馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[2751] 感謝の土曜日 投稿者:ばおりん 投稿日:2022/11/13(Sun) 09:01   [返信]
今日の一句
|、お陰様噛みしめている冬の夜

昨日は土曜日でかみさんが来て呉れて昼食と夕飯、そして洗濯物の世話をして呉れました。
洗濯は今日まで天気が良いので外へ干しましょう。と気象予報士が言ってましたが・・・。
相変わらず外壁の塗装の工事の為、相変わらず部屋干しです。

午前中から雑用を片付けて午後には管理人さんへ「霜月・初演の会」のプログラム原稿を送る。
このプログラムは公演終了後公開致します。
*前にご常連の方から、行けなかった時のプログラムが読みたい・・・と、言う事を思い出しました。
昼食はかみさんが握ったおむすびと石焼き芋です。美味しく頂きました。

食休みをしてフィットネスクラブへ。35度9分で入館。
16時12分 血圧 126 74 至って正常。
温団室に入りストレッチをしてジャグジーで入りプールへ。
25m泳いで75m歩くを10本こなして再びジャグジーで身体を温めて上がる。

18時12分 血圧 110 63 アスリート並で退館。
スーパーへ寄って大根を買う。(卸して毎食ごとに頂いてます)
帰宅して、夕飯の支度をする。(お湯を沸かして味噌汁をこさえるだけですが・・・)

古市庵の「大阪助六寿司」を蜆の味噌汁で美味しく頂き、食後はみかんを食べる。
19時のニュースでウクライナがロシアが洲にした地域を奪還した様子が出てましたが・・・。
ロシア兵が家に入りめぼしいモノを略奪した様です。
これだからロシア人は恨まれるし軽蔑されるんですね。
これでまた当分の間 スポーツ関係の世界大会にロシアは出られませんね。
[2750] 初演の会の告知 投稿者:ばおりん 投稿日:2022/11/12(Sat) 14:56   [返信]
いよいよ来週に成りました。
まだまだお座席に余裕が御座います。
皆様のご予約メールお待ちしております。
☆霜月・初演の会 
  =お楽しみ宿題三題噺=
時:2022年11月19日(土曜日)
17時00分開場・17時20分開演・19時30分終演
所:落語協会二階(黒門亭)
予約:baorin@reireisha.com
木戸:1500円 定員・20名  椅子席:四脚
番組
|、宿題三題噺:@猫ちぐらA生贄Bラジオ体操 林 家 やま彦
|、鼠小僧次郎吉:雪の船宿から 蜆売り    鈴々舎 馬 桜
|、三題噺の名作:鰍 沢           瀧 川 鯉 朝
@鯉朝は、落語芸術協会所属の人ですので、今回が「黒門亭初出演」です。
その貴重な瞬間を皆様の目でお確かめ下さい。
[2749] 月参り&いろいろ 投稿者:ばおりん 投稿日:2022/11/12(Sat) 10:27   [返信]
今日の一句
|、冬の陽や鐘桜堂の長き影

昨日は11日ですので、谷中・全生庵へ。圓朝師匠の月参りです。
本堂の前の桜もすっかり色づいて落ち葉に成り、線香売り場のおばさんが掃いてました。
いつもの様にお線香を買ってお参り。
今日は、隅田川馬石師匠が先の様でした。

無事にお参りを済ませて落語協会へ。34度1分で入館(相変わらず器械がオカシイ)。
2023年の一月の黒門亭の公演は諸般の事情ですべて無くなりました。
それを聞いたので、1月15日(日曜日)13時開演で【睦月・初演の会】を開催する事にしました。
従って、21日(土曜日)の予約はキャンセルにして貰い、同人:歌実・たま平に連絡をしました。
二人共 大丈夫でたま平は、先日稽古した【蜆売り】を口演致します。
詳細は決まり次第告知致します。
その他の雑用を終えて池袋演芸場へ。

新二つ目のお祝いを届ける。
黒酒君は先日落語協会で手拭を頂いてます。ごはんつぶ君にも渡す。
*二人の写真を撮るの忘れた。
コロナ感染者が増えているので早々に辞去して帰宅。

コンビニで「あんまん」を買って極々軽い昼食です。
相棒の再放送「目利き」を見る。
詐欺の被害者役で、知人の川俣しのぶさんが出てました。夢の遊民社以来のファンです。
警察の不祥事と詐欺の手口には、毎度の事で驚かされます。
未だに、「還付金や利回りの良い投資」そんなものある訳無い!! です!!!

