space
  鈴々舎馬桜  
space
  鈴々舎馬桜 REIREISHA Baou  
space
トップページ   プロフィール   公演情報・出演情報   アルバム   リンク   掲示板  
space
   
ごあいさつ 葉月 朔日

 新型コロナウィルス感染のニュースが必ずトップに来ている日々が続いております。
不要不急の外出を控えておりますので、お陰様で私は大丈夫の様です。
その根拠は? と訊かれますが「症状」が先ずありません。毎日の様に体温を測っております。特にフィットネス倶楽部は検温してからで無いと入る事が出来ません。
次にコーヒーを二日起きにインスタントですが自分で入れております。 袋の封を切ると良い香りがします。味も美味しく頂いております。
朝起きるとすぐに、うがい・手洗いを欠かさずしております。
そして、外出するときには必ずマスクをして帰宅すると玄関に置いて有る「消毒薬」で手を消毒します。
そして、洗面所に行き手洗い・うがいを必ずしております。
食事を朝昼晩ときちんと食べており、睡眠時間も充分に取り抵抗力を付けております。

今月は二日(日曜日)に赤坂の常國寺さんで落語会を開きます。
いつもは「精進料理付き」ですが今回は無くして落語だけです。
満員にしないで半分くらいの定員20名です。
本来は燭台に蝋燭を立て「怪談はなし」を口演するんですが、こう云う状況なので笑いの多い噺を選びました。
【火焔太鼓=幕末編】で、西郷さんが出て来ます。もう一席は夏の噺を考えております。
まだ座席に余裕があるそうです。

11日(火曜日)は、谷中・全生庵で【円朝座】を開催致します。
毎年「山の日」で祝日だったのですが、今年は五輪の関係で平日の公演です。
毎年の吉例で圓朝師匠の祥月命日で菩提寺で開催出来る幸せを感じてます。
ソーシャルディスタンスの距離を取る為に120名の定員を80名にしました。
私は【緑林門松竹・小僧平吉】を口演致します。ゲストは春風亭一朝師匠で【鰍澤】を口演して貰います。
皆さん慎重になっていますので、ご予約はまだ間に合います。

15日(土曜日)は終戦記念日でネット配信の為の落語会「初演の会」を開催予定です。
定員は普段は40名ですが、三割の12名だけです。
入場には、手洗いと消毒をしてマスクをして貰います。 7月はアクセス数が三日間で300以上あったそうです。
有難い事です。 仙台の落語ファンの方からもメールを頂きました。意外な反響で驚いてます。 今後の在り方を考えております。

28日(木曜日)は池袋演芸場・夜の部 落語特選会で「馬桜夏の独演会」を口演させて貰います。
三席は【星野屋・能狂言・宿屋の仇討】です。隠し趣向は「近頃寄席で聴けなく成った噺」です。前座の、古今亭まめ菊君はこの内 二席聞いた事が無いそうです。
尚 星野屋と宿屋の仇討の二席は「鳴り物入り」で口演させて貰います。
下座は井上りち師匠です。 定員が・・・39名なのでお早めにご予約下さい。

今月も外出をなるべくしない様にしております。 芝居も映画も劇場で見たいのですが、もう少し我慢します。
落語の宿題も色々出ているので、この夏中にある種の結論を出したいと思っております。

皆様の読んで感動した小説・映画などを教えて下さい。

鈴々舎 馬桜

 
 

【公演予定】

詳しい公演情報はこちらをクリックしてください。


雑誌七緒の表紙 雑誌七緒特集

「七緒 Vol.50」に鈴々舎馬桜登場!髑髏に妖怪…こわいけど惹かれるアイテムで夏の着物を遊んでみようという企画が掲載されています!ぜひ書店で!

space

【仕事のご依頼・ご相談】

■落語会・講演のご依頼、取材・出演などのご依頼・ご相談は メールにてご連絡ください。

【このサイトについて】

■このサイトの全データの著作権は「鈴々舎馬桜」にあり、画像・文章などを無断で使用・売買することを禁じます。
■リンクは http://www.reireisha.com/ にお願いします。事後で構いませんのでご連絡ください。

独演会の感想・サイトへのご連絡はメールにてお願いします。