馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[1132] 落語会の告知・その一 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/03/06(Wed) 22:49   [返信]
先ず、毎月の池袋の山野楽器で開催される落語講座&落語会の告知

☆山野楽器落語の一日(毎月第三水曜日開催)
3月20日(水曜日)
場所:ヤマノミュージックサロン池袋
 池袋駅東口 徒歩2分 MIビル3階
お尋ね&ご予約・電話:03−3980−3003

第一部 第161回 馬桜落語講座 
13時開演・14時30分終演
木戸:2000円 役者&学生:1000円
講義内容「昭和の名人・2 五代目 古今亭志ん生」
参考ビデオ「おかめ団子」を見ます。
*現存する志ん生師の一番長い口演の映像です。

第二部 
177回 熱血・若手落語会 
時:14時40分開場・15時開演
木戸:前売り・1000円  当日:1500円 各種割引・1000円
番組
|、牛褒め    鈴々舎 美 馬
|、持参金    鈴々舎 馬 桜
|、愛宕山    台 所 おさん
|、孝行糖    鈴々舎 馬るこ
|、化物使い   林 家 たこ蔵
*出番が入れ替わる可能性も有りますが演目の変更は有りません。

第三部
 ヤマノで芝楽落語会
時:18時30分開場・19時開演
*ロビーでお茶が飲めます。
木戸:前売り・2000円 当日・2500円
予約お申し込み:090−4415−8846(事務局)
番組
柳亭芝楽とゆかいな仲間 ゲスト:桂 文治
*落語芸術協会の中堅の落語会です。

@以上 宜しくお願い致します。
[1131] 四代目円歌襲名披露宴 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/03/06(Wed) 10:16   [返信]
昨日は、午前中にメールの整理をして夕張行きの仕度をする。

11時過ぎにフィットネス倶楽部へ。
ジャグジーに浸かり30分身体をほぐす。
25m泳いで75m歩くで10ッ本。
お陰様で疲れず50分を切りました。
ジャグジーで再び身体を温めて帰宅。
郵便受けを見ると、関西限定販売の10代目・幸四郎襲名公演のDVDが届いている。
【勧進帳】が納められている。
エァ〜チェックは夕張から帰って来てからに!

18時30分開宴の帝国ホテルの四代目・三遊亭円歌襲名の仕度をして
【相棒】の再放送を見る。
本日の【相棒】の月本幸子が主役に近い設定の物語で・・・。
「人間はやり直しがきく」がテーマでした。

時間が来たので出掛ける。
久し振りの三つ揃いのスーツに革靴です。
*退院後 革靴は始めて・・・右足少し痛い。
車中は読書の時間「人情馬鹿物語」川口松太郎著 を読見ながら移動。

早めに着いて、ハヤCINE会の鈴木元さんに遭う。
向こうは取材、私は出席するため。
混まない時間に無事に記帳する。
沢山のお客様がお越下さって入場するのに時間が掛かり予定より少し遅く開宴。
弟弟子の鬼丸君と宮崎みどりさんが司会。
市馬・小遊三・鈴本席亭・浅草席亭・後援会長の挨拶と帝国ホテルシェフのメニューの説明。
乾杯まで30分以上の時間を費やす。
中締めは金馬師・今年卒寿だそうです。
その間に歌るた・粋歌・美るくの「松づくし」の余興あり。
私のテーブルは、さん八・小袁治・さん枝・権太楼・一朝・源平・正雀・種平の九人。
*敬称略
美味しい料理と素敵な余興であっと言う間の三時間近い宴はお開き。
*余興:太神楽と獅子舞・住吉踊り (寄席芸で立て切る)
大締めは馬風師匠の音頭で無事にお開き。

真っ直ぐ帰宅して、色々雑用を片付けて就寝。
[1130] 映画・ニッポニアニッポン 試写会 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/03/05(Tue) 10:05   [返信]
昨日は午前中に雑用を片付けて(なかなか片付かない)
14時の約束で渋谷へ出る。
友人が探してる本があるのでとりあえず古本屋・サンエーへ連れて行く。
ところが友人の探してる「新宿」と云う写真集は無く・・・
私が本棚を見ていると、欲しい本が目白押しで有る。
また、安すぎるのです。みんな三桁です。
花柳章太郎の【役者馬鹿】の一節に「助六の考察」で素敵な発見がある。
三月書房刊 「(歌舞伎の)立ち役のこと」の中に有りました。
*拾い読みしていたら偶然ぶつかる。買え! と云う天啓だと思い買い求める。
珍しい本、三遊亭円弥師匠の本も見つけたので是も買う。
タイトル「デキるブスよりバカでも美人!!」凄い!!
他に「綱大夫四季」山川静夫著 箱入で全然古さを感じ無い。
「落語横車」「きなきな族からの脱出」和田誠著 五冊で二千円でお釣りが・・・。

時間が来たのでユーロスペースへ。
雨にも関わらず結構いろんな方が来てました。
主役の隆大介さんと寺田農さんも来てました。
*出演者の方々が多かった様です。

さて問題の映画は? その宣伝文にある様に
☆原発最前線の町役場を舞台に展開する一大スラップスティック・ミュージカル!
アニメーションも加わって平成最後の大宴会映画のはじまりだ!

