ぎ・75m歩くを5本。
再びジャグジーに入り、身体を温めて帰宅。

時間が来たので、池袋演芸場へ。
今年始めて会う前座さんと下座さんにお年玉を渡して新年会へ。

馬風一門の新年会です。17時から19時まで茶館です。
馬風師匠ご夫妻・小さん・馬桜・武生・鈴之助・三語楼・小せん・馬るこの真打ち。
かゑる・あお馬・美馬 の二つ目と前座 三語楼と鈴之助はかみさんも参加
色物はにゃん子・金魚:ロケット団の二人、鯉川のぼるさん 計:19人
賑やかな宴会に成り、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
欠席した方々は、仕事の為でひとりだけインフルエンザで当日キャンセル。

終えて、池袋演芸場へ戻り「二つ目勉強会」へ。
中入り後で、
|、おすわどん  柳家 小太郎
*珍しい噺です。私も生で聴いたのは歌丸師匠以来です。
|、棒鱈   三遊亭 伊織
*酔っ払いは難しいですね。最後まで酔う事が眼目ですね。
|、書家政談  橘家 文吾
*自作の新作です。この噺が聴きたかったので戻りました。
 創作するだけでも高い評価です。

終えて、真っ直ぐ帰宅。
「初演の会」の演目【お富与三郎】を浚って就寝。
[1086] 1月28日 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/01/29(Tue) 10:34   [返信]
昨日は午前中に雑用を片付けている時に「三平堂」の世話役の錦平師から電話。
3月16日(土曜日)の三平堂の出演が決まりました。
演目はトリですので季節を考えて【百年目】に決定。
時間を気にせずたっぷり口演して下さい。と言われて決めました。
ご予定に入れておいて下さい。

なんとか雑用を片付ける。
独演会の残りのDMと三部の「左談次を偲ぶ会」の手紙を書き上げる。
入浴をして、出掛ける仕度をして出掛ける。
先ず、店賃を払いに不動産屋さんへ。
無事に払い郵便局へ。
チラシの枚数が多いと82円+10円で92円なんですね。

そして高座舞の稽古へ。落語協会へ。
黒田節の群舞の稽古 今年の四月下席鈴本演芸場の大喜利をお楽しみに!

終えて、馬生師が稲荷町の天麩羅屋さんへ誘って呉れる。
馬桜・浅茅の師匠・左吉の四人で楽しいお喋りと美味しい天丼を食べる。

真っ直ぐ帰宅して、入浴をしてサッカーテレビ観戦。
アジア杯 準決勝 日本対イラン 3−0で勝ちました。
これでぐっすり眠れます。
決勝は、カタールかUAEの勝者、たぶんUAEが出て来ると思いますが・・・。
今日 決まります。
[1085] 円朝座・改めてのお知らせ 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/01/28(Mon) 09:44   [返信]
久し振りの円朝座です。
*昨年8月11日以来です。
今回は、私と正蔵で「双蝶々」の通しです。
*本当はこの演目の題名は「小雀長吉」です。
 円朝全集には、無い題名で後年 どなたかが円生全集を刊行するにあたり
 この題名が付いた様です。
 小雀長吉・燕(つばくろ)の長五郎 で双蝶々。
 また、芝居の【双蝶々曲輪日記】の登場人物の名前を借りてます。
 若旦那:与五郎 女郎:吾妻 番頭:権九郎

この日は、色々 落語会が重ねってますので・・・。
ぜひ お力を下さい。

☆第八次 第十回  円朝座 
    =小雀長吉・通し公演=
*湯島大根畑から吾妻橋長吉捕り物まで
時:2019年2月11日(月曜日・祝日)
  14時40分開場・15時開演・17時終演
場所:お江戸日本橋亭
*地下鉄:銀座線・半蔵門線 「三越前駅」下車 A10出口 徒歩2分 
木戸:2500円 学生:1500円
番組
|、開口一番       鈴々舎 美馬      
|、落語         春 風 一刀
|、小雀長吉
湯島大根畑〜定吉殺し   鈴々舎 馬桜
   中入り
|、小雀長吉       林 家 正蔵
 雪の子別れ
*鳴り物入りにて相勤め候
 下座:田村かよ

皆様の予約メールをお待ちしております。
[1084] 映画・マスカレードホテル を見る 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/01/27(Sun) 09:26   [返信]
昨日は、今年二度目の映画館通いです。
先週の興行成績NO1映画「マスカレードホテル」を見ました。

