space
  鈴々舎馬桜  
space
  鈴々舎馬桜 REIREISHA Baou  
space
トップページ   プロフィール   公演情報・出演情報   アルバム   リンク   掲示板  
space
   
2021年 元旦

 新年明けましておめでとうございます。

お陰様で無事に2021年の元旦を我が家で迎える事が出来ました。 無事これ名馬なり という言葉が有りますが、昨年の「コロナ騒動」で健康が一 番というのが良く解りました。 そして自分が落語がどれだけ好きか! というのがまた良く解りました。 ただ 新しい噺を覚えたけれど・・・それを発表する場所が無い。虚しさも良く 解りました。 なるべく早く【初演の会】を復活し公演を再開するつもりですが、こればっかり は自分だけの力では・・・。 この会はボケ防止にもなっているし、新しい三題噺をこさえる楽しみがありま す。その為には頭の活性化が必要です。 お陰様で、まだ周りから「ボケましたね!」とは言われないですんでます。

初席(元旦から十日まで)は吉例通り、浅草演芸場・第四部 19時35分上が りで、若円歌・吉窓・馬桜の三人交代高座で私は3日・6日・7日・9日に出演 致します。 持ち時間は、なんと7分です。小話をどう構成してお客様に楽しんで頂けるか?  毎年の課題です。 寄席は万全を期してお客様をお迎え致します。お時間の有る方はぜひお出掛け下 さい。

黒門亭は17日(日曜日)第一部に出演致します。 二つ目がトリと云う企画で、馬玉・菊志ん・馬桜と続いて今年の春 真打昇進が 決まっている柳家小太郎君が【初天神】で務めます。 人数制限があるのでお越し頂ける方は、お早めに電話予約して下さい。

今月も「初演の会」と「山野楽器落語会」は、休会です。

今年もお陰様で独演会が決まりました。 先ず、2月11日の「建国記念日」の一部は、私の独演会で【子ほめ】【虱茶 屋】【小雀長吉・雪の子別れ】の三席務めます。 GW独演会は、昨年はコロナの為 休会に成りましたが今年はまだ企画が固まって おりません。 一月中に企画して、出演交渉をして二月から宣伝活動を目標にしております。 7月29日(木曜日)池袋演芸場で「馬桜夏の独演会」。 10月29日(金曜日)池袋演芸場で「馬桜特別企画の独演会」*趣向を考えて おります。 12月27日(月曜日)池袋演芸場で「年忘れ馬桜独演会」が有ります。 *28日が火曜日で「二つ目勉強会」で決まりになり、今年は仕事納めが・・・ 一日早くなりそうです。

今年も、小さな落語会や地方公演もいくつか予定が入ってます。 決まり次第「掲示板」にアップさせて貰います。 また、小さな落語会を開催して下さるお客様がいましたら、遠慮なくメール下さい。 条件を言って頂ければ検討させて貰います。

趣味の雑俳は、今年も勉強していきます。 今年は、買い集めた「松尾芭蕉」の資料を読みこなして、地噺で「芭蕉」をこさ えてみようか? とも思っております。

それに長年の宿題である。泉鏡花の【天守物語】の浄瑠璃化も早く遣らないとい けませんね。 今年もぼ~っとしてられない日が続きそうです。

皆さま今年もご指導ご鞭撻の程 一重にお願い申し上げます。




鈴々舎 馬桜

 
 

【公演予定】

詳しい公演情報はこちらをクリックしてください。


雑誌七緒の表紙 雑誌七緒特集

「七緒 Vol.50」に鈴々舎馬桜登場!髑髏に妖怪…こわいけど惹かれるアイテムで夏の着物を遊んでみようという企画が掲載されています!ぜひ書店で!

space

【仕事のご依頼・ご相談】

■落語会・講演のご依頼、取材・出演などのご依頼・ご相談は メールにてご連絡ください。

【このサイトについて】

■このサイトの全データの著作権は「鈴々舎馬桜」にあり、画像・文章などを無断で使用・売買することを禁じます。
■リンクは http://www.reireisha.com/ にお願いします。事後で構いませんのでご連絡ください。

独演会の感想・サイトへのご連絡はメールにてお願いします。