馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[869] 映画・羊の木 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/07/22(Sun) 08:56   [返信]
暑い日が続いて体調管理が大変です。
昨日は、本当ならば落語協会へ「見台と膝隠し」を返却の予定でしたが・・・
余りの暑さの為に、断りの電話を断念。

空いた時間で、お借りした映画のDVD「羊の木」を見る。
前もっての情報を一切入れませんでした。
プログラムも貸して頂いたのですが・・・読みません。

導入部から面白く拝見。
錦戸 亮は、アイドルだからの起用では無いくらい良かったです。
それぞれの六人の殺人犯は個性の強い役者が・・らしく見えました。
*水澤紳吾・北村一輝・優香・市川実日子・松田龍平・田中泯 です。
ひとりひとりを向かえに行きながら、なにか変? と感じながらの会話は・・。
そして、松田龍平は怖いくらいの名演。

元・囚人の持っている「怖さ」を丁寧に描く吉田大八監督は素晴らしい。
ただ 原作を読んで無いので、なんとも言えませんがラストの「のろろ祭り」
が・・・いささか疑問符? でした。

伝説を利用するラストシーンは、なんとなく嘘っぽい? と感じました。
私の感性がひねくれて来ているのでしょうか?

見終えて、体調の良い時で良かった! と思いました。
映画って体調がもの凄く関係すると思いました。

*そう言う意味で映画【キャタピラー】未だに未見です。
[868] カメラを止めるな! 投稿者:ももさん 投稿日:2018/07/21(Sat) 22:07   [返信]
ばおりん師匠

暑中お見舞い申し上げます。
師匠おすすめの「カメラを止めるな!」を観てきました。
面白かったです。
おすすめありがとうございます。
ゾンビとか苦手で、どうしようかと思っていましたが、
観て良かったです。
気がついたら、笑ってました(^_^;)
ネタバレになるので言えませんが、ゾンビだけじゃないんです。
観ようと思った回が満席だったので、次の回で観ましたが、その回も満席でした。
[867] 7月20日 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/07/21(Sat) 10:04   [返信]
早起きをして軽めに朝食を摂り、バスで日大病院へ。
先週の採血の結果を訊きに行きました。
お陰様で順調でヘモグロビンの数値も入院時と比べると健康体になってるそうです。
他のものもすべて良く、糖尿病の心配も無いそうです!! 
滅茶苦茶ほっとしますね。
後は右足のリハビリで一日も早く正座が出来る様に頑張ります。
次回は半年おかないで11月末に検査で12月のあたまに結果が解る様にして貰う。

会計を終えて真っ直ぐ歩いて帰宅。
少し暑すぎますが・・・結果が良かったので心が弾みバスに乗りたく無かったので
汗びっしょりで帰宅して事務所に電話して結果報告。
喜んで貰えました。さぁ 円朝座の稽古をしなくては・・・。

シャワーを浴び、傷口の手入れをして早めの昼食を軽く摂る。
終えて、時間が来たので仕度をして御成門の音響芸術専門学校へ。
13時30分からの講義 「日本の文化」です。
本当は「手拭い」の出来る過程の映像が有るのですがビデオなので・・・
今 DVDしか映せなく成っているので・・・残念です。

五代目・柳家小さん師匠の【試し酒】を見せる。
江戸の量は・・・遠く成ってますね。
そして、数の数え方を伝授。
*先日 シアター千住のエレベターの中で「4分(よんふん)」と言う言葉を聞きました
ので、学生に言わせたら・・・やはり(よんふん)でした。
どうなるんでしょうね・・・日本語? ある種 とても不安ですが正しい日本語を!

