馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[526] Re:[525] 圓朝座 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/12(Sat) 21:09   [返信]
のりピー 様

> 暑いのを覚悟していましたが、涼しくてほっとしました。
  昨日は、本当に涼しい一日でした。
> 開場になったので、行くと木戸が大忙しの様子でした。
  お陰様で大勢のお客様にお越し頂きました。
> 開口一番
> [前座さん] 春風亭一花君です。
> 私の中では女性の落語家さんは何処か違和感があるのですが、全くそんな違和感が無く久しぶりに前座さんで笑いました。
  やはり一朝師匠の教えが良いのだと思います。

> [牡丹燈籠・栗橋宿 お峰殺し]
> すっかり噺にのめり込んでいて、「この続きは...」と言われた時に思わず
> 「えー!え〜!」と声が出てしまいました。
  続物の醍醐味です。

> [三遊亭 遊雀師匠]
> 去年の夏も寄席にお出になっていて、その時突き抜けて面白かったのを覚えています。
  久し振りにきちんと聞かせて貰いましたが、どんどん魅力的な落語家になってます!

> 師匠と着物が同じ〜
> 遊雀師匠に言われるまで圓朝座の法要のある日はあの着物と決まっているのかと勝手に理解していましたが違ったようです。
  私も夏物はいろいろ持ってます。
  天然麻ですので色はどうしても似てます。
  但し 私の羽織は「紗(しゃ)の無紋」遊雀師は「紺色の絽の紋付」でした。

> 急に着物が卵焼きに見えてきました。
  14時開演で、一花と私の口演時間が1時間を越えてましたので・・・。
>
> 打ち上げの時に遊雀師匠に何故あの着物をチョイスしたのか訊いてみました。
  涼しく見えるのが第一条件だと・・・。
> ・・・被った理由がなんとなくわかりました。
  上記の様な理由だと思います。

> [文七元結]
> 長い噺なので、覚悟していましたが、全然長く感じませんでした。
  腕を上げたなによりの証拠ですね。
> 打ち上げで、男性のお客様が娘が居るから感情移入して泣いたとおっしゃっていたので、男性目線だとそう言う見方もあるのね!
> と思って聞いていました。
  それぞれがそれぞれの立場で感じて呉れるのが一番です。

> やはり良い高座を聴いた後のお酒は美味しいです。
  なによりです!

> 話は少しそれますが、私の母校は今年も甲子園に出てます。
> 甲子園を観ながら、こんな高校生の子供の頃から私、落語好きだったんだぁー
> ふと、思いました。
  私は小学四年生で、ラジオの三代目・金馬師匠を聴いてからのファンです。

> ・・・多分ずっと落語好きなんだろうなぁー
  身体が利かなくなっても耳が聞こえている以上は大丈夫ですね。
> 落語の勉強しょっっ
  はい 良い落語をどんどん聞いて下さい。

御来場とお書き込み有難う御座います。
[525] 圓朝座 投稿者:のりピー 投稿日:2017/08/12(Sat) 20:50   [返信]

暑いのを覚悟していましたが、涼しくてほっとしました。
開場になったので、行くと木戸が大忙しの様子でした。
開口一番
[前座さん]
私の中では女性の落語家さんは何処か違和感があるのですが、全くそんな違和感が無く久しぶりに前座さんで笑いました。

[牡丹燈籠・栗橋宿 お峰殺し]
すっかり噺にのめり込んでいて、「この続きは...」と言われた時に思わず
「えー!え〜!」と声が出てしまいました。

[三遊亭 遊雀師匠]
去年の夏も寄席にお出になっていて、その時突き抜けて面白かったのを覚えています。

師匠と着物が同じ〜
遊雀師匠に言われるまで圓朝座の法要のある日はあの着物と決まっているのかと勝手に理解していましたが違ったようです。

急に着物が卵焼きに見えてきました。

打ち上げの時に遊雀師匠に何故あの着物をチョイスしたのか訊いてみました。

・・・被った理由がなんとなくわかりました。

[文七元結]
長い噺なので、覚悟していましたが、全然長く感じませんでした。
打ち上げで、男性のお客様が娘が居るから感情移入して泣いたとおっしゃっていたので、男性目線だとそう言う見方もあるのね!
と思って聞いていました。