公式HPの原作者の言葉が出ていたので写しました。
良い宣伝文です。そして少し根多バレですが・・・。
おススメの一本です。


2011年に「マスカレードホテル」を刊行したところ、
映像化の話が次々に舞いこみました。
ホテルという華やかな舞台が気に入られたのかもしれません。
しかし私は担当者たちと相談し、
余程のことが無いかぎり映像化にゴーサインは出さないことに決めました。
自分の新たなシリーズにしようと考えていたので、
イメージを固定されたく無かったのです。
それから六年後、今回の企画に「新田浩介=木村拓哉」とあるのをみて、
激しく迷いました。
というのは小説の連載中、新田を描く際に漠然と思い浮かべていたのが、
まさに木村さんだったからです。
悩んだ末、なにかの縁を感じるので承諾しようと担当者にいうと、
「それでいいと思います」という答えが返ってきました。
映画を拝見し、いろいろな意味で感慨深かったです。
私が頭の中で描いた様々なエピソードが、鈴木監督の手により、
ドラマチックに、スリリングに再現されていました。
さらにキャラクターたちが魅力的でした。
長澤まさみさんの山岸尚美は、聡明で気高く、
小日向さんの能勢は曲者で不気味。
その他の登場人物たちも怪しさ充分です。
新田浩介はどうだったかって?、そんなこと、いうまでもないでしょう。
東野圭吾

正にこの言葉の通りです。
[1083] 演舞場・夜の部 辛口の感想 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/01/26(Sat) 11:12   [返信]
1月24日 三階3列11番 で観劇

上手寄りですが舞台は良く見えます。
花道七・三がはっきり見えません。まぁ 値段が安いからしかた無いです。

|、鳴神  雷神不動北山櫻(なるかみふどうきたやまさくら)
|、鳴神上人:右團次 意外でしたが色気が無いんですね。
|、雲絶間姫:児太郎 腕を上げましたがこちらも色気不足。
お祖父さんの先代・芝翫の色気のあるのが良いお手本です。
ビデオでしっかり見て、胸の動かし方を研究して欲しいですね。

|、牡丹花十一代(なとりぐさはなのじゅういちだい)
11代目・市川團十郎生誕110年記念の演目です。
これが歌舞伎の本道です。
役者も代々なら贔屓も代々と云う小山観翁著の本を読んで下さい。
|、鳶頭:海老蔵 やはり大輪の牡丹の花で色気もあります。
|、手古舞:麗禾  始めて拝見。
 年齢差が幾つあるか? 知りませんがお姉ちゃんの貫録がありました。
|、若頭:勧玄 この児は間違いなく未来のスターですね。
他に一座の主だったところが出ました。
芸者役:孝太郎・児太郎・廣松(綺麗な女になってました。)
鳶の者:右團次・九團次・男寅(良くなりました・青年俳優です)・新蔵
他に斎入・歌橘・市蔵・男女蔵一座勢ぞろいです。
中で「手拭い撒き」が有りますが、男寅が三階客席まで届きました。
親子三代で三階まで届く肩  凄い家系ですね。
こう言う肩の凝らない中幕は良いですねぇ〜!

|、俊寛 平家女護島(へいけにょごがしま)
|、俊寛:海老蔵 初役だそうです。高麗屋に教わったらしい・・・?
*プログラムには記載が無かった。
良かったです。全体的に流人の気持ちが表面に出て解り易い演技でした。
最後の岩に登り船を見送る形もケレン味が無く、嫌な事もしません。
現在 時代物の第一人者で国宝の方は若い時にまぶたに青黛を塗りました。
「劇評」と云う同人雑誌でこっぴどくやられましたが、そんな心配も消し飛びました。
武智鉄二の演出の様な俊寛もこの人なら・・・出来そうです。
*仁左の花道の切り穴に落ちるのは武智演出。
|、瀬尾:市蔵 本日一番の出来 極上々吉です。
やはり演技には積み重ねと研鑽が大事ですね!
初演の歌舞伎座の子供芝居? で勘九郎の俊寛の時に17代勘三郎に息の吸い方から
手取り足取り教わったのが実を結びました。
記録を見ると本公演では始めての様ですが、これからは彼の出番が増えますね。
今 歌舞伎に必要なのは、脇役にも目の届く座頭(ざがしら)の指導です。
|、千鳥:児太郎  立て続けの出演で良く成っているのが解る一幕でした。
先代・雀右衛門がお手本だそうですが、オヤジの福助も良かったです。
丹左衛門:右團次 成経:九團次 康頼:男女蔵 悪いが平凡。
男女蔵のおっとりしてる所にいくらか点が入ります。

春興鏡獅子 (しゅんきょうかがみじし)
|、小姓・弥生 後に獅子の精 海老蔵
大当たりです。黒の着付けは、先代・芝翫から現芝翫が受け継いでます。
*舞踊公演で一度だけ見ましたが、残念ながら「初々しさ」欠如。
今回 たぶん始めての「黒」だと思いますがとても良かったです。
設定は12・3歳くらいの「オチャッピーの小姓」です。
新歌舞伎十八番でもありますし・・・襲名公演でもこれか【道成寺】をお願いしたいですね。
九代目・團十郎は踊っている内に実に色気の有る花子だった。
と、ものの本に書いてあります。
後半の獅子になってからは圧巻でした。
毛振りも(数えました)54回と素晴らしい勢いでした。