終えて、暑いので真っ直ぐ帰宅して テレビで大相撲観戦。
ご贔屓・隆の勝関が勝って11勝2敗 十両の優勝争いに絡んでます。
幕内は御嶽海が勝って、優勝に一歩近づきました。
両横綱・新大関の居ない場所を盛り上げてます。
[866] 椿組・天守物語 辛口の感想 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/07/20(Fri) 11:53   [返信]
昨日は、椿組2018年・花園神社野外劇
原作:泉 鏡花 脚色:高取 英 構成・演出:加納幸和(花組芝居)
D列10番 で観劇。

加納さんからお誘いのメールで久し振りの野外劇です。
この時期ですから、キンカンの虫除けスプレーと団扇を持参。
*お陰で大助かりでした。
所謂 戯曲の「天守物語」だけでは無くもう一つの【夜叉ヶ池」が組み合わせ。
【夜叉ヶ池編」とサブタイトルが付いてます。
それに鏡花の本名・鏡太郎とその母が出て来ます。
確かに面白い構成でしたが、ある種の蛇足の感はいがめません。
亀姫が持参する「生首」の下りをみせます。

一番がっかりしたのは、役者が鼻濁音が言えて無い。
幕開きの腰元達の台詞「秋草」がいけません。これでがっかり・・・。
オマケに高麗屋の娘の富姫が「きがえてこよう」と云う・・・嗚呼!
申し訳無いが、「きがえ」は名詞でありますが、
動詞になると「きかえ」と濁りません。
私も後輩にどれだけやかましく言ったか! 
「きがえてこよう」は日本語にはありません。

お仕舞いの方の図書之助が、ぼんぼりを右手で持って出て来る。
化け物が出て来たら、刀はどうやって抜くの? 
刀はなんの為に差しているの・・・???
役の性根がまるっきり解って無い!

大勢の武士のひとりの方も「龕灯(がんどう)」を持つ手が右手。
武士(もののふ)の意味が解って無い。

幕切れも・・・やはり【蛇足】の感が強かったです。
私が鏡花の戯曲で一番好きなものだからかも知れませんが・・・。
[865] 山野楽器落語の一日 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/07/19(Thu) 09:15   [返信]
昨日も暑い一日でしたが、ビルの中にいたので冷房が効いていて助かる。

午前中にシャワーを浴び傷口の手当をして朝食をしっかり摂る。
雑用を片付けて池袋・ヤマノミュージックサロンへ

第一部
馬桜落語講座「江戸の色里・その3 品川」参考資料 「品川心中」談志
*若い頃の録画で、なかで色々説明して呉れているので大助かり。

第二部
熱血・若手落語会
|、上方版・子褒め   林 家 たこ平
*元々が大阪生まれなので生き生き話してます。

|、道具屋       台 所 おさん
*古い型で「髭抜き」が有るのですが・・・残念。

|、大山詣り      鈴々舎 馬 桜
*自分の中で時間の経過が納得いかないところが・・・

|、鰻の幇間      鈴々舎 馬るこ
*下げを変えてます。・・・蛇足みたいな感じがしました。

第三部
落語と女性
|、金明竹       三遊亭 遊 七
*三遊亭遊之介師のお弟子さんで女性特有の工夫を加えてました。

|、風呂敷        桂  右團治
*最後の鼎談でも言いましたが、はいり方が「厩火事」と同じ。

|、厩火事       鈴々舎 馬 桜
*完全アウェーでしたので、まくら長めて話に入る。

  中入り
|、お見立て       桂  右團治
*着替えていたので後半しか聴けませんでした。

|、鼎談 右團治・馬桜・遊七
*遊七君は元女優さんでおまけにお子さんとご主人が居ます。
 それでも落語家になりたい・・・そんなに魅力のある職業なんですかね?

終えて、ご贔屓が来て下さったので「はなまるうどん」へ。
夏のお勧めの品を美味しく頂いてお開き。
食欲は・・・大丈夫です。
[864] 映画・カメラを止めるな 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/07/18(Wed) 10:35   [返信]
毎日毎日35度を越す暑さで参りますね。
水分補給は、コマメに摂っております。
水(樵のわけ前)・カルピス(この水で割ったもの)・麦茶・紅茶・ETC
で・・・まぁ 2Lくらいは飲んでますね。

午前中にシャワーを浴び雑用を片付けて昼に氷川図書館へ。
「料理通異聞」を返却。ところが休館日で返却BOXへ返す。
帰宅すると汗びっしょりで・・・チョーャの夏梅を飲む。

たけ平君が池袋からメールを呉れて中板橋駅で待ち合わせ。
夏の御挨拶に来て呉れる。いつもキッチン亀ですが定休日。
駅前のアンテンデゥーでパン食?
円朝座の話と情報交換 そしてプライベートなことなど・・・

