馬桜 掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[919] 長月朔日 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/09/02(Sun) 08:56   [返信]
昨日は色々準備の為 駈けずり廻ってました。

先ず公式HPの切り番は「380000番」です。
今 377932番ですので2068番です。
なお377777番を踏んだ方 ご連絡を下さい。

午前中の早い時間にシャワーを浴び朝食を摂り落語協会へ。
10時ちょっと過ぎに着き 11月の初演の会の場所取り。
お陰様で17日(土曜日)を取る事が出来ました。
因みに【初演の会】は9月15日(土曜日):10月13日(土曜日)です。
詳細は近々アップさせて貰います。

終えて「謝楽祭」の馬桜堂の看板・古今亭志ん生師匠のペーパークラフトを取りに
高田馬場の高松氏の事務所へ。
小一時間ほど色々とレクチャーして貰いました。
なお この看板は5万円です。
また 色々な落語家のペーパークラフトも5万円でこさえてくれるそうです。
理想は、お店に飾って呉れて人目に振れて呉れるのが一番だそうです。
勿論 映画俳優やスポーツ選手もOKだそうです。

落語協会へ戻り品物を預ける。
【お見立て】の速記をコピーしました。
さぁ 今日から改めて稽古です。

真っ直ぐ帰宅してメール関係の雑用を片付ける。
落語協会に「落語会情報」を送る。
少し間違いを送ってしまう・・・連絡をして訂正して貰います。

夜は「出没!アド街ック天国・新宿三丁目」を見る。
末廣亭は二位でした。
一位は伊勢丹です。納得!
[918] 映画・検察側の罪人 を見る 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/09/01(Sat) 08:20   [返信]
昨日も暑い一日でした。

午前中に雑用を片付けました。
公式HPの「挨拶文」をなんとか書き上げて管理人さんへ送る。
もう少したつとフロントページをリニューアルして呉れます。
お楽しみにお待ち下さい。

13時少し前に池袋で友人に会う約束が有り連絡をして寿司屋で昼食。
昨日は満員で1時間待つでしたが、本日は20分くらいでOKだそうです。
友人に早めに予約して貰って並んで貰う。
お陰様で早めに座れました。
そして美味しく頂き、会計を済ませたら・・・安いんで驚きました。
なるほど流行るのが良く解ります。

その間に私の方は14時30分からの映画「検察側の罪人」の切符を買う。
題字はハヤCINE会の友人・赤松陽構造さんです。
キムタクと嵐の二宮君の競演(共演)です。
原作が良いのだと思いますが・・・残念ながら読んでません。
内容は根多バレになるのでひかえさせて貰います。
重要参考人の役で酒向 芳さんが出演してます。
赤坂のレッドシアターの芝居で知り合ってメル友です。
私の独演会にも二度程来て頂いております。

法曹界の裏側をかいま見た様な気がしますが、あくまでフィクションです。
大人の映画ですね。
おススメの一本です。
[917] 8月30日 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/31(Fri) 09:28   [返信]
葉月晦日

暑い夏もそろそろ終わりかなぁ〜!? と思いつつ・・・
しかし 昨日も暑い一日でしたね。

午前中に雑用を片付け12時30分に池袋で打ち合わせ。
山野楽器で川崎さんと待ち合わせ。
地下のお寿司屋さんへ ところが満員で1時間30分待ち。
のんびりしてられないので隣りの中華・青龍門 でランチ。
色々とレクチャーして貰いました。
そして昨日の三部の録音をした録音機を返す。

終えて、膝隠しと見台を持って落語協会に返還へ。
無事に返してすぐに帰宅へ。

真っ直ぐ帰宅して、「相棒」の再放送を見る。
保釈金詐欺のはなし 面白く拝見。

その後 夕飯まで「初演の会」の色々準備。
11月の三人(馬桜・菊生・はな平)の日程がなかなか合わず・・・思案中。
9月1日が申し込み日ですので、取れたらお知らせ致します。
9月の演目【お見立て】の資料を探して稽古を始めます。
そして、来年は隔月くらいで【お富与三郎】を口演するつもりです。

