馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[1323] 歌舞伎座・夜の部 辛口に感想 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/20(Sun) 09:42   [返信]
昨日は、いろいろ雑用を片付けて早めに出掛ける。

東銀座・木挽堂さんへ。
探してる本は有りません。(まぁ 簡単に手に入らない本です)
円生師の「噺のまくら」の文庫本があったので買い求める。
10周年記念のお土産を頂く。なにか申し訳ない。
☆「鬼言冗語」岡 鬼太郎著 昭和10年 岡倉書房刊
 *戦前の本で神田の古本祭で見かけたのですが、荷物になるので明日・・・・
と思い翌日 行ったら売れてました。
本でも人間でも出会いですね。見付けたらすぐに買います。
ただし 懐具合もありますので・・・。

☆前進座の機関誌 特集・文七元結
*生の舞台は、長兵衛:翫右衛門・お兼と角海老女将:先代・国太郎で見てます。
お客様で「大谷図書館」へ行ってみたら。と云うアドバイスを受けましたが・・・
あそこは確か一冊全部はコピーはNGですよね?
国立劇場の資料室でも時間のある時 覗いてみようと思っております。
で、いろいろな話をしてレクチャーを受ける? 楽しい時間を過ごす事が出来ました。

時間が来たので歌舞伎座へ 夜の部 三階5列34番で観劇
一番目 「三人吉三巴白浪」
令和の三人は、和尚:松緑 お坊:愛之助 お嬢:梅枝 
三人とも悪くは無いし平均点以上だと思うのですが、ワクワク感が有りませんでした。
・・・正直 どこが悪い。と云うのでは有りません。
愛之助は、上方風が無くむしろこっちの方が点が入りそうです。
*本当は、それじゃ困るんですが・・・。
梅枝も「男に戻る」のも比較的に自然にやってました。
しいて言うなら「呂(りょ)」の声が効くと依り良く成りますね。
松緑は・・・好きな役者ですが、見た目が相変わらず子供っぽいですね。
*昼の部の【芋洗い弁慶】が評判が良いのが解る様な気がします。
脇役は、それぞれ充実してました。特に右近と巳之助が成長を見せてました。


「二人静(ふたりしずか)」
玉三郎の出し物ですが・・・こちらもワクワク感は有りませんでした。
能からの脚色(補綴と云う言葉)でその責任は玉三郎の様です。
正直 能ほど感動もしませんでした。連れまい(児太郎と)も面白みが有りません。
歌舞伎化は無理かな? 新しい題材を求めて「能」から・・・と、云う事らしいのですがハテナです!!
そして、これを切り狂言で追い出しに持って来る、製作者の「ものを知らない」あきれ返りました。
こんなものを見て、気持ちよく劇場を後にできますか!!
[1322] 歯医者&雑用片付け 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/19(Sat) 09:06   [返信]
昨日はぐっすり眠って8時30分に目が覚めました。
独演会の疲れと泳ぎの疲れが重なって深い眠りでした。
夜中には「指先健康法」のお蔭で起きた事が有りません。
頻尿で困っている方 今度 独演会で伝授する事を決めました。
地方の落語会では、必ず遣っているんですが・・・。

朝食を採りメールの雑用を片付けて歯医者さんへ。
前歯が差し歯で長い治療に成るそうです。
お陰様でかっちと入ると滑舌も良いのですが・・・ヤマノの会は・・・申し訳無い出来でした。
11時の予約で20分過ぎには終わりました。前回は一時間掛かりました
次回は来週で30日(水曜日)11時から」です。 

終えて、勉強部屋の湯沸かし器の調子が悪いので(火が付かない)色々なところへ電話。
湯沸かしに書いてあるものを読んだりして・・・この湯沸かし器 2001年4月に設置したもの。
壊れるの解るわ〜!! で、考えたら大家さんのものなので管理会社(不動産屋さん)に連絡。
それからが色々大変でした。時間掛かり過ぎですが、まぁ 世の中こんなものですね。

「相棒」の再放送は見る事が出来ました。良い気分転換に成りました。

その後 夕飯まで「お富与三郎」を浚う。

夕食後は、NHKを見てのんびり過ごす。
[1321] 神無月初演の会・告知 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/18(Fri) 21:13   [返信]
下記の落語会 いよいよ来週に成りました。

