馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[536] Re:[535] 入門志願者 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/16(Wed) 23:34   [返信]
イチ様

> 方々で聴かせていただいております。
  有難う御座います。

> 師匠ほどネタ数・踊り・その他教養をお持ちの芸人さんは
> いないのではないでしょうか?
  ネタ数で現役で一番多い落語家は、大先輩の桂 米丸師匠です。
  落語協会では、三遊亭円窓師で500噺の会を終えて、創作落語に取り組んでます。
  踊りは、名取の師匠方が結構居ます。
  知ってる限りですが、春輔師・さん喬師・馬生師・正蔵師と居ます。
  その他の教養は、私は偏った知識です・・・。

> やはり師匠の芸・人柄は当然ですが、上記に記した理由を含めまして
> 入門志願者が多いのではないでしょうか?
  もう 弟子はこりごりです。
> 師匠にお弟子さんがいないのが不思議なくらいです。
  ・・・弟子は居ません。
  が、落語家の良いところは、稽古に来れば、その落語家の力量を見て稽古します。
> 弟子をとらないのは何か理由があるのですか?
  上記の様に、こりごりする事があったので・・・

> ファンとしての勝手な希望ですが、お弟子さんを取って師匠の芸を引き継いで広めてほしいものです。
  弟子じゃなくても、落語・踊り・そして基礎教養は落語講座で教えてます。
  ご安心下さい。

改めてお書き込み有難う御座いました。
[535] 入門志願者 投稿者:イチ 投稿日:2017/08/16(Wed) 10:54   [返信]
方々で聴かせていただいております。

師匠ほどネタ数・踊り・その他教養をお持ちの芸人さんは
いないのではないでしょうか?

やはり師匠の芸・人柄は当然ですが、上記に記した理由を含めまして
入門志願者が多いのではないでしょうか?
師匠にお弟子さんがいないのが不思議なくらいです。

弟子をとらないのは何か理由があるのですか?

ファンとしての勝手な希望ですが、お弟子さんを取って師匠の芸を引き継いで広めてほしいものです。


[534] 終戦記念日 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/16(Wed) 08:14   [返信]
昨日は終戦記念日でした。
岡本喜八監督作品に映画「日本のいちばん長い日」があります。
平成生まれの方々には、見て貰いたい一本です。

いつもの時間に起きて朝食を採り雑用を片付けてシャワーを浴びる。
出掛ける仕度をして正午を待つ。
NHKの中継を見ながら黙祷。
お陰様で親父も叔父さん二人も戦死せずに戦後を立派に生きました。
陛下が歳を取っているのが良く解りました。
早く退位して、のんびり過ごして貰いたい。と思いました。

渋谷・古書展へ。
欲しい本は沢山ありましたが、我慢我慢です。
探しているものは有りませんでしたが、面白い本を見つけて四冊ほど買う。
一冊は、江戸に関するもの、そして写楽に関する古い本が有りました。
値段が間違っているのでは・・・見直しました。200円です。
躊躇わず買い求めました。

映画でもみようか? と思いましたが・・・本が重たいので帰宅。
雨が強いので、「相棒」を見る。
終えて、宿題三題噺の構想が・・・なんとかなりそうです。
後は、良い下げを作る事。
プログラム原稿も八分出来上がる。
【初演の会】は、26日(土曜日)17時開演です。

さぁ 今日は一日山野楽器落語講座&落語会です。
*詳細は【517】の書き込みを見て下さい。
三部の歌橘君との二人会・・・まだまだ座席に余裕が御座います。
ヤマノミュージックサロン池袋へ電話して下さい。
前売り値段:2000円でOKです。
電話:03−3980−3003 へ予約して下さい。
皆様のご来場をお待ちしております。
[533] 稽古&稽古&映画 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/15(Tue) 09:19   [返信]
昨日は早めに起きて朝食を採りメールの整理をしてシャワーを浴びて出掛ける。

12時から落語協会の三階で【明烏】の稽古。
林家まめ平・たま平両君に付ける。
口演時間はやはり30分ですね。トリ根多ですね。
終えて、志ん朝師匠に教わった時に言われた事を彼等に伝授。
後は、技術的な話をして上げの稽古の時にきちんと教える。
覚えたら、メールを貰う約束をしてお開き。

13時過ぎから、柳家緑君に【あたま山】の稽古。
先月の「初演の会」で口演したのはフルヴァージョンです。
10分ヴァージョンの上げでもう一度・・・と云う事になる。
唄が相変わらず・・・難しいらしい???。
今度は、下座さんを入れて改めて上げの稽古日を決める。

終えて、14時10分から二階へ降りて「高座舞」の稽古。
「槍さび」を稽古してる花飛君に便乗稽古。
半で終えて、今度は私の稽古で「鶴亀」を浚う。
その後 左吉君と「武田節」を浚う。
で、15時過ぎにお開き、良い汗を掻かせて貰いました。