夕食後 「ハゲタカ」を見る。
相変わらず面白い!
TBSにチャンネルを替えると400mリレー金だそうです。
アジア大会盛り上がってます。
[916] 山野楽器落語の一日 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/30(Thu) 08:57   [返信]
先ず切り番:377777番 を踏んだ方はメールでご連絡下さい。
私の「扇子&手拭い」をプレゼントさせて貰います。


昨日は午前中の早い時間に雑用を片付けて山野楽器へ。

12時に録音して貰っている川崎さんと打ち合わせ。
録音機の使い方を教えて貰い第三部をカバーの予定。

一部 馬桜落語講座 江戸の色里・新宿 参考資料「文違い」
円生師の名演を見る 昭和48年 元気の良い頃です。
私はお杉を可愛いく口演できる様に頑張ります。

二部 熱血・若手落語会
たくさんのお客様のお越し頂きました。

|、伽羅の下駄     桂  文 雀
*初登場でまくらを丁寧に振って珍しい噺を口演して呉れました。
|、強情灸      台 所 おさん
*柳家の強情灸です。
|、質屋庫      鈴々舎 馬 桜
*鳴り物入りの方が効果があることが良く解りました。
 そして時間を気にしすぎ・・・反省。
|、宿屋の仇討    鈴々舎 馬るこ
*大熱演で・・・毛氈に汗染みが・・・嗚呼!

第三部 小きん・馬桜の落語道場
前回私より観客動員が少なかったの駄目出しをしたら・・・彼が頑張りました。
私のお客様と合わせて35名と云う入りでほっとしました。
私の方は、第三舞台の大高君が来て下さり、彼が焼いたパン(カンパー二ュ)
を楽屋見舞いを頂きました。
@今朝美味しく頂きました。

|、二人でトーク   馬桜・小きん
*彼が出てる芝居のことや謝楽祭の宣伝。
|、目黒の秋刀魚   小きん
*地噺ですから、もっとはじけても良かったのでは・・・
|、居残り左平次   馬桜
*渋いくすぐりが受けませんでした。
 もっとしっかり稽古して確実に笑いの取れる様に努力します。
|、阿武松(おおのまつ) 小きん
*下げ間際はもっととんとん運んだ方が面白いと思います。

終えて、お客様とうどんを食べに行き美味しく頂いてお喋り。
本当はお茶をするのですが・・・。
ヤマノミュージックサロンで珈琲を二杯も飲んでますので・・・。
[915] ご報告 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/29(Wed) 09:27   [返信]
いろいろご報告

先ず公式HPの切り番は次回は「377777番」にします。
フロントページの右肩にあるカウンターがその番号です。
「377721番」です。 あと 56番です。
私の扇子&手拭いをプレゼントさせて貰います。

お陰様で落語会からも声を掛けて貰ってます。
10月19日(金曜日)NHKの東京落語会【文違い】を口演させて貰います。
 トリは柳家小さん兄さんです。
11月26日(月曜日)紀伊國屋寄席【居残り左平次】に決まりました。
 こちらは三遊亭円楽師で【あっちたりこっちたり】だそうです。
 確か小満ん師匠の作だと思います。

千賀ノ浦部屋の常盤山親方から9月場所の番付が届きました。
先場所13勝2敗で十両の優勝決定戦で惜しくも負けた隆の勝関が新入幕を果たしました。
また林家ペー兄さんのご贔屓・常幸龍関も十両に復帰しました。
*兄さんの赤羽の行きつけの中華屋さんの息子さんだそうです。

謝楽祭の準備
売る本を落語協会に運ぶ。
帰りは本日の山野楽器の準備で見台と膝隠しを借りる。
三部の「小きんとの二人会」に元第三舞台の大高君の予約が有りました。

真っ直ぐ帰宅して「相棒」の再放送を見てから噺を浚う。
【居残り】と【質屋庫」です。
就寝前に準備をする。
[914] 歌舞伎座 第二部 辛口の感想 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/28(Tue) 09:59   [返信]
昨日は病院から帰宅して軽い昼食を摂る。
シャワーを浴びて気持ちよく出かける。
*退院後始めて包帯をしない両方の足・・・少しですが右足痛い。
杖を突くのを止めようとしたのですが、大事をとって持参。
移動の電車の中は空いているので座れました。