見終えて、雑用を片付ける。
夕飯を美味しく頂いて21時からは、金曜ロードショーを見る。
映画館で観た時もそうでしたが・・・【そしてバトンを渡された】を見て・・・涙!
家族ってなんだろう?
血の繋がりってなんだろう?  改めて自分には素敵な家族がいる事の幸せを感じた!
[2748] 小春日和 投稿者:ばおりん 投稿日:2022/11/11(Fri) 09:49   [返信]
今日の一句
|、色変えて冬を知らせる銀杏かな

昨日は暖かい気温で天気予報通り「小春日和」な一日でした。
午前中に、東京かわら版から連絡があり、12月の「初演の会」のダブルブッキングが解る。
私の勘違いで17日では無く10日(土曜日)です。
大至急関係筋に連絡を取り「手当」をする。
今年最後の初演の会・三人の同人が久し振りに揃います。
オマケにカレンダー付ですので・・・宜しくお願い致します。

終えて、フィットネスクラブへ。36度1分で入館。
12時57分 血圧 125 67 で暖温室へ。軽いストレッチをしてジャグジーへ。
足の指を良く揉んで13時30分から「腰痛肩凝りのエクササイズ」に参加。
45分フル活動で楽しい時間を過ごす事が出来ました。
14時47分 血圧 101 57 で退館。

15時から整体で施療。身体が軽くなって帰宅。
緑茶を入れて、みかんとおせんべいを美味しく頂き、相棒の再放送。
「鶏と牛刀」です。相棒は神戸尊君です。
金融庁が出来る前の「不祥事」がきっかけで事件が起こり、保身の末の殺人事件 哀しいですね。
社会派の大河ドラマは、シーズン21も快調です。相棒ファンは健在です。

NHKの21時のニュースで「團十郎へのインタヴュー」素敵でした!!
[2747] 三遊亭ごはんつぶの二つ目昇進を祝う会 投稿者:ばおりん 投稿日:2022/11/10(Thu) 21:03   [返信]
☆三遊亭ごはんつぶの二つ目昇進を祝う会
  =手拭付落語会=
時:2022年11月28日(月曜日)
18時20分開場・18時40分開演 20時40分終演予定
所:ヤマノミュージックサロン池袋
 03−3890−3003
木戸:2500円 (ごはんつぶ手拭付)
 *定員制
申し込み予約:baorin@reireisha.com
電話予約:03−6685−3942(事務局) 
番組
|、オープニングトーク&フォトタイム 馬桜・ごはんつぶ 
|、博士の目覚めた日 鈴々舎馬桜
|、創作落語・    三遊亭ごはんつぶ
|、猫の皿      鈴々舎馬桜
|、粟 餅      三遊亭ごはんつぶ 
|、フォトタイム
@まだ座席に余裕が御座います。
お早めにご予約お願い致します。
[2746] 大ポカ&改めて告知 投稿者:ばおりん 投稿日:2022/11/10(Thu) 10:57   [返信]
私の大ポカです。
早く気が付いて良かったです。
日にちが違っておりました。
カレンダー付の落語会は「業界初」だそうです。

☆師走・初演の会 =お楽しみ宿題三題噺=
*落語協会2023年カレンダー付の会。
時:2022年12月10日(土曜日)
17時00分開場・17時20分開演・19時45分終演
所:落語協会二階(黒門亭)
予約:baorin@reireisha.com
木戸:3000円 定員・20名(椅子席有り)
*カレンダーが付くのでこの値段です。
番組
|、宿題三題噺     鈴々舎 馬 櫻
|、鰍 沢       三遊亭 歌 実
|、長短        林 家 たま平
|、芝浜の革財布    鈴々舎 馬 櫻
@皆様のご予約メールをお待ちしております。
[2745] いつもの水曜日・・・ 投稿者:ばおりん 投稿日:2022/11/10(Thu) 09:52   [返信]
今日の一句
|、十房の味確かめてみかん喰い 千両はせぬ庶民の味
*とっぷさ:と読んで下さい。

