space
  鈴々舎馬桜  
space
  鈴々舎馬桜 REIREISHA Baou  
space
トップページ   プロフィール   公演情報・出演情報   アルバム   リンク   掲示板  
space
   
ごあいさつ 平成30年霜月朔日

 お陰様で神無月も無事に乗り切る事が出来ました。風邪を引いたりしましたが入院する事も無く免疫力がいくらか持ち直してます。

満69歳に成った日に沢山の方からお祝いのメールを頂きました。芸人冥利に尽きる一日でした。その日は「結婚記念意日」でも有りましたのが、かみさんが親の介護があり後日に祝い延ばしをしてケーキを食べたり美味しい料理を頂きました。つくづく平和日本を実感致しました。

今月も正座がきちんとまだ出来無いので寄席に出演出来ません。リハビリは大変ですが頑張って続けて行きます。なんとか初席までには治る様に努力致していきます。

今月は、まず11日(日曜日)に志木のお蕎麦屋さん「たびと」で落語会が有ります。数えて22回目です。今回は【試し酒】ともう一席口演させて貰います。詳しい事は「掲示板」にお知らせ致してますので定員30名ですのでお早めにご予約下さい。

毎月の勉強会「初演の会」は17日(土曜日)で御座います。同人のはな平君が休演で、代演は来年の同人・春風一刀君が【代り目】を口演致します。宿題三題噺と【町内の若い衆】を菊生君が口演致します。私は待望の【お富与三郎・発端】を口演致します。詳細は、やはり「掲示板」にアップ致します。

翌日の18日(日曜日)は、赤坂の常國寺さんで11回目の「精進料理と落語の会」を開催致します。今回は冬の噺の名作【富久】を久し振りに口演させて貰います。好きな噺で時間を気にしなくて良いので長講になる予定です。

20日(火曜日)は逗子の東昌寺さんの「小春日寄席」で落語を奉納させて貰います。もう20年以上伺って檀家さんたちとも顔なじみに成りました。演題は当日のお楽しみで近所の方はぜひお出かけ下さい。

毎月第三水曜日は、池袋山野楽器で落語の一日です。第一部は「馬桜落語講座」で「江戸の時間」を講義致します。参考資料は、五代目・柳家小さん師の【時そば】です。

第二部は「熱血・若手落語会」で同人の台所おさん君が休演で代演のはな平君が【蒟蒻問答】を口演します。他には馬るこ君が改作で【糖質制限初天神】をたこ蔵君は【江戸荒物】で私は、8月に初演した【金玉医者】を口演させて貰います。

第三部は、「立教落語同窓会」と銘打ちまして、立教大学卒業の金原亭馬久君。春風亭一花君がこの春に二つ目に昇進したので「一花二つ目昇進を祝う会」と題してたっぷりと落語を口演致します。馬桜【鮑のし】 馬久【雪とん】(珍しい噺です) 一花君は【茶の湯】でトリを勤めます。いずれも詳細は「掲示板」に書き込みさせて貰います。

26日(月曜日)は、新宿の「紀伊國屋寄席」に出演致します。年に一度は声を掛けてくれるので有り難い事です。最近まったく出ていない【居残り佐平次】を口演させて貰います。どうぞお時間のあるお方はぜひお越下さい。

今月も読書と稽古をきちんとして忙しい毎日に成りそうです。また 映画もハヤCINE会の会員の方が推薦して呉れたものを見る予定です。そして皆様のおススメの芝居・映画・小説など 有りましたらぜひ「掲示板」へお書き込み下さい。「掲示板」は皆様のものです。

今月もご贔屓お引き立ての程 宜しくお願い致します。

鈴々舎 馬桜

 
 

【公演予定】

詳しい公演情報はこちらをクリックしてください。


雑誌七緒の表紙 雑誌七緒特集

「七緒 Vol.50」に鈴々舎馬桜登場!髑髏に妖怪…こわいけど惹かれるアイテムで夏の着物を遊んでみようという企画が掲載されています!ぜひ書店で!

space

【仕事のご依頼・ご相談】

■落語会・講演のご依頼、取材・出演などのご依頼・ご相談は メールにてご連絡ください。

【このサイトについて】

■このサイトの全データの著作権は「鈴々舎馬桜」にあり、画像・文章などを無断で使用・売買することを禁じます。
■リンクは http://www.reireisha.com/ にお願いします。事後で構いませんのでご連絡ください。

独演会の感想・サイトへのご連絡はメールにてお願いします。