真っ直ぐ帰宅しないで池袋で途中下車して、
シネ・リーブルで20時30分からの「沖縄を変えた男」の切符を買って帰宅。
*誰だか忘れたが、ハヤCINE会の人が薦めていたのを思い出して・・・。
遅い昼食兼夕飯を食べて雑用を片付ける。
志ん朝師と黒門町の【船徳】を聴く。
NHKの19時のニュースを見て出掛ける。

映画「沖縄を変えた男」流行らないテーマ。
昭和のいやらしさ満載。
高校野球の沖縄水産の裁監督がモデルだそうだが酷い人だと思った。
営業妨害になるかもしれないが、こんな映画見ない方が良い!
13人の観客でしたが、最後尾の列で見ました。
私から離れた席に座っていた男性は途中で退席しました。
私もそうしたかったが、とりあえずENDマークが出るまで我慢。
上記の結論です。
金はいいから・・・時間を返して欲しい!!
[532] 葉月・初演の会 告知 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/14(Mon) 09:20   [返信]
早めの告知です。

今月の初演の会です。
同人の古今亭菊生君は地方公演に出演の為、休演です。
代演は一朝門下で、この春 真打に昇進した春風亭三朝師が出演致します。
毎年 夏のこの会は「禁演落語」を口演しております。
それは、平和でなければ聴けない噺ばかりです。
終戦記念日のある八月に口演するから意味があるのです。

☆ 葉月・初演の会・特集 禁演落語
   =R18落語会=
時:2017年8月26日(土曜日)
  17時10分開場・17時30分開演・19時40分終演
所:落語協会二階
木戸:前売り当日共1500円  学生:1000円
*定員・40名 椅子席は6脚です
お問い合わせ&ご予約
 電話予約:070−3257−5473(事務局)
 メール予約:baorin@reireisha.com
番組
|、宿題三題噺
ドドンパ・内閣支持率
パワースポット     鈴々舎 馬 桜
|、庖丁        春風亭 三 朝
|、五人廻し      林 家 はな平
|、三人の尼      鈴々舎 馬 桜
*R18です。
 高校生以下のお方はお断り致します。

@お陰様で早くも10名の予約を承りました。
 その内椅子席の予約も2脚です。
 お早めにご予約下さい。
[531] 八月・池袋山野楽器落語講座&落語会 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/13(Sun) 10:22   [返信]
円朝座が終わってほっとする間も無く
先ず、水曜日の山野楽器の落語会です。

第一部
☆第150回・鈴々舎馬桜落語講座
時:2017年8月16日(水曜日)
  12時30分開場・13時00分開演・14時30分終演
所:ヤマノミュージックサロン・池袋
 豊島区南池袋1−19−5 MI PLAZA3F(アディダスビル3階)
木戸:一般・2000円
同業者&役者&学生:1000円
電話予約:池袋山野楽器・03−3980−3003
講義内容:江戸のお金 参考資料【火焔太鼓】

第二部 
 熱血・若手落語会
時:14時40分開場・15時開演
木戸銭:前売:800円
当日:1000円
その他:各種割引:800円
番組
|。道灌      鈴々舎 馬るこ
|。二重人格    鈴々舎 馬 桜
|。次の御用日   林 家 たこ平
|。ひらひらり   三遊亭 めぐろ
|。蒟蒻問答    台 所 おさん

第三部
 ☆第二回 馬の穴=高座の決闘・120分三席勝負
時:18時45分開場・19時開演・20時40分終演
木戸:前売り・2000円  当日・2500円
番組
|、二人でトーク
|、宮戸川    三遊亭 歌橘
|、船徳     鈴々舎 馬桜
|、ちりとてちん 三遊亭 歌橘
@前売り予約だと「500円」リーズナブルですので・・・。
予約は、baorin@reireisha.com へお願い致します。
[530] 映画・ジョジョの・・・ 見る 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/13(Sun) 08:47   [返信]
先ず、切り番の件:360000番まで 後 500番に成りました。
まぁ 今週中には・・・
踏んだ方は、なにかお書き込みをお願い致します。


昨日は、円朝座でお世話に成った人達へお礼の電話とメールを送る。
そして、氷川図書館へ 借りた本を返しに行く。

午後から映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」を見る。
先日TBSテレビで王様のブランチの映画コーナーで原作者が出て、大変面白かった。
と、言うので見に行きましたが・・・。
実は原作を読んでません。
監督は三池崇史。娯楽映画の今や巨匠です。
面白く拝見しました。第一章ですから、当然二章も有るんでしょうね?