昨日は水曜日でかみさんが来て呉れて、昼と夜の食事と洗濯をして呉れる。
良い天気で風もあるし洗濯物が乾きそうですが・・・部屋干しです。
かみさんは用事をすませて次へ。
昼食は「ハムとたまご」のサンドイッチ。熱いコーヒーで美味しく頂く。
郵便局に振込の件で出向くが、通帳を持参しないと振り込め無い事を知る。
窓口の担当者が親切な人で、器械で振り込み方を後ろについてくれて指導のまま。
無事に振込が出来ましたが・・・年寄りには難しい世の中に成りました。

帰宅して、雑用を片付けて、相棒の再放送を見る。相棒は亀山薫君。
「犯人はスズキ」で、この時の豆腐の値段が280円 で、22年前は100円と云う物価です。
この時は、まだ「時効」が有りました。
その矛盾点が大きな波になり今は殺人犯罪の時効はアリマセン!。

終えて、フィットネスクラブへ。35度5分で入館。
17時09分 血圧 127 80 でプールへ。
ジャグジーに入り、25m泳いで75m歩くを8本こなす。
本当は10本こなしたいけど・・・子供スイミングスクールの勢いに・・・負けました。
18時46分 血圧 120 67 で退館。

帰宅して、夕飯の支度をして「まぐろの漬け丼」を味噌汁と美味しく頂く。
柿とみかんを食後の果物として美味しく頂く。

終えて、相棒を見る。大学の研究室の話で予算の問題で事件が・・・この問題初期から取り上げられてます。
山中伸弥教授も言ってましたが、科学への助成金が少ないそうです。
いや 文化への国からの援助も少ないそうです。
考えさせられる今回も「相棒」でした。
来週の予告で「お笑いの世界」がテーマの様です! 楽しみ!
[2744] 皆既月食&惑星食 投稿者:ばおりん 投稿日:2022/11/09(Wed) 09:32   [返信]
今日の一句
|、戦国の武将も観たり冬の月
*442年振りの天王星も一列にならぶとか、1580年は天正八年です。

昨日は「皆既月食」の話題でニュース番組は盛り上がってました。
小ゑん師匠に詳しい事を聞こうか? とも思いましたが・・・。
*TBSの夜のニュース番組で詳しい解説をしてました。
天体ショーを姫路城と京都東寺からの中継も有りました。

昨日は11時にご贔屓と会うので浅草のドトールへ。
知り合いが、練馬のドトールで「トースト」を注文したら真っ黒なものが出て来たとか?
*写真もアップしてたので、これは売り物では無い。と正直思いました。
で、普段は食べないのですが注文して出てきたのが、半焼きで白い所もありました。
解りました、トースターを上手く遣いこなせる従業員がいないのです。
めったに出る注文で無いので「指導者」もいい加減なんでしょう?
思わず腹の中で大笑い。練馬と合わせると丁度良いのかも?

用件を済ませて、此処まで来てお参りをしないのは罰が当たりますので・・・。
先ず、観音様 そして三社様 そして被官稲荷様をお参りして東銀座の木挽堂さんへ。
10月の開業記念月間に来たかったのですが延びて仕舞いました。
先ず、「劇評」のお礼を言って探してる本は売れてしまった様です。
前から頼んでいる、前進座の季刊誌? 特集「文七元結」は、相変わらず出ないそうです。
特集【芝浜】は持っております。
色々情報交換をして辞去。歌舞伎座の周りは「團十郎襲名」のポスター・グッズでいっぱいでした。

ヤマノミュージックサロン池袋へ。36度2分で入館。
2023年1月4日の「新春お笑い落語会」の相談。
なるべく早く詳細を決めます。決まり次第 告知させて貰います。