やはり良い高座を聴いた後のお酒は美味しいです。

話は少しそれますが、私の母校は今年も甲子園に出てます。
甲子園を観ながら、こんな高校生の子供の頃から私、落語好きだったんだぁー
ふと、思いました。

・・・多分ずっと落語好きなんだろうなぁー
落語の勉強しょっっ
[524] 円朝座・大反省 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/12(Sat) 08:24   [返信]
昨日は、早めに起きて朝飯を採り、メールの整理をして朝風呂に入り仕度をして家を出る。
8時35分くらいに家を出る。
中板橋駅に着くと、東上線は人身事故が遭ってダイヤが乱れている。
との事。しかし 来る途中で電車が動いている事は確認。
まぁ 法要が10時からですから・・・。
ところが、なかなか電車が来ない。乗ってもなかなか前に行かない。
で、池袋に着いて山の手線のホームに立ち、時計を見たら9時30分。
大丈夫じゃ無い時間です。
焦っても仕方が無いので、そのまま電車移動。
全生庵に着いたときは、法要が始まってました。

浴衣に着替えて、参列者の席に座れないので、下で読経を聞く。
頃合を見計らって再び本堂へ。なんとかお焼香をする。
奉納落語は、円丈兄さんの創作落語「前座チャンネル」馬鹿受け!

終えて、「扇子供養」のお炊き上げ。
無事にすんで、木村家のアンパンを食べて、円朝座の準備。

お陰様で、観客は百人の大台に乗りました。
「椅子席」のトラブルも今年も有りましたが、遊雀君が大人の対応で事なきを得ました。
改めてこの場を借りて遊雀師には御礼申し上げ舞す。

番組
|、金明竹     春風亭 一花
*口跡もしっかりして、下げを言った後、客席から「上手になった!」と声が掛かりました。
|、牡丹燈籠・栗橋宿 お峰殺し  鈴々舎 馬桜
*やはり常国寺の蝋燭を立てての口演の方が気分が良かったです。
まぁ 大きなミスも無く口演出来ました。
お開きの時にお客様からこの続きは来年ですか? と訊かれました。
ある種 成功です。
一応 2018年2月11日に予定をしております。

休憩の後は、遊雀師の【文七元結】1時間近い大熱演。
クーラーを切っての口演で、背中まで汗が・・・。
申し訳無い事をしましたが、評判は上々で沢山の拍手を浴びてました。
遊雀師の音頭で三本〆でお開き。

全生庵さんのご厚意で、遊雀師の着物をを18時まで干させて貰う。
打ち上げの場所は、蕎麦屋・大島屋さんです。
スタッフを含め21人の出席者で大盛り上がり。
楽しい時間を過ごす事が出来ました。

夕焼け段々まで歩き真っ直ぐ帰宅。
涼しかったので良かったです。

・・・やはり疲れました。
[523] 8月10日&さぁ 円朝座 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/11(Fri) 07:45   [返信]
昨日は、早めに起きて朝風呂に入り朝食をすませ帰り支度。
忘れ物が無いのを確認して、フロントに鍵を返しバス停へ。
伊香保温泉は石段の街 膝など足の悪い人には向いて無いですね。
石段下から見上げて老夫婦がため息をついてました。

石段下 9時29分のバスに乗り一路東京へ。
高速は混んでいませんでしたが、練馬の料金所からバスタ新宿まで・・・
なんと2時間近い時間が掛かりました。
これなら練馬駅で降りた方が家には早く着く感じがしました。

バスタ新宿から真っ直ぐ帰宅して、昼食を採りメールの整理。
500通近いメールがあり、円朝座の申し込みも結構ある。
有り難い事です。
終えて、洗濯物を取り込み、落語協会へ。
本日の円朝座のプログラムを作成して「謝楽祭」のパンフレットも頂く。

谷中・全生庵へ届けて帰宅。
雑用を片付けて明日の仕度をして就寝。

円朝座:当日売りも若干有ります。
ぜひ お越し下さい。
[522] 伊香保備忘録 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/10(Thu) 14:54   [返信]
伊香保から無事帰還

8日
11時05分発のバスで伊香保へ
都内が混んでいて、練馬の料金所まで1時間以上掛かる。
上里のサービスエリアで急いでカレーをかっ込む。
 *普段は20分休憩ですが18分でした。
無事に伊香保に着き、古久家さんへチェックイン
16時の回:湯屋番・歯ンデレラ 
部屋に戻り温泉に入りDVDを見る。
*『牡丹燈籠・栗橋宿』円生
 『タイガー&ドラゴン 厩火事の回』
 『猫久』五代目・柳家小さん

20時:牡丹燈籠・栗橋宿
遅い晩御飯を頂きDVDを見る。
NHKドラマ・山田太一作『ナイフの行方』前編・後編を続けて。
松本幸四郎の凄さを改めて感じる。
今井翼役者としても一流です。