今回の目玉は桃月庵こはくが落語家人生始めての三題噺に挑みます。
私も今から楽しみにしております!。

☆神無月・初演の会
  時:令和元年10月26日(土曜日)
  開場:17時10分 開演:17時30分
所:落語協会二階 03−3833−8563
木戸:1500円 学生&役者 1000円
定員40名 椅子席6脚 椅子席ご希望の方は必ずご予約のさいに申しつけ下さい。
お問い合わせ&ご予約
電話:(事務局):090−8567−2302
メール:baorin@reireisha.com
番組
|、宿題三題噺
@私失敗しないので A記憶にございません
B紀伊國屋文左衛門    こはく
|、 長短      一刀
|、お富与三郎 雨宿り  馬桜
|、火焔太鼓     こはく

@皆様のご予約をお待ちしております。
[1320] 泳ぎ&傘&相棒&初演の会 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/18(Fri) 09:33   [返信]
昨日は「独演会」の疲れがいささか有りました。それでも7時は起きられました。

雑用を片付けて11時半にはフィットネス倶楽部へ。
いつものメニュー・ジャグジー30分浸り。25m泳ぎ・75m歩くを50分でこなす。
泳ぎは平泳ぎとクロールです。空いていると背泳もバタフライもなんとか25mは泳げます。
再びジャグジーで10分浸かり暖を取って上がる。

帰宅前に持っている傘の骨が・・・傘直しです。今時珍しい人ですが、訳ありなんです。
*昭和に親父からの誕生日プレゼントなんです。まぁ ある種の形見なんです。
・・・その前の年 折り畳みの傘を贈られたのですが、公衆電話に忘れてすぐ思い出して取に行ったら・・・。
有りませんでした。そこでこんどは長い傘(柄まで90cm)を贈って呉れました。
30年以上使ってまして、いろいろ長持ちさせる方法を傘直しのプロから聞きました。

帰宅して遅い昼食を採る。友人からメールが来て昨日の【相棒】の見方が送られてくる。
録画設備の無いのも知っているのでパソコンからの見方で・・・無事に見る事が出来ました。
やはりシナリオが面白いですね。大河ドラマですから以前の重要なキャストが面白く配置されてます。
後編ですから気になってましたので・・・、友達は有りがたいですね。

その後 初演の会の演目【お富与三郎・茣蓙松の雨宿り〜強請り】を浚う。
改めて「初演の会」の告知をさせて貰います。
今回の目玉は、桃月庵こはく君が人生始めての三題噺に挑みます。
[1319] 山野楽器落語の一日・反省 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/17(Thu) 09:44   [返信]
昨日は第三水曜日でヤマノミュージックサロン・池袋で落語会。

一部は、私の落語講座「十代目・馬生検証?」ビデオ【鰍沢】
先ず、三題噺の説明。明治期は中入り前にお題を頂きトリで口演。
最近は、前座のあとにお題を頂きトリで口演。
円丈師は、前日にお題を頂き翌日トリで口演。それを10日間公演しました。
そして、鰍沢検証・身延山久遠寺や、池上の本門寺の話から馬生師の人柄やエピゾード。

二部 熱血・若手落語会

|、日本語学校の桃太郎   馬るこ
*名作・桃太郎のパロディーでしっかり笑いをとってました。

|、茶の湯   馬桜
*他が短いのでまくら沢山で口演
 茶を飲む「変顔」六人(隠居・小僧・豆腐屋・頭・手習師匠・古いなじみ)変えたつもりですが・・・。

|、風呂敷   たこ蔵
 *後半ののりが今一つ。と本人の弁。

|、三方一両損
 *江戸っ子の軽薄さが出て好演で評判は上々です。

三部 落語だけで無い落語会・カツサンド付き落語会

お陰様で定員30名の予約で盛り上がりました。
そして、むら井さんのカツサンド・・・凄い評判です!
*楽屋見舞いでも沢山のカツサンドを頂きました。
 関係者一同で美味しく頂きました。改めてこの場を借りて御礼申し上げます。

これをご贔屓にたべて貰いたいので催した会です。

|、レクチャラー 江戸のお金と富くじ
*一分と云うお金の価値と冨籤の博打性が驚きだった様です。
 一分金のお金の大きさの説明を忘れてました。

|、錦の袈裟  馬桜
 *まだまだ発展途上の噺で、改めて洗い直してポン熊の性格描写を丁寧にやるべきですね。

中入り この時間でカツサンド食べた方も何人かおいでに成りました。成功です!