帰宅して、雑用を片付けていると時間が経つのは早いですね。
フィットネスクラブはパスして、東京かわら版に12月の情報を送る。

19時からのNHKのニュースも「皆既食」の話題がトップでした。
その後 21時のNHKと23時日テレでもトップでした。
[2743] 立冬 投稿者:ばおりん 投稿日:2022/11/08(Tue) 08:01   [返信]
今日の一句
|、大安と立冬重なる佳き日かな

昨日は、暦の上では「立冬」です。
俳句の世界では、これからは冬の句です。

比較的早起きをして、軽い朝食の後雑用をかたずけてフィットネスクラブへ。36度0分で入館。
10時40分 血圧 122 70 薬の飲んだばかりの数字です。
ジャグジーに入り、充分に身体をほぐしてプールへ。
25m泳いで75m歩くを10本こなして上がる。
12時22分 血圧 101 62 スポーツ選手並み。

真っ直ぐ帰宅して、昼食はしっかり取り、電話の用事を片付ける。
師走の「初演の会」落語協会のカレンダー付の会に成りました。
成田屋さんから「手拭」が届く。二代続いて頂きました。おまけに新之助丈のまで・・・申し訳無い。
元・千賀ノ浦親方からは「九州場所の番付」が届く。暦を見ると大安でした。

食休みを取り、支度をして落語協会へ。32度1分 相変わらず器械がオカシイ!
二階で高座舞の稽古。【鶴亀】【かっぽれ】【茄子かぼ】を浚う。
歌実君と、師走の「初演の会」の相談で、彼が【鰍沢】私が【芝濱の革財布】に決まる。
春風亭柳昇師の本を貸す。「おもしろ落語グラフィティ」昭和が良く解ります。

終えると、二階を桃月庵黒酒君の「二つ目昇進の落語会」。
私も手拭を貰うが「祝儀」を用意して無かったので今度会った時に必ず渡す約束をする。
まだ、前に昇進した小舟君のお祝いも持ったまま・・・。
なんとか今月中にけりを付けて師走を迎えたい。と思ってます。

真っ直ぐ帰宅して、色々雑用を片付ける。
湯に入り就寝。
[2741] 黒門亭・反省 投稿者:ばおりん 投稿日:2022/11/07(Mon) 09:22   [返信]
今日の一句
|、秋夜長楽屋の馬鹿を思い出し
*ばかっぱなしです。

昨日は黒門亭で「鳴り物入り」の【雪の子別れ】を口演する為早めに楽屋入り。
一部のトリ勧之助師の【寝床】のまくらから一階で聴く。
*モニターで二階の高座を一階と三階で聴けます。
お客様が陽気で、随分受けてました。このまま残って呉れれば良いのですが・・・。
そうはいきませんね。

一部と二部の間に三階で、鳴り物の入る部分を稽古。下座さんは、柳澤きょう師。
地唄・雪の合い方 と銅鑼がいくつか入ります。

時間どうりに始まる。
|、子ほめ  柳家 小きち(さん喬門下)
*台東区生まれで、すっきりした口跡でした。
|、短命   柳家 やなぎ(さん喬門下・二つ目)
*まくらが良く受けてました。噺はしたがって短かった。まさに「たんめい」
|、目黒の秋刀魚 桂 右女助
*地話は、その落語家の持っている教養が勝負です?。
従来の型で無く、二代目・小さんの速記からだそうです。
 楽しく聴かせて貰いました。
   中入り
|、紙切り    林家 楽一
*新しい試みでお客様に辞書を渡し捲(めく)った所の単語を切りました。
面白い趣向ですね。
|、雪の子別れ  鈴々舎 馬桜
*楽しく口演出来ました。鳴り物も上手く入りました。
幕が有りませんが、私が下りるまで拍手が有りました。
好評と解釈しました。
お越し頂いた皆様の「辛口の感想」をお待ちしております。

終えて、松坂屋に在る「藪」でカレーせいろを美味しく頂く。
16時までに入るとセットで「まぐろ丼&せいろ」と云うのが有ったのですが残念。

帰宅してから雑用を片付ける、「初演の会」に向けて【蜆売り】の稽古です。
まだまだ座席に余裕が御座います。
瀧川鯉朝師の【鰍沢】が、今回の目玉です。
記事No 削除キー

- LightBoard -