正に一代(大に非ず)スラップスティックコメディー?
まぁ とにかく見て下さい。と云う しろものです。
才谷監督の思い入れが沢山入り過ぎの感もありますが、メッセージ性の強い映画です。
落語家さんも出てます、桂扇生・金原亭馬遊・三遊亭金八・古今亭菊志ん各師。
で、私も道化師の声を担当して、なんと歌を唄ってます。

下記のところにアクセスして見て下さい。
Twitter 公式@Film_NipponaN
     監督@NippoNiamovie

公式サイト https://nipponiamovie.com/

因みにニッポニアニッポン は朱鷺の学術名です。
杉浦日向子さんのコミックにも同名の本が有ります。
[1129] 上巳の節句 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/03/04(Mon) 09:30   [返信]
昨日は雛祭でした。が・・・特別の事はせず!。
かみさんが東京マラソン2019のボランティアで早朝より出掛ける。
二度寝をしたら・・・9時過ぎでした。嗚呼〜!

朝食をすませ入浴をして雑用を片付ける。
淡交社から「吉朝庵」の本が届く。
廃刊になるので、ブックオフに行くのは忍びないので三冊送って貰う。
「謝楽祭」で手拭いを付けて吉朝ファンの方に買って貰います。

そして来月の予定でヤマノミュージックサロン池袋の三部がようやっと決まる。
詳細は下記の通りです。
予定に入れておいて下さい。

第三部
馬るこ・馬桜二人会
所:ヤマノミュージックサロン・池袋 
時:2019年4月17日(水曜日)
  18時20分開場・18時45分開演 21時終演予定
木戸:前売り・2000円 前売り・2500円
予約申し込み:baorin@reireisha.com
番組
|、開口一番   鈴々舎 美 馬
|、落語     鈴々舎 馬るこ
|、心眼     鈴々舎 馬 桜
  中入り
|、落語     鈴々舎 馬 桜
|、らくだ    鈴々舎 馬るこ
*短くて普段の寄席で余り聴けない噺を思案中です。
 リクエストが御座いましたらメールでお知らせ下さい。

14時から上映の「翔んで埼玉」を見に池袋へ出掛ける。
二度目 友人(埼玉の人)がどうしてもこの映画が見たいので付き合う。
満員の盛況で大受け。
両隣は・・・どうやら埼玉県人の様でした。
終演後 期せずして拍手が起こる。私もしました。
こう言う習慣は良いですね。

終えて、はなまるうどんへ。
相変わらず、きつねうどんとコロッケ。
美味しく頂いてヤマノミュージックサロン池袋へ。
場所が解らない。と言っていたので連れて行きました。
来月のお客様ひとり確保です。
[1128] 映画・グリーンブック&読了 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/03/03(Sun) 10:24   [返信]
☆「真二つ(御利益) 山田洋次落語作品 大和書房刊 読了
表題の他に「頓馬の使者」「目玉」「まむし」の四作です。
いづれも落語の命「下げ」が抜群です。
そんな爆笑根多では有りませんが、三題噺のヒントになる解説?が素晴らしい!
そして、いくつかの落語をベースにした映画「運が良けりゃ」のシナリオが掲載されてます。
この映画見てますが、改めて見直したいと思いました。
落語家だけで無く、新作落語を作る方々にも読んで貰いたいですね。
昭和51年発行の本で手に入りにくいかも知れませんが・・・宜しく!

☆映画「グリーンブック」を見る。
米国アカデミー賞の作品賞受賞作品です。
1962年のアメリカを舞台にした所謂ロードムービーです。
ニーヨークからディープ南部(こう言う表現も始めて知りました)へ。
色々な人種差別を乗り越えて伊太利亜移民の子と黒人の友情を描いてます。
根多バレになりますが、南部での最初の公演の時に司会の方が彼の履歴を紹介します。
それが、後になって効いてきます。
大統領が、ジョン・F・ケネディーの時代の話です。
タイトルの「グリーンブック」の意味をこの映画で始めて知りました。
映画ファンなら劇場へ足をお運び下さい。
そして、幸せ ってなんだろう? と考える時間が欲しい映画です。
[1127] 弥生朔日 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/03/02(Sat) 09:06   [返信]
毎月朔日は、「初演の会」の場所取りで落語協会に行きます。
ふた月先の予約しか出来無いので・・・ある種 予定が立てにくいです。
10時ちょっと過ぎに行きましたが一番乗りでした。
そして、同人三人(馬桜・一刀・たま平)が揃って出られる5月11日(土曜日)に
決まりましたので、皆様の予定に入れておいて下さい。