9日
9時過ぎに起きる。
朝風呂に入り、軽い朝飯を採り。
「牡丹燈籠」稽古
16時の回:牡丹燈籠
終えて、軽く食べたかったのですが遣って無い店だらけ・・・
部屋に戻り、バナナを買っていたのでそれを食べてDVDを見る。
『文違い』『後家殺し』六代目・三遊亭円生
『試し酒』五代目・小さん
『言葉はかわる」古今亭志ん朝
20時の回:歯ンデレラ・船徳
軽い夕飯を採る。
DVD]で歌舞伎「髪結新三」を見る。
新三:17代目・勘三郎 大家:17代目・羽左衛門 大家女房:子團次
勝奴:勘九郎 お熊:七代目・芝翫 忠七:梅幸 善八:左團次

梅酒ソーダを飲んで就寝
[521] 8月7日&さぁ 伊香保へ 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/08(Tue) 07:51   [返信]
昨日も早めに起きてテレビのスイッチを入れると・・・。
台風の為 高校野球は中止に成りました。
まったく迷惑な台風です。

早めに仕度をして、末廣亭へ。
きく麿師にお借りしていた【歯ンデレラ】のDVDを返しに行きました。
そして、たま平君とまめ平君に【明烏】の稽古の日程の相談。
用事を二軒すませて、東銀座の木挽堂さんへ。
お隣の珈琲店・茜屋さんのご主人が亡くなったそうです。
改めて ご冥福をお祈り致します。

木挽堂さんと9月3日(日曜日)「謝楽祭」の相談をする。
そして、尾上右近丈の「研の会」の頼んでおいた切符を頂く。
欲しい本が相変わらず一杯ありますが、一冊だけ買う。

用事を終えて、落語協会へ。
稽古の場所を確保して二階で「高座舞」の稽古。
新メンバーの柳家花飛(かっとび)君の稽古『槍さび』に付き合う。
その後『鶴亀』を浚って、『武田節』を稽古。
小一時間・・・良い汗を掻かせて貰いました。

終えて真っ直ぐ帰宅。
今日からの伊香保行きの雑事を片付けて、着物など色々用意して就寝。

バスタ新宿から、草津行きのバスで移動です。
此処は、パソコンしか覗けないので返事の居るものは暫くお待ち下さい。

☆「鶴屋南北の恋」 領家子著 2009年7月25日発行 光文社刊 読了
 芝居を「しばや」と云う江戸言葉が正確に表現されているので楽しく読ませて貰いました。
が、「とんぼをきりそうな・・・」興ざめです。
前々から言って升が「とんぼはかえる。またはかえす」です。
見得はする、大見得は切る・・・日本語は難しい!!
[520] 円朝座の告知 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/07(Mon) 22:16   [返信]
改めて告知

毎年 三遊亭円朝師匠の祥月命日に公演している円朝座です。

☆第八次 第八回 円朝座

時:8月11日(金曜日・祝日)
  13時30分開場・14時開演・16時20分終演予定

所:谷中・全生庵 
  *地下鉄・千代田線「千駄木駅」下車徒歩5分

木戸:2500円(定員100名)
   学生:1500円(予約のみ)

お問い合わせ
電話予約:大有企画・03−3801−6799

番組

|、開口一番       春風亭 一 花

|、怪談・牡丹燈籠
 =栗橋宿・お峰殺し   鈴々舎 馬 桜

    中入り

|、人情噺・文七元結   三遊亭 遊 雀


@この日は円朝忌で午前中に法要があり午後からの公演です。
会場は、座禅堂で座布団もありません。
おみ足のご不自由な方は、予約のさいに必ず、そのよしを言って下さい。椅子または縁台を用意させて貰います。
お陰様で定員に、どんどん近くなって来ております。
暑い中を折角来て貰うのですが、万一 と云う事が有るといけないので・・・。

皆様の「ご予約」をお待ちしております。


[519] 8月6日&常國寺落語会 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/07(Mon) 08:27   [返信]
昨日は8月6日:廣嶋市に原爆が落とされた日です。
8時15分に黙祷をして一日が始まりました。
朝食をすませてメールの整理をして色々仕度をしてシャワーを浴び出掛ける。
池袋駅に着いたところで「蝋燭」を忘れている事に気がつく。
引き返して、「蝋燭」を持って赤坂山王の常国寺さんへ。
*勿論 電車移動では間に合わないのでタクシーで。