|、富久  馬桜
 *実は一度壊して再構築してる最中なんです。
前半の久蔵の酒を呑んでからのひとり事を増やしましたが・・・難しい!
芝の久保町に掛ける描写は難しいですね。改めて稽古です。
旦那の家で本家から酒が届いてから呑むきっかけをやはりもう少し丁寧・・・ですね。

今回は、いろいろ試行錯誤の途中です。五年ばかり前の師走の口演での疑問点が解決してない。
久蔵の「しくじり」を今回は言わないでお客様に想像して貰う形でしたが・・・
まだまだ伸びしろがあると思っております。
早い内に再演したいと思っております。
[1318] フィットネス&整体&サッカー 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/16(Wed) 09:40   [返信]
午前中に雑用を済ませて 11時過ぎにフィットネス倶楽部へ。
ジャグジーで身体をほぐす。だいたい30分です。
プールへ 相変わらずのメニュー 25m泳ぎ・75m歩く を10本。
50分くらい掛けてのんびり実行。再びジャグジーに入り身体を温めて出る。

帰宅して遅い軽い昼食を採る。
テレビで再放送の刑事ドラマを見ながらいろいろ支度。
時間が来たので中目黒の整体へ 16時からの予約です。
1時間近く掛けて身体をほぐして貰い血行が随分良くなる
身体が軽くなり「やる気」が出て来ます。

真っ直ぐ帰宅して、夕飯を採りサッカー観戦に備える。
日本対タジキスタン戦 F組の二連勝同士の攻防です。
アウェーでしたが、台風19号の被災してお亡くなりになった方へ追悼の黙祷が有りました。
そして、日本選手は左腕に喪章を付けての試合です。
ラガーマンだけでは無いのです。スポーツの良さに感無量。
前半はタジキスタン…強いしファールを取るのが上手い、0−0で前半を終える。
後半は、早めに得点して固さがほぐれました。
そして上手く崩して3点取って、久保君は残り5分で投入されましたが・・・

監督から信頼されて無いんですかね?  人工芝でボールが面白い動きをしてました。
これで3連勝です。二次予選はトップで通過してこれで本選を決めなければ・・・。
アジア枠がW杯で増えましたが・・・まだまだ世界レベルには少し遠いですね。
[1317] 名作を見る 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/15(Tue) 09:20   [返信]
昨日はラグビーの興奮が冷めない様な一日でした。

テレビを見てるときりが無いのでOFFにして時間があるのでお客様から頂いた芝居のDVDを見る。
M様 改めて有難う御座います。

☆「籠釣瓶花街酔醒(かごつるべさとのよいざめ)」俗に吉原百人斬り です。
昭和43年10月 歌舞伎座公演

佐野次郎左衛門:中村勘三郎(17世) 
*この時代の方が実年齢が若いから「男」を感じました。

兵庫屋八つ橋:中村歌右衛門(6世)
*やはり綺麗ですね。花道の笑いは「妖艶」が熟れて無い頃ですかね?。

九重:中村芝翫(七世) 七越:訥升(9世)・初菊:精四郎(澤村(藤十郎)  
繁山栄之丞:市川左團次(三世) 橘屋長兵衛:実川延若(三世)
橘屋女房:澤村源之助 釣鐘権八:市川男女蔵(現・左團次)
他に、八百蔵・子團次・小山三と懐かしい顔が揃ってました。

やはり「コクと厚みが違う」端役の人達にも歌舞伎の匂いがしてました。
とくに左團次の栄之丞の良かった事・・・なるほど「江戸の和事師」良く解りました。
治六が竹之丞時代の富十郎でした。やはり上手い役者は違います。

☆「伊賀越道中双六」沼津から千本松原
昭和43年5月 歌舞伎座公演

伊豆屋十兵衛:中村鴈治郎(二世) 抜群に良かった! 
これを見ると、当代・吉右衛門は「ニン」に無い。
歌右衛門が存命中に「あんたは白塗りをやっちゃ駄目だよ!」と言ったとか!?。解る。
播磨屋ファンには申し訳無いがそう思った。

平作:實川延若 実年齢は鴈治郎の方が上ながら老け役をこなす力・・・凄い!
*丈とは助六師匠のパーティーでお話する機会が有りましたが、もっと早くこれを見てれば・・・
いがみの権太や封印切を見てます。勿論 操り三番叟の話も聞きました。