そのまま二階で、たこ蔵君の「化物使い」の上げの稽古。
本所の割り下水の元・御家人の吉田さんの隠し味? を詳しく説明。
「桂庵」の説明をより現代人が解る様に説明の仕方。
江戸時代の主人と使用人の関係。など 細かく説明?
結構時間が掛かりましたが、無事に上がり今月の「山野楽器落語会」で口演する予定。

終えて、はなまるうどんに行くが・・・昨日で閉店。嗚呼!
落語協会の近所で安くて美味いうどん屋が無くなりました。
仕方が無く「日高屋」に場所を替えてたん麺と餃子、たこ蔵君は味噌ラーメンと餃子。
美味しく頂いて色々な話をする。

時間が来たので分かれて中目黒へ。
少し早めに着いたので駅前の蔦屋へ。
名作の時代劇が棚からどんどん無くなってますね。
16時から整体へ 身体がすっきりしますね。

池袋で古本屋「夏目書店」が無くなった事を確認。
・・・残念ですが本当でした。
高野・八勝堂に続き三軒無くなりました。
古本屋がその町に在るのがその街の文化度だと思ってます。

帰宅して、夜は日本アカデミー賞受賞式を始めてみる。
・・・米国に比べると・・・ただただあきれてました。
映画産業がかの地に追いつくまでには時間が掛かりそうです。
[1126] のんびりした一日&読了 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/03/01(Fri) 08:53   [返信]
昨日は午前中雑用を片付けて午後一でフィットネス倶楽部へ。
本当は筋トレの前にストレッチで身体をほぐし、自転車を漕いで機械を使っての筋トレ。
まぁ3時間くらい掛かりその上でで泳ぎをすると・・・時間が掛かり過ぎなので・・・。
泳ぎだけにする。

先ず、ジャグジーで30分身体をほぐし25m泳いで75m歩くを7本。
*本当は十本したかったのですが・・・クロールの足がまだ効かない。
そして再びジャグジーに30分入り帰宅。

遅い昼食を摂り、【相棒】の見損ねた再放送を見る予定が・・・。
米朝会議 合意ならずで16時からトランプが記者会見をする。
と、云う事で番組が飛びました。嗚呼〜〜!!

なにが一番大事か? は、良く解りますが・・・残念。
報道番組をチャンネルを替えて見ましたが、やはりNHKがCMが入らないので・・・。
各局のゲストの顔振れが面白かったですね。
*21時のNHKのニュースにテレ朝のコメンティターが出てました。

テレビを切って、【お富与三郎・五】を本読み。
時間を計り粗筋の長さで調節する様に構成する事にする。
そして、宿題三題噺の構成を改めて考え直す。

☆「噺家が詠んだ昭和川柳・落語名人たちによる名句・迷句500」美濃部由紀子編集
メイツ出版 2019年2月5日刊 読了
*文楽・志ん生・円生・三木助・小さん・円蔵・小勝・柳枝・正楽・馬生の各師
いづれも先代か先々代で昭和の寄席を彩った名人・上手の師匠方です。
前に本牧亭の事務室で何冊か読ませて貰っていたので、知ってる句がいくつか有りました。
|、大晦日どう考えても大晦日   小さん
|、大晦日猫けとばされそれっきり 小さん
@多分 坊野寿山師の手直しがあって
|、大晦日とうとう猫は蹴飛ばされ 小さん
*「にらみ返し」のまくらに使われてました。

雑俳を勉強してますが、なかなか噺のまくらに振る川柳は・・・難しいですね。
[1125] 卒業公演 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/02/28(Thu) 09:42   [返信]
昨日は、講義に行っている「音響芸術専門学校」の46期卒業公演でした。
一年生の時から知っているので・・・父親の気持ちです。
二年間の間に随分成長致しました。
最初はもう少し人数が多かったのですが・・・四人に成りました。
ひとりが台湾から来た方、二人が沖縄県出身者・もう一人が神奈川県の子。
神奈川の子だけが両親が客席に居た様でカーテンコールの挨拶で両親に感謝の言葉。

13時30分から武蔵小山のスクエア荏原・1F ひらつかホール。
番組
1、映像作品「明日も君に逢うために」 ビジュアルアート制作科
*映像的には面白かったが・・・役者が素人さんなので・・・。