歌舞伎座二部 一階22列15番で観劇。
始めての人が多い様で通路側でしたが真ん中の席が開演時間ぎりぎり。
前を通るとき、スイマセン の言葉があったので・・・良かった。
足を痛めてから、踏まれる恐怖が付きまといます。

東海道中膝栗毛 お伊勢詣りにまた行くの?
長いサブタイトルは当世はやりの二時間ドラマ風
内容的には隠し味がやたらあって面白く拝見。
染に弁慶の仕草・橋之助の土蜘蛛の仕草 などなど
襲名後 幸四郎と染五郎は始めて見る。
幸は身体に色気がある。染は声の出し方を理解して無い。
早いうちに治さないとかすれ声で言う様になる。
義大夫をきちんと習うことを奨めます。

猿之助・獅童・七之助 と出ているが中車に一番拍手が大きい。
観客動員で中車の役目は大きいと思う。
地獄の鬼チームの中に目を引く女形が居ましたが、名前は解らない。
*プログラムは買いません。
成駒屋三兄弟は、やはり三男・歌之助には女形を遣って貰いたいと思う。

夏芝居は肩の凝らない物に限る。そんな気がしました。
猿・幸・染・団子で四人の宙乗りでお開き。たわいなくて良い。

|、雨乞其角
始めて見ました。
お大尽が宗匠風で其角がなにか浪人の様なあたま。
少し違和感を覚える。
其角の扇雀は一般的知名度が無いので、場内のざわめきを静められない。
大尽との舟の遣り取りも面白く無い。
弟子が出てくるが、これが御曹司連中。
残念ながら上手い役者も花の有る者も見当たらず。
踊りの振り付け・藤間勘祖 欠点が出にくい振り付けで大きな怪我は無し。
打ち出しの出し物では? 

終えて、木挽堂さんへ。
今日が千秋楽だったそうですが、隠し味の趣向に声が掛かりませんでした。
また 三階の大向こうも声が通らない。
まぁ 近頃の歌舞伎座は全般的にそうらしい。

9月は秀山祭 昼の部の一番目で【金閣寺】が出る。
例の尼さんで福助復活 一ト幕見で行くつもり。
[913] お陰様で・・・ 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/27(Mon) 12:13   [返信]
本日 日大病院に行き 診察を受けて帰宅しました。
お陰様で傷口が完全にふさがり塗り薬は当分しますが包帯は必要無いそうです。

お風呂も湯船の中に入れます。
これで一日二度 朝と寝る前 シャワーを浴びる事が可能です。
・・・これが一番嬉しいですね。

お酒もOKが出ました。
ただし 余り呑み過ぎない様に・・・と、アドバイスを受けました。
まぁ そんなに量は飲みませんので・・・。
地方のホテルで呑むのが好きなのは移動が無く,
歯を磨いてバタンキュウで眠れるからです。
お医者様の言うことを聞いてきちんとそれを守ると回復も早いですね。

本日はご贔屓様から退院祝いに頂いた歌舞伎座の二部を見に行きます。
[912] 黒門亭・反省? 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/27(Mon) 08:25   [返信]
昨日は黒門亭の一部に出演させて貰いました。
演目は【死神】です。
お陰様で30名以上のお客様にお越し頂きました。

番組
|、手紙無筆   春風亭 与いち
*一之輔門下生 で克舌も良く声も通ります。
ただ 噺の運びが始めて聴く様な感じもしました。

|、富士詣り   柳 家 小はぜ
*本道の芸でいやみが無く声も良い声ですね。
 下げは、私の知っているものと違ってました。
 柳家系しか口演しない噺になりつつ・・・ですね。

|、死神     鈴々舎 馬 桜
*二ヶ月前にはな平君に稽古を付けて、こういう下げもあるよ。
と、言う話をして、黒門亭の出番を頂いたので持ち時間が25分あるので・・・
試して見ました。
まぁ 下りてくるまで拍手が有ったので「良し」とします。
考えたのは、大銀座落語会でお稽古を付けた千原ジュニアさんです。
私のオリジナルの下げはSNSでは、談志師匠が考えた。とされています。
談志師匠が「死神」を口演したのを残念ながら知りません。