さぁ 今日から色々な落語会に向けて準備です。
[529] Re:[528] 仲良く君 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/12(Sat) 22:46   [返信]
のりピー様

> 映画「君の膵臓を食べたい」
> 観てきました。
> 小学2年の娘と一緒に〜
> 小2で理解出来るのか?
> 大丈夫です。
> 噺家さんが良ければ「湯屋番」位なら理解します。
  「初天神」は一年生にも受けます。
>
> 最初、私が「君の膵臓を食べたい」観に行こうと言ったら、「エッ!怖い映画?」
> 恐らくそう思う人は多いと思います。
  題名だけ聞くと、ホラー映画ですね。
>
> その前に、席に着いたら何処からか腋臭の匂いがプーン
> 嗚呼〜〜2時間この匂いの中で映画を観るのかと思うと、一気に憂鬱になりました。
> 持っていたマスクにウエットテッシュを入れて何とか難を逃れました。
  まぁ 世の中には色々な人がいますから・・。
> 昔、腋臭の人を愛せるか?友達とディベートをしたのを思い出しました。
> 私は「愛せない」派でした。
> 友達は愛が有れば匂いも超えられると言っていましたが、何日かして、やはり「愛せない。」と結論になったようです。
  欧州の(倫敦と巴里)ホテルで、テレビを見ましたが、
  わきがのCMが多かったですね。

> 話しはそれましたが、お客さん層は若い方々が多かったです。
  10代〜20代後半で男女比率は五分五分だそうです。
>
> ネタバレにならない範囲で書きますが、長野里美さんと、「仲良しくん」の自宅のシーンは2人共号泣でした。
> 私は、娘が居なかったらもっと泣いていたと思います。
 長野さん、第三舞台の頃からのファンですが、良い役者になりました。

> 第2の「セカチュウ」
> (世界の中心で愛を叫ぶ)
> といわれている映画だそうです。
  セカ中・・・残念ながら見ておりません。
>
> 「必ず明日が来る保証のある人は何処にも居ない。」
> つくづく思う映画でした。
  明日有ると思う心の仇桜 夜半には・・・ですね。

> 配役は、主役の女の子が役柄にぴったりでした。
> 明るくて仕草が可愛いのが印象てきでした。
  まさに「ニン」です。

> 主役の女の子は適役でしたが、小栗旬に違和感がありました。
> あそこの役は織田裕二の方がしっくりくる気がします。
 ・・・良く解りません。
> 泣きたい方は是非ご覧下さい…
  この映画でなければ・・・あなたは良い人です!
  
[528] 仲良く君 投稿者:のりピー 投稿日:2017/08/12(Sat) 21:48   [返信]
映画「君の膵臓を食べたい」
観てきました。
小学2年の娘と一緒に〜
小2で理解出来るのか?
大丈夫です。
噺家さんが良ければ「湯屋番」位なら理解します。

最初、私が「君の膵臓を食べたい」観に行こうと言ったら、「エッ!怖い映画?」
恐らくそう思う人は多いと思います。

その前に、席に着いたら何処からか腋臭の匂いがプーン
嗚呼〜〜2時間この匂いの中で映画を観るのかと思うと、一気に憂鬱になりました。
持っていたマスクにウエットテッシュを入れて何とか難を逃れました。

昔、腋臭の人を愛せるか?友達とディベートをしたのを思い出しました。
私は「愛せない」派でした。
友達は愛が有れば匂いも超えられると言っていましたが、何日かして、やはり「愛せない。」と結論になったようです。

話しはそれましたが、お客さん層は若い方々が多かったです。

ネタバレにならない範囲で書きますが、長野里美さんと、「仲良しくん」の自宅のシーンは2人共号泣でした。
私は、娘が居なかったらもっと泣いていたと思います。

第2の「セカチュウ」
(世界の中心で愛を叫ぶ)
といわれている映画だそうです。

「必ず明日が来る保証のある人は何処にも居ない。」
つくづく思う映画でした。

配役は、主役の女の子が役柄にぴったりでした。
明るくて仕草が可愛いのが印象てきでした。

主役の女の子は適役でしたが、小栗旬に違和感がありました。
あそこの役は織田裕二の方がしっくりくる気がします。
泣きたい方は是非ご覧下さい…

[527] 円朝座・言葉の違い 投稿者:ばおりん 投稿日:2017/08/12(Sat) 21:41   [返信]
昨日の私の【牡丹燈籠・栗橋宿】の口演で、
「中仙道は栗橋へ引越しました」と言いました。
ご通家のお客様から「日光街道」の言い間違いでは、とご指摘を受けました。
確かに、栗橋は本来は「日光街道の七番目の宿」です。

実は、円朝座を始める時に、なるべく原作通りに口演して行く。
と、決めて口演しております。
円朝全集の「牡丹燈籠 16」のお仕舞いに「栗橋在は伴蔵の生まれ故郷の事なれば、
中仙道の栗橋へ引越しました。」
と、速記本には書かれてあります。

しかし 有り難いご指摘ですので、円朝師匠崇拝と言えども、明らかに間違いは・・・。
これからは、直して口演させて貰います。
記事No 削除キー

- LightBoard -