送りがてら池袋のロサ会館の映画「カメラを止めるな」の切符を買い帰宅。
17時45分の回が増えたので最後尾の真ん中の席が帰る。
帰宅して、今日の仕度をして池袋へ。

映画「カメラを止めるな」大変面白く拝見。
根多バレになるので詳細は掛けませんが、おススメの1本です。
上映後 出演者が出て来て、感謝の挨拶。
驚きました。ご当人達もあまり遣った事が無い様で・・・
自己紹介も・・・おぼつかい様でした。
でも、映画の内容が良かったので場内大盛り上がり。

終わって演芸場に寄る 喬太郎師は代演で左龍師。
喬太郎師に用事があったので・・・残念。

帰宅して、遅い夕飯を食べて【厩火事】と【大山詣り】の稽古をして就寝。
[863] 初演の会・反省&読了 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/07/17(Tue) 09:47   [返信]
昨日も暑い一日でした。毎日・・・こればっかり!。

W杯 決勝戦 フランス対クロアチアを見て就寝。
6時前に目が覚める・・・二度寝 起きたら7時半

8時からシャワーを浴び傷口の手当をして朝食を摂る。
きちんと食べられて食欲も有り量も結構いけてます。
メールの整理をして時間が来たので出かける。
*これが落とし穴 昨日 ジーンズを洗って貰ったのでそのまま。
 小銭入れと定期を忘れる。
セブンイレブンで【初演の会】のプログラム版下を受け取る。
小銭入れを忘れたのが解り、戻ろうとしたのですが・・そのまま駅へ。
此処で定期券が無い事にきずくが・・・家に戻っている時間が無い。

そのまま 落語協会へ お客様の室温と楽屋の室温をメールで指示。
鳴り物入りで一番大変な【七段目】優先でなんとか本番通りの稽古が出来る。
私の【質屋庫】も一番終いのところだけなので旨く納まる。

定刻通り お客様に入って貰う。
お陰様で、暑さに負けず満員の盛況。

番組
|、宿題三題噺     古今亭 菊 生
*多少ルール違反の面(楽屋落ち多用)が有りましたが、しっかり笑いを取ってました。

|、質屋庫       鈴々舎 馬 桜
*円弥師匠に習ったままで無く、上方の米朝師匠のも混ぜる。
 若手の言う「キャラを立たせる」ところまで行かず。反省。
 八月の山野楽器までお待ち下さい。

|、死神        林 家 はな平
私が移したのでしっかり聴かせて貰いました。
注意したところが直っていたので安心。
呪文は遊ばず、伝承のもの 下げもいじらずオーソドックスなもの。
死神の蝋燭の下りに鳴り物を入れる。陽気な「韋駄天」では無くはな平君の考えたもの。
やはり 陽気な曲の方が・・・何回か思考錯誤している内に固まると思います。
止める所は彼のアイデア。これは良いと思います。
・・・で、下げを言ったところで一瞬だけ場内を暗くしました。
お越し頂いた皆様の感想をお書き込み下さい。

|、七段目       古今亭 菊 生
先代・助六型で「のりじ」の入るもの。
若旦那と定吉の掛け合いの道行のところ・・・後半がすっぽり 抜けました。
付けを私が打っていたので、「えっ 俺間違えた?!」と思いましたが・・・。
終演後 確かめましたが彼が間違えました。
これで 再演が楽しみに成りました。
近いところで「黒門亭」で根多出しで口演すると良いですね。

終演後 村役場が休みなので「日高屋」で打ち上げ。
呑めないので冷やし中華と餃子でしっかり腹ごしらえ。
楽しい時間を過ごす事が出来ました。
来年からの同人・春風一刀君が見学? に来てくれたので一緒に打ち上げ。

膝隠しと見台を持って貰って池袋のヤマノミュージックサロンへ。
本日は休館日でしたが、裏口のエレベーターを知ってて良かった。
届けて解散。

真っ直ぐ帰宅して、少しづつ残った本を読了。
「料理通異聞」松井今朝子著 幻冬舎刊
大変興味深く面白く読ませて貰いました。

「桂枝雀おもしろ対談 U」桂 枝雀著 淡交社刊
*この本は謝楽祭で格安で販売致します。
[862] さぁ 初演の会 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/07/16(Mon) 09:56   [返信]
昨日はW杯三位決定戦を見た割には早めに目が覚める。