精進料理も少し定員オーバーで、手間取っていましたので助かりました。
36名と言う数字は料理を出す時間が掛かるそうです。
皆さん おなかを満足させて本堂に移動して【牡丹燈籠・栗橋宿 お峰殺し】を聴いて貰う。
米国人が四人ほど居ましたが、日本語が解り助かりました。
昨年・全生庵で【お札はがし】を聴いて、その続きがどうしても聴きたかった・・・。
11日は予定が入っていて聴けないので、捜していたらこの日が解り急遽応募して来て下さいました。
お陰様で蝋燭効果も有り評判は上々でほっとしました。
*次回は、鬼が笑うと主催者の方も言ってましたが、2018年4月15日(日曜日)です。

口演を終えて、世間話(陽気な話を!)をして、幽霊が憑いていかない様に!
本来ならば「かっぽれ」を踊るのですが・・・。
その説明をしたら異邦人が喜んで下さいました。

終演後 私も「精進料理」を美味しく頂いて真っ直ぐ帰宅。
17時からのNHK[東京裁判間」に合いました。
8月15日が近づくと、反省する事ばかりです。
声高に言います。戦争は絶対にいけません!!

廣嶋の原爆を扱った映画・この二本がお薦めです。
「この世界の片隅に」「黒い雨」
*高校生の時 井伏鱒二の「黒い雨」を読んで感動しました。
 大人になってから映画化され見に行きました。
 丁寧に描いてます。
「この世界ー」もさりげない日常を描いてますが、重くのしかかりました。
友人の世弥きくよさんが声の出演しております。
[518] 8月5日 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/06(Sun) 08:54   [返信]
昨日は暑い一日でした。
午前中に雑用を片付けて泳ぎに行って来ました。
子供の「水泳教室」が有り、なんとか50分で25m泳いで75m歩きました。
帰りに、図書館に寄り頼んでいた本を取って帰る。
軽い昼食を採り、改めて「牡丹燈籠」を浚う。

16時からNHKTVで「東京裁判」を見る。
昨年 題字を書いた赤松陽構造氏からメールを頂きながら・・・。
残念ながら見られなかった(我が家は録画設備が無い)ので見ました。
面白かった〜! 赤松さんが勧めてくれたのが良く解りました。

夕飯まで雑用を片付けて、食後・NHK「思い出のメロディ〜」を見る。
すべて知ってる曲でしたが、若手の歌い手さんは知らない人が何人かいました。
こと、音楽に関しては完全に老人ですね。
[517] 業務連絡 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/06(Sun) 08:46   [返信]
先ず「切り番」の件
次回の切り番は「360000番」です。
フロントページの右肩にある番号がそうです。
いよいよ三桁に成りました。
踏んだ方は、ぜひ 掲示板になにかお書き込み下さい。
私の「扇子&手拭い」をプレゼントさせて貰います。

そして、16日(水曜日)の落語漬けの一日です。

山野楽器落語の一日
 
第一部
☆第150回・鈴々舎馬桜落語講座
時:2017年8月16日(水曜日)
  12時30分開場・13時00分開演・14時30分終演
所:ヤマノミュージックサロン・池袋
 豊島区南池袋1−19−5 MI PLAZA3F(アディダスビル3階)
木戸:一般・2000円
同業者&役者&学生:1000円
電話予約:池袋山野楽器・03−3980−3003
講義内容:江戸のお金 参考資料【火焔太鼓】
     
第二部
☆第159回・池袋山野楽器落語会
  =熱血若手落語会=
時:2017年8月16日(水)
開場:14時40分・開演:15時 終演16時30分予定
会場:ヤマノミュージックサロン・池袋
木戸銭:前売:800円
当日:1000円
その他:各種割引:800円
番組
|。道灌      鈴々舎 馬るこ
|。二重人格    鈴々舎 馬 桜
*五月の三題噺から生まれた創作落語です。
|。次の御用日   林 家 たこ平
*上方落語の傑作です。
|。ひらひらり   三遊亭 めぐろ
*めぐろ君の新作落語です。
|。蒟蒻問答    台 所 おさん

第三部
第二回 馬の穴 高座の決闘 120分三席勝負
時:2017年8月16日(水曜日)
  18時20分開場・18時45分開演・20時45分終演
所:ヤマノミュージックサロン・池袋
木戸:前売り・2000円 当日・2500円 学生:1000円
ご予約:baorin@reireisha.com
番組
|、オープニングトーク 歌橘&馬桜
|、ちりとてちん  歌橘
|、船徳      馬桜
|、宮戸川     歌橘
*歌橘君の勉強会へ ゲストで出演致します。
 毎回ゲストの様です。
【船徳】は、オンリーワンの演目で、最近は後輩がこのヴァージョンで口演しております。
記事No 削除キー

- LightBoard -