娘お米:片岡我童(13世)
*数はあまり見て無いのですが、大顔合わせの忠臣蔵で、六段目のお才が印象に残っております。
映像を通して、もと吉原のお職の花魁だった風情が有り、色気も感じました。

荷持安兵衛:嵐 璃かく(5世 漢字が出てこない)上方の役者さんで・・・残念ながら記憶に無い。
しかし 味は有りました。


落語は、円生師の【蛙茶番】と【ねずみ穴】を見る。10時から16時くらいまで漬け状態でした。
鼠穴は、来月の赤坂の常國寺さんで口演します。
また、明日口演する三代目・金馬師の【茶の湯】を聴く。

・・・そんな一日でした。
[1316] あと 五人 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/14(Mon) 17:10   [返信]
明後日16日(水曜日)ヤマノミュージックサロン・池袋の「落語の一日」
第三部・カツサンド付き落語会 お陰様であと 五人で定員30名です。
お越し頂けるお客様は、明日 15日12時までにメール予約をお願いします。

第三部
 落語だけじゃ無い落語の会 
    =カツサンド付き=
時:18時20分開場・18時45分開演
木戸:前売り・:2500円(カツサンド付き)
   *定員30名
各種割引:学生&役者 今回に限りありません。
予約申し込み:メール:baorin@reireisha.com  へお願い致します。
番組
|、オープニングトーク 
   江戸の貨幣    馬桜
|、錦の袈裟      馬桜
    中入り
|,富久         馬桜
*この時間にカツサンドを食べて貰います。
 鶴見のとんかつ屋「むら井」さんのものです。
 ここのカツサンド美味しいです。
[1315] 黒門亭・反省&ラグビー 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/14(Mon) 08:35   [返信]
昨日の東京は台風一過 素敵な青空でした。

台風19号の被害に遭われた皆さま、お見舞い申し上げます。

お陰様で、私の方はビニール傘が壊れたくらいの被害で済みました。
で、午前中にTBSのサンデーモーニングを見ながら食事を採り10時になるのを待って落語協会へ電話。
営団地下鉄も山手線も動いているので黒門亭を開催する事に決まりました。

雑用を片付けて湯に入り、出掛ける支度をして落語協会へ。
13時半ごろに着きましたが、もう二部のお客様が並んでました。
ぴっかりさんの追っかけだそうです。

前座は世之介門下の杏寿さん 黒門亭初出演だそうです。
下座は、松尾あさ師匠 以前国立演芸場で【肝つぶし】は、弾いた事がある。と云う事で付帳を渡して稽古。
とにかく 銅鑼は遠慮なく力一ぱい叩いて、とリクエスト。
お囃子さんにもきっかけの言葉はハルから(声を強く出す)宜しく!

|、一ト目上がり  杏寿(あんじゅ)
*声も大きく出してました。

|、元禄女太陽傳  ぴっかり
*始めて聴く噺です。彼女の師匠・小朝君から教わったそうです。
作家さんが居て小朝師がくすぐり沢山にしての噺。面白く聴かせて貰いました。

|、天災     さん福
*スタンダードで実にオーソドックスな運びで、楽しませて貰いました。

|、肝つぶし   馬桜
*少し時間を気にしましたが、なんとか20分で納める。
鳴り物のきっかけもとちらず大成功でした。しかし やはりこの噺は20分をこぼれますね。

|、化物使い  たこ蔵
*御家人の隠居に愛嬌が出てくると良いですね。私も好きな噺です。

終えて、友人とお茶をして、いろいろ感想を聞く。
真っ直ぐ帰宅して、夕飯を採り、7時30分から日テレでラグビー中継を見る。
キックオフからノーサイドまで・・・堪能しました。
そして日本が初めてベストエイトに行く瞬間を見せて貰いました。

なんだか判らないけど・・・涙が出て来ました。
NHKのドキュメンタリー番組で見た代表の努力の結晶を見られた事に感動です。
凄いですね、Aプール 一位通過の四連勝でボーナスポイントも3点取ってます。
さぁ 次は南アフリカ戦です。
にわかラグビーファンとしては、勝ってベストフォーなんて言わないで優勝めざして欲しいですね。
[1314] ベストエイトへ 投稿者:ばおりん 投稿日:2019/10/13(Sun) 22:10   [返信]
勝った! 勝った! 勝った! 
ラグビー日本チームがワールドカップでベストエイトへ。
歴史的瞬間を見た! 
さぁ 南アフリカ戦です。四年前の再現を期待します。
記事No 削除キー

- LightBoard -