本当に暑い日が続きます。
テレビの画面にまで「熱中症にお気をつけ下さい!」のテロップが・・・。

朝食をしっかり摂ってかみさんを送って雑用を片付ける。
【質屋庫】なんとかなりそうです。

シャワーを浴びて傷口を治療して大相撲中継を見る。
十両の隆の勝・・・残念ながら負けました。
*見られると・・・負ける率が高い。見ない様する。
それでも中日を終えて6勝2敗 四枚目で大勝すれば新入幕も見えて来ます。
結びの一番まで見て、雑用を片付ける。

そして24時からW杯の決勝戦。
フランス対クロアチア 良い試合でした。
4−2 でフランスが優勝 20年ぶりだそうです。
盛上がっているんでしょうね。 すぐに就寝。

さぁ 今日は初演の会 昼間の公演です。
これから出かけます。席 まだあるようです!!
[861] ひめゆり 観劇 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/07/15(Sun) 09:44   [返信]
暑い日が続いております。水分補給を忘れずに!

昨日は午前中に雑用を片付けて午後から夏のご挨拶でかみさんと人形町へ。
長年のご贔屓の方へのご挨拶も・・・毎年 減って来てます。
私も年を取りましたが、ご贔屓様も皆さん私より年上ですので・・・。

無事に終えて、かみさんは家に戻り私はマックで少し憩う。
「九代正蔵襲名」林家正蔵著 近代映画社刊 を読む。
時間が来たので北千住へ移動。

この間の独演会にお越し頂いた廣岡綾さんのご招待で観劇。
狂言の素人兄弟弟子・山下晃彦氏の教え子の一人です。
「ひめゆり 星組」ミュージカル座 シアター1010 
20年続いているのだそうですが・・・残念ながら初見です。

終演後 山下・大野(先日の独演会に来て下さった女優さん)・馬桜の三人で呑み会?
遅れて廣岡さんが来て四人で芝居談義 楽しい時間を過ごす事が出来ました。
[860] 源氏物語 観劇 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/07/14(Sat) 10:03   [返信]
昨日も暑い一日でしたね。

早めに起きて軽い食事を摂り日大病院へ。
9時の予約で「採血」です。結果が解るのは来週20日です。

一旦帰宅して、雑用を片付ける。
そしてシャワーを浴び傷口の手当をして仕度して出かける。

歌舞伎座・夜の部の観劇です。
早めに着いたので木挽堂さんへ。
また新しい本が入荷したのですが・・・欲しい本はあきらめる。
9月9日(日曜日)の「謝楽祭」で私の蔵書を整理してから買う事にする。
*断捨離が出来て無い。とかみさんから猛抗議あり。

時間が来たので歌舞伎座へ 三階一列18番で観劇。
*ここからだと花道の七・三が良く見えません。
「新源氏物語」正式なタイトルは知りません。
実質・海老蔵が案と演出を兼ねてる様です。

紫式部(市村萬次郎)の語りからイタリアオペラの歌で幕開き。
私みたいな外国の言葉がまるっきり駄目な人用に「字幕」が欲しかった。
狂言廻しが大蔵流の山本家の人(台詞廻しで解りました)
海老蔵が今まで培って来た彼の中にある「芸の箪笥」の中から色々だしてます。
能の方も片山九郎衛門が出ている。

解り易い筋の通し方で原語より現在語で台詞を言う。
お客様は息子(勧玄)が出て来ただけで大盛り上がり。
葵の上 の下りでは、能を持ってきたり
源氏物語には関係ない「八大竜王」で場内を盛り上げて宙乗り。

三幕目は大勢のフィナーレでカーテンコールも有りました。
普段歌舞伎座には来ない観客を動員した功績は素晴らしい!
そして お客様はなんだか解らない内に大盛り上がりで帰途に付けます。
皆さん満足そうなお顔で友人と来た方は「宙乗り」の話で満足そうでした。

歌舞伎が「傾く」から始まったなら正に王道です。
いまの流行のプロジェクションマッピングを取り入れて適材適所の配役です。
残念なのは御曹司に綺麗な女形が居ない事ぐらい・・・。
*芝翫のところの三男坊に期待してます。
記事No 削除キー

- LightBoard -