2、サウンドドラマ「ぐりとぐら」録音・PA技術科
*この制作者たちに、映画「ラジオの時間」を見て貰いたい。

3、映像作品「あいとあいとあい」録音・PA技術科 夜間部
*少しだけ「言葉遊び」愛と会いと哀 とか色々ありました。

4、映像作品「幽恋」録音・PA技術科
幽霊がかすかでなく、お生でした。映像的にはもう一息。

5、舞台発表「アミッドスクリーン」ライブ音響・コンサートスタッフ科
*網戸を使っての色々映像を映す実験結果を発表。

休憩 30分
*副校長先生の春風ひとみさんと久し振りにお会いして色々お話させて貰いました。

6、ミュージカル「3月のマーチ」ミュージカル&ステージスタッフ科
*滝井サトル氏のオリジナル脚本で、面白く拝見。

終演後 出演者に挨拶をして辞去。
友人と一緒に商店街を冷やかしでブック・オフに入る。
面白い本が有りましたが・・・荷物になるので買わず。

目黒へ出て、久し振りの「とんき」に行く。
ふたりとも「ヒレカツ定食」を美味しく頂きました。
友人は始めてだった様で、そのサービスに感激。
おススメの店の一軒です。
[1124] 講義&GWの打ち合わせ 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/02/27(Wed) 09:34   [返信]
昨日は午前中に色々雑用を片付けて仕度をして12時30分に家を出る。
少し早歩きで行くと、「板橋区役所前駅」までは20分を切りました。
右足順調に回復をしております。
13時30分から御成門の「音響学院の講義」です。
びっくりしたのは、都営6号線の車内で左談次兄さんのおかみさんに遇う。
寺脇氏夫人と二人で趣味のパッチワークの品物を蔵前に買いに行くそうです。
春日駅で大江戸線に乗り換えました。

無事に御成門に着き,【日本文化に学ぶ】です。
前回は昭和33年の東京を背景にした【羽織の大将】を見てます。
今回は、森田芳光監督【の・ようなもの】を見る。
昭和56年の38年前の映画です。
主役女優の秋吉久美子は生徒達はひとりも知りませんでした。
まだ現役で色々ドラマなんかに出ているとおもうのですが・・・。
そして一番驚いたのは、映画的技法が理解出来無い!
物語の意味が解らない。と言われた時に仕方なく色々説明しました。
これから芝居を遣って行く為には時間が掛かりそうです。

終えて、歩いてJRの新橋駅へ。山手線で御徒町へ移動。
時間が来るまで、マックで繋ぐ。読書は「噺家が詠んだ昭和川柳」
18時30分から、寄席文字の橘さつきさんとGWのチラシの食事をしながら相談。
お陰様で1日から6日の公演ですが、
4日(土曜日)は公演がありませんので良い休養日になりそうです。

無事に終えて真っ直ぐ帰宅。
読書はかどる。
[1123] 映画・アクアマン を見る 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/02/26(Tue) 09:09   [返信]
昨日は、午前中に雑用を片付けて11時に家を出て税務署へ。
確定申告です。完全に仕上げてます。
込みあってましたが、並んでから15分で済みました。
昨年は色々ありましたが・・・まぁ なんとか無事に申告出来ました。

帰宅途中で図書館に寄り、泉鏡花の「註文帖」を返却。
落語協会でコピーしてGWの会が終わったら本格的取り組むつもりです。
10月頃に新作の「冥界話」とこれを落語化してヤマノ辺りで独演会を考えてます。
・・・それより、四月の第三水曜日の三部が埋まって無いので探してます。

帰宅して入浴後、軽く昼食を摂り2時過ぎに出掛ける。
落語協会へ 
高座舞の稽古の前に上野トーホーシネマズに寄って【アクアマン】の切符を買う。
18時の回ですので丁度良い。
*これで今年の一週間ごとに出される興行成績NO1の映画をクリアー出来ます。
流行りものを四年前くらいからチェックしております。

「せつほん」「黒田節」を浚う。
そして、今年の高座舞の「あんこ」を師匠と考える。
雨に因んだ曲で「ボケ」を考え無くては・・・お陰様でぼんやりしておられません。
「雑俳の宿題」も考え無いと・・・遣る事多すぎます。

映画「アクアマン」隣りが・・・嗚呼!
切符を買ったときは空いていたのですが月曜日はAUマンデーとかで1100円
時間ぎりぎりに両方来たので、最初の字幕を見逃す!!
今年は・・・そう言う年なんですね。
ほぼ満員です。

感想は、いかにもアメリカ映画です。
二時間を越えてましたが、厭きません。
ただ 私はテレビゲームなるものをまったく遣らないので・・・目が疲れる。
若い人には、主人公になったつもりで見ると爽快感があるんでしょうね。

終えて、真っ直ぐ帰宅。
5月5日の【半分読み切りの会】で色々準備。
お陰様で、素敵な仲間が出てくれそうです。
はっきり決まりましたら「告知」させて貰います。
記事No 削除キー

- LightBoard -