中入り

|、五人廻し   八光亭 春 輔
*久し振りにお会いして先代・正蔵師の話を楽屋でたっぷりしました。
「豊志賀」も口演するそうですが、生で聴いた事が無い。
と云う話をしたら結構夏場「怪談噺」で高座に掛けていたそうです。
で、正蔵師も好んで掛けていた「五人廻し」でした。
持ち時間20分で納めて仕舞う。凄い! のひとことです。

|、夢見の八兵衛  柳 家 一 琴
*彼とも退院して始めて会いました。
最近 膝に痛みを感じているそうです。
やはり歳を取るといろんな所が痛んで来ますね。
楽屋に圭花君が来て、この噺を先日習い,上げの稽古日程の相談です。
上方落語から一琴君が二つ目の頃 江戸に移して売り物です。

終演後 客席の声がモニターで聞けました。
各々 評判は良い様です
[911] 落語会の告知 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/26(Sun) 18:22   [返信]
うっかりしてました。
暑さのせいにはしたく有りません。
落語会の告知です。

☆山野楽器落語の一日
8月29日(水曜日)* 今月は最終水曜日です。
第一部 第156回 馬桜落語講座
時:13時開演 14時30分終演
場所:ヤマノミュージックサロン・池袋 03−3980−3003
木戸:一般・2000円 学生&役者&同業者・1000円
申し込み:ヤマノミュージックサロン池袋 03−3980−3003
講義内容:江戸の色里 その四 新宿」参考資料・六代目・円生「文違い

第二部 170回 熱血・若手落語会
時:14時40分開場・15時開演
木戸:前売り・800円 当日・1000円 各種割引・800円
番組
|、伽羅の下駄   桂  文雀
|、強情灸    台 所 おさん
|、質屋庫    鈴々舎 馬桜
|、宿屋の仇討  鈴々舎 馬るこ


第三部  第二回 小きんと馬桜の落語道場
時:2018年8月29日(水曜日)
午後6時10分開場 6時30分開演 8時30分終演予定
所:ヤマノミュージックサロン池袋
入場料:前売り・当日共に2000円 学生1000円
予約&お問い合わせ:池袋山野楽器 電話*03-3980-3003
番組
|、 二人でトーク
|、 目黒の秋刀魚   柳家 小きん
|、 居残り左平次   鈴々舎 馬桜
|、 お楽しみ     柳家  小きん
[910] 初演の会 反省 投稿者:ばおりん 投稿日:2018/08/26(Sun) 09:26   [返信]
昨日も暑い一日で猛暑日のようでしたね。

午前中に雑用を片付けて軽い昼食を摂り早めに楽屋入り。
協会で柳家さん生師に会う。「つっかけ連」の世話役です。
今回の選は早めに遣りましたので、宜しく! とお願い。

16時半から二階の準備。
座布団を黒門亭用から初演の会用に変えてお客様を待つ。
お陰様で大勢のお客様にお越し頂きました。
「東京かわら版」の表記で終演時間が間違っておりました。
土曜日開催は17時30分開演・19時45分終演です。

|、三題噺のお題を頂く
1、エアーギター 2、コンビニのおでん 3、脱走
に決まりました。月番は林家はな平君です。

|、根多見せの顛末    鈴々舎 馬 桜
*1、汗も 2鰻の蒲焼 3、筋肉痛
なんとかこさえました。
洗い直して下げを違えて高座に掛けられるか? 勝負ですね。

|、猫の皿     林 家 たま平
*まだ この噺の味を出せるところまでは時間が掛かりそうです。
 しかし 三席口演する時に変化がつくと思います。

|、真景累ヶ淵・豊志賀の死   林 家 はな平
*お寺さんの会で23日に口演したそうです。
 それよりは迫力があったそうです。*お客様の言葉。
勘蔵の口調と声の質(呂を利かせる)をもう一つ工夫があると良いですね。
50分を越える熱演でした。

|、金玉医者    鈴々舎 馬 桜
*藪医者の後半ですがシュツエーションを変えて見ました。
藪医者では無く、長崎帰りの医者と云う設定です。
見台と小拍子が有ったので場面転換で活用させました。
まぁ どうなるか解りませんが色々思考錯誤して寄席で口演出きるか?

終演後 いつもの村役場で打ち上げ。
まだ お酒はお医者様の許可が出て無いので・・・我慢。
記事No 削除キー

- LightBoard -