space
  鈴々舎馬桜  
space
  鈴々舎馬桜 REIREISHA Baou  
space
トップページ   プロフィール   公演情報・出演情報   アルバム   リンク   掲示板  
space
   
令和三年師走朔日
 今年も最後の月に成りました。

色々な事が有り過ぎた一年に成りました。
コロナは今年も猛威を振るい小さな落語会は全滅に近い状況でしたが、感染者数が減り11月20日に逗子・東昌寺さんの「小春日寄席」が復活致しました。お陰様で好評でほっとしております。
来年は小さな落語会をどんどん復活させたいと思ってますが、新型コロナウィルス・オミクロン株も気になります。なんとか上陸しないで欲しいですね。
また、来年の予定も出て来てます。黄金週間のお江戸日本橋亭のプロデュース公演も今日現在八割が決まりました。二年連続で開催出来なかったので・・・いつものメンバーもテンションが下がって来てます。まぁ 仕方が無いですね。
決まり次第おいおい告知して行きます。
私も独演会を予定してます。聞きたい「落語」が有りましたらリクエスト下さい。なるべくご要望に応えていきたいと思っております。

今月は吉例の年忘れの独演会は25回を迎えました。毎年28日でしたが、今年はその日は火曜日なので「二つ目勉強会」が優先に成り、私の公演は27日(月曜日)です。お間違いの無い様にお願い致します。
池袋演芸場が再開してからですから、もう 25年も経つんですね。今年も「鳴り物入り」の噺【掛取萬歳】に挑みます。
従来の掛け取りにプラス二人加えました。オンリーワンの演目になりつつあるのですが・・・やはり師走で無いと口演出来ませんからなかなか充実しません。まぁ 致し方が無い、と思ってます。

5日(日曜日)に横浜にぎわい座に出演して中入りを勤めます。トリは落語芸術協会の三遊亭笑遊師匠でヒザが東京ボーイズさんで久し振りに会えるのを楽しみにしております。
他には林家ぼたん師と青空一風・千風君と笑遊門下の二つ目・小とり君が出演致します。寄席形式ですので演目は解りませんが、先日独演会で口演した【芝浜の革財布】が出来たら・・・と、思っております。皆様のご来場をお待ちしております。

毎月の勉強会「初演の会」は、会場が抑えられ無く「ヤマノミュージックサロン池袋」の第一部に編入? させて貰い楽しい趣向で公演致します。目玉の「宿題三題噺」を1時間で出来るか? 
挑むのは同人の三遊亭歌実君です。その場でお題を頂き、馬桜・たま平・一刀の三人が口演してる間に創作致します。
詳細は改めて告知致しますが、28日(火曜日)13時からです!27日・28日と連続ですがどうぞ宜しくお願い致しま す。

来来年(2020年)は、年明け早々の「ヤマノミュージックサロン池袋」で「新春寄席」を開催予定です。番組内容は、今 煮詰めております。初笑いをして貰う為に無い知恵を絞っております。決まり次第「告知」させて頂きます。

今月も色々な行事の多い月です。 手洗い・うがい・消毒・検温 欠かさずに頑張って行き ます。 読書の方は「忠臣蔵」関係の本を読むつもりです。【中村仲蔵】も改めて勉強し直します。

最後に成りましたが今年一年ご指導・ご鞭撻有難う御座いました。 感謝しております。

鈴々舎 馬桜

 
 

【公演予定】

詳しい公演情報はこちらをクリックしてください。


雑誌七緒の表紙 雑誌七緒特集

「七緒 Vol.50」に鈴々舎馬桜登場!髑髏に妖怪…こわいけど惹かれるアイテムで夏の着物を遊んでみようという企画が掲載されています!ぜひ書店で!

space

【仕事のご依頼・ご相談】

■落語会・講演のご依頼、取材・出演などのご依頼・ご相談は メールにてご連絡ください。

【このサイトについて】

■このサイトの全データの著作権は「鈴々舎馬桜」にあり、画像・文章などを無断で使用・売買することを禁じます。
■リンクは http://www.reireisha.com/ にお願いします。事後で構いませんのでご連絡ください。

独演会の感想・サイトへのご連絡はメールにてお願いします。