胡蝶:市川福之助・福太郎
どちらも良かったです。行儀の良い芸でした。
[1082] 立川左談次を偲ぶ会 改めて告知 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/01/25(Fri) 13:15   [返信]
下記の落語会 苦戦してます。
素敵な会に成ります。
周りのお友達にも言って下さい。お願い致します。

☆立川左談次を偲ぶ会
時:2019年2月11日(月曜日・祝日)
17時30分開場・18時開演・20時40分終演
場所:お江戸日本橋亭
*地下鉄・銀座線・半蔵門線 「三越前」駅下車 A10出口徒歩2分
木戸:3000円 
切符申し込み:メール・baorin@reireisha.com
電話:03−3801−6799(大有企画)
番組
|、開口一番  鈴々舎 美馬
|、落語    鈴々舎 八ゑ馬
|、鼎談 雲助・一朝・馬桜
   中入り
|、大安売り  鈴々舎 馬桜
|、宿屋の富  春風亭 一朝
|、付き馬   五街道 雲助

追悼CD「付き馬」「宿屋の富」付き 3000円
[1081] 演舞場 夜の部 観劇 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/01/25(Fri) 11:47   [返信]
気忙しい一日
午前中にメールの整理をして雑用を片付ける。
2月2日の「初演の会」のDMを出して無い事に気付く。
本日 改めてご常連の方々に送る予定。
たま平君の【死神】が当日までに上げの稽古をしなくては・・・。
両方(私と彼)の日程と落語協会の二階か三階で遣りますが・・・。
なかなか予定が合いません。

2月11日(月曜日・祝日)の立川左談次を偲ぶ会のCDが出来上がったそうです。
お越頂いたお客様に記念品として配らせて貰いますので、値段はありません。
これから関係各位と相談して当日 お友達用に欲しい! と云う方が出てきたら・・・
相談してます。
また、その日の会の詳細は改めて告知させて貰います。

時間が来たので仕度をして出掛ける。
先ず、東銀座の木挽堂さんへ。
銀座・松屋で買った本を引き取る。
玉川一郎著「私の冗談辞典」青蛙房と
川口松太郎の小説「人情馬鹿物語」新潮社の初版本で表装が木村荘八。
歌舞伎座の情報と浅草公会堂の情報を仕入れるが・・・行けそうに有りません。

新橋演舞場夜の部 三階三列11番で観劇。
個々の感想は改めて書かせて貰います。
児太郎がぐっと腕を上げました。
海老蔵親子での踊り、場内割れんばかりの温かい拍手。
歌舞伎の王道ですね。(小山観翁著 歌舞伎関係の本を読んで下さい)
片岡市蔵の瀬尾の良かった事。初演の子供歌舞伎から見てます。
鏡獅子 毛振り? 54回の熱演。
お客様大満足の打ち出し。

急いで劇場を後にして帰宅。
サッカー アジア杯 準々決勝を見る。
日本対ヴェトナム戦 1−0 で辛勝。
しかし 私が知る以前のヴェトナムチームとは大違い。
ビデオ判定で覆りが二件 両方とも納得。
1点は損をしましたが、1点はPKを獲得。

見終わってニュース番組を見ると。
大阪なおみ選手は豪洲オープン 決勝進出 おめでとう御座います。
そして、白鵬は連敗で大相撲も面白くなって来てます。
[1080] 落語 富久 考察 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/01/24(Thu) 10:12   [返信]
昨日は午前中に雑用を片付けて落語協会へ
13時から二階で、はな平君の【富久】の上げの稽古。
一通り聴いてから色々駄目出し。

先ず、お金の価値観 突き止め(一等賞金)千両です。
今の貨幣価値にすると色々換算方法が有りますが、二億円です。
その札を買うのが一枚一分です。
*一分は一両(20万円)の四分の一 で五万円です。
お金を出す時の仕草の中に、その思いを込める事。
談志師匠は、台詞で「いいのかい? しごんちくいつなげるよ?」とホローしてます。

御神酒を上げて大神宮さまの中に「お札」を納めます。
その後 の色々は黒門町型は有りますが、志ん生型はあっさりしてます。

火事発生 長屋の住人の会話に寒さを感じさせる
志ん生師は、なにも言わないのですが志ん朝・談志の両師匠は言葉で補ってます。

駆けつける時の言葉「火事はどこだ、牛込だ 牛の睾丸(きんたま)丸焼けだ!」
きんたまの部分を言わないんですが、この言葉を今の若手は知らないんですね。

火事場の騒ぎは地に返って説明します。
その後 は旦那と久蔵の会話に愛情がある事・・・これが意外と難しいです。
帳付けは、文楽型は丁寧に描いてますが志ん生型はあっさり。

見舞い酒を呑む久蔵
ここの描写が難しいんです。廻りの人達から睨まれているんです。
幇間が大店(おおだな)では、大変重要な役目をしてました。
詳しい事は小山観翁著 「落語鑑賞の基礎知識」三省堂選書112 に書かれてます。
その冷たい視線の中での久蔵のひとり事 難しいですね。

酒に酔って寝潰れて・・・旦那が久蔵がしくじった顛末を話します。
ここが一番大事です。
久蔵は酒乱ではありません!。
呑むと楽しくなってしまう性分なんです。
その背景にある事を今日は具体的に話ました。
そして卑近な例も教えました。納得して呉れた様です。

帰りの道のりも前とは違う形で戻ります。
こう言うところを良く見て欲しいですね。

帰宅して自分の家が焼けた事を知り、がっかりして芝・久保町の旦那の店へ。
ここで旦那の力量の見せ所と温かい言葉で大きさを出します。
地に返り、幇間久蔵の気持ちを言い人形町界隈へ。

椙の森神社の「富籤の現場」へ。
当て様とする観客の描写は丁寧に遣る事。
突き止めの描写も丁寧にして、久蔵がへたりこんで担ぎ上げて社務所へ。

売った「文さん」と云う名前の時も有りますが、言わなくて「あっ 旦那!」
この声が難しいんですが、嬉しさいっぱいで少しの不安。
お金の掛け合い、とんとん運ぶ様にして、最終的にも駄目で・・・。
やけくその捨て台詞をきっぱり言い、泣きながら歩く。
頭(かしら)から声を掛け自宅へ引っ張って来て、大神宮を受け取り。
扉を開ける 所作は丁寧に開け 有った時の喜び!
イッキに下げへ。

これで40分以上掛かります。
独演会で口演する様ですので、時間の合う方はぜひ見に行って下さい。
[1079] 再び 筋トレ 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/01/23(Wed) 09:57   [返信]
午前中になんとかメールの整理をして午後からフィットネス倶楽部へ

久振りに筋トレです。
先ず、ストレッチで50分身体をほぐす。
自転車を漕ぐ 加重 2 で30分
*レベルが良く解りませんでしたが、取り合えず前回より1上がる。
そして器械を使って40分じっくり身体を鍛え? ました。
腕の筋肉が大分落ちてます。

適度に汗を掻いて、着替えてプールへ。
ジャグジーへ30分浸かる。
この中でも身体をほぐす。
身体が温まったのでシャワーを浴びて身体を洗って髯を剃って出る。
で・・・体脂肪を量ると、なんと18,7% びっくり!
間違いでは無いか?  未だに疑問に思ってます。

帰りにマックへ寄る。
シェイクは取り合えずパス。お腹の具合を考えて・・・です。
ハンバーガーを一つ買って帰宅。極極軽い昼食を摂る。

帰宅後は色々雑用を片付けながら大相撲中継を見る。
貴景勝・・・足がついていかず高安に負けました。
しかし 白鵬は強い。興味は全勝なるか? になりましたね。

夜は、「初演の会」の原稿を9割近く書く。
後は、3月の予定がでれば完璧。
[1078] 1月21日 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/01/22(Tue) 10:28   [返信]
午前中に雑用を片付ける。
来月2日の「初演の会」のプログラム原稿を書き始める。
出掛ける時間までには・・・間に合わない。

15時から落語協会へ 高座舞初稽古 少し遅れる。
だるま食堂さんが来ているので新年のご挨拶。
黒田節の今年の組踊りの手を始めて稽古。
後は体にしみこませる・・・だけ。

終えて、銀座松屋へ 「銀座古書の市」へ 二度目。
うさぎ屋のどら焼きを差し入れ。
色々お願い事があって相談をする。
懸案の事項も少し解決。
24日に演舞場夜の部に行くので、その前にお店に寄る予定。
相変わらず欲しいものがあるが我慢・・・仕切れないものを二冊購入。

用件を済ませて辞去。
真っ直ぐ帰宅して色々と用事を片付けて夕飯を摂る。

サッカーアジア杯 テレビ観戦
日本対サウジアラビア戦  1−0で辛勝。
新しい人がどんどん出て来てますのでこれが良い結果を生んでますね。
しかし サウジアラビアのエース ドサリを封じ込めた守備陣にアッパレ!
そして中二日でベトナム戦へ
ハードスケジュールです。 勝てると良いですね。
記事No 削除キー